役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ベネツィアのゴンドラについて

質問No.1268310 : しまとも より

お盆休みに家族3人でイタリアに、8/14~15でベネツィアに行きます。ベネツィアではサンマルコ寺院、リアルト橋の散策、ゴンドラ遊覧の3点が絶対希望で、少しゆっくりしようと思っています。ゴンドラに乗る時間や航路などについて質問させてください。
真夏で暑いので、19時前後にゴンドラに乗れたらと考えていますが、19:30では遅いでしょうか?暗くなって景色など見れなかったら意味ないなぁと思い、何時がベストでしょうか?自分で交渉するのは難しいかも知れないので、VELTRAの周遊ツアーに申込もうかとも考えていますが、航路はどこを通るのでしょうか?細い水路ばかりではなく、カナルクランデを多少通れたり、リアルト橋付近を通れたり、そういった航路がいいなと思っていますが、そういうゴンドラはありますか?
日没が20時だと思うので、18:30と19:30とどちらを選ぶのが良いか悩みます。
ベネツィアでゴンドラに乗る場合、夏場のおすすめ時間と航路があれば、どこでどうすれば良いか教えてください。よろしくお願いいたします。

3 Responses to “ベネツィアのゴンドラについて”

  • イタリア初心者のニッフィ より:

    少々お節介ながら、このサイトのアーモイタリアさんでもゴンドラツアーを行っています。
    6月11日に家族3人でゴンドラ・ディナーツアーに参加しました。宿泊先がサンマルコ広場に近かったので、ガイドさんにホテルに迎えに来て頂いて、ドゥカーレ宮殿前波止場から30分小運河を辿るツアーでした。その後近くの我々日本人には少々入りにくいリストランテに連れて行って頂き、素敵なディナーを堪能しました。雰囲気の良いお店で、ガイドさんのアテンドで、食事の好みをきめ細かに店の人に伝えてもらい、ストレス無しのディナータイムを送ることが出来ました。料金はゴンドラ込々で、1人100€です。
    ゴンドラのコースは大運河、リアルト橋を巡るコースも有るようなので、ご相談ください。
    時間は6時半出発はまだ明るく、暑いです。7時半出発、ディナー開始8時半が良いと思います。8月の夕日の時刻は8時過ぎからでしょうか。

  • sawa より:

    ご質問の件、参考にして下さい。

    1.ゴンドラに乗るのに良い時間について。

    19:30だとゴンドラに乗っている時間は30分間なので、後半は少し暗くなるかも知れませんね。夜になると町は灯りが少ないので、どうかすると暗いエリアがあるとは思いますが、それでも、深夜まで観光客はあちこち多くて、例えばゴンドラの航路に掛かる橋の上を沢山の人がそぞろ歩きをしていたり、又航路になる付近の建物から灯りが洩れたりしていますので、それはそれで雰囲気があり、晴天なら月明かりも手伝って、真っ暗で寂しいだけということはありません。遅くまで観光客を乗せたゴンドラはあちらこちらで見られます。日暮れのベネチアはとても綺麗なので、ゴンドラ乗船や散策はお勧めですが、確かゴンドラの料金は、19時あたりから割高になったと思います。この辺りも乗船する時間の判断材料にされたらと思います。

    2.VELTRAの周遊ツアーの航路について

    VELTRAの周遊ツアーなら、サイトで確認するのが一番ですが、掲載されている写真を見ると、サンマルコ広場のカナルグランデからドゥカーレ宮殿を見て、小運河に入り、有名なため息橋の下を通ったりして、又カナルグランデに出るという航路だろうと思います。あるいはその逆のコースかもしれません。正確なところはツアー会社に問い合わせされたらと思います。

    なお、個人で乗船するときも、昔と違って交渉する必要はなく、昨年末で基本30分80€(一艘)という料金設定がなされています。一昨年辺りから、どこの乗り場にもきちっと看板が立って、この料金が明記されていました。あとは通りたいルートを考えて、それに沿った航路を通るゴンドラに乗ればいいですし、通りたい場所の地図でも見せて、通るか聞いてみられたらいいです。個人でVELTRAツアーと同じような航路を辿るなら、ホテル・ダニエリ前のゴンドラ乗り場からの乗船になるだろうと思います。以前と変わらなければ、受付の人に乗船したい旨を伝えると、あれに乗って、とかこれに乗ってとか乗るゴンドラを指示してくれます。ツアーなら安心でいいですが、ご自分たちで、こうして乗ってみられたら、少々のことがあっても、それが後々笑い話になったりして思い出深いことになるかも知れません。その他、ゴンドラ乗り場はほんとに沢山あり、通るコースがそれぞれ違います。前述通り、ご自分の通りたい航路近くのゴンドラ乗り場を訪ねてみられたらいいです。それ程難しいことではないですよ。但し、乗り場は必ず正規の乗り場から。万が一規定料金以上をふっかけられたら毅然と断って下さい。

    あと、余計な話ですがトラゲットに乗るのも面白いので。お勧めは、サンタ・ソフィアの乗り場から対岸に渡る乗船で、時間はわずか1~2分ですが、カナルグランデに出ますので、ゴンドラとは別物ながら、プチゴンドラ体験にはなります。対岸は魚市場です。ただ以前は50セントだったのですが、それが1ユーロになり、今は2ユーロに跳ね上がっていて、こちらも高いとは感じますが、なにせベネチアだから、どこまでも観光客の足元をみます。料金は、トラゲットに乗った時、船頭さんに直接渡します。以前、乗った時、小銭がなくて50セントに、2セント足りず、同船した地元の人が、2人、それぞれ1セントづつ出してくれたことを思い出します。乗られるなら小銭は用意して下さい。あの時と同じならお釣りはくれません。楽しいご旅行をなさって下さい。

  • しまとも より:

    ニッフィさん、sawaさん

     親切にご意見ありがとうございます。ヴェネツィアは両親が楽しみにしているので、ぜひゴンドラに乗りたいと思っています。旅行雑誌るるぶを見ると、ホテルバウアー前から乗ると、小運河⇒カナルグランデ⇒小運河で戻ってこれるようでした。現地で直接乗るのも良いのかなぁと思いはじめています。ただ心配なのは、19:00~19:30頃に出発できるゴンドラがなかったら・・・ということです。ゴンドラは本当にたくさんあるという投稿をよく見ますが、希望する乗り場から出発するゴンドラが時間的に1台もないということはあるのでしょうか?また、当日に行って、事前に何時に乗りたい!などと予約しておくことはできるのでしょうか?

     VELTRAの周遊ツアーは事前にお金を払っておけるので安心だなというのと、6人1隻の数隻団体ではありますが、音楽なども聞けるので(遠くで聞きにくいことがあるとしても)良い思い出になりそうかなぁと思ったりします。現地で個人手配して家族だけで乗るのもいいかなーとも思ったり・・・考えたら迷ってしまって身動きできずにいます(>__<)

     19:30の乗船で暗すぎるということはないとの意見、少し安心しました。だんだんと暗くなっていくのは趣があって良さそうですね!遅くても19:30には乗れるようにしたいと思います。
     

この質問への回答は締め切りました