役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

トレニイタリアでRVのチケットが突然購入できなくなりました

質問No.1537608 : Notte Magica より

2件は購入できたのですが、3件目で(log inせずに購入)、名前、アドレスを入れた後
一番下のaccept何とかにチェックを入れてからproceedを押しても次に進めず、「To proceed to payment
you must accept the delivery modality」と出ます。
下から2行目にもう一つクリック入れるところがあるのでそれをクリックしましたが、だめでした。
何が起こっているのでしょうか?
購入しようとしたのは10/10/2017 Venezia S.l.からMantova 7:42 10:23
帰路  15:20 18:10 です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

8 Responses to “トレニイタリアでRVのチケットが突然購入できなくなりました”

  • MAT より:

    スマホからなのでtrenitaliaの仕様変更の確認しないで書きますが、そもそもRVなら7日先までしか買えないはずなのですが、前の2件も同じ時期のRVですか?

  • Notte Magica より:

    MAT様

    はい、10月のです。
    3~4ヶ月前から取れるように思いましたが?

  • sawa より:

    Notte Magicaさん

    先ほど、ご希望の日時で試してみましたが、決済画面まで問題なく進みましたよ。但し、帰りの時刻は、「15:28→18:48 12ユーロ 」でした。以前、トレニタリアのサイトでは、複数の切符を続けて購入しようとすると先へ進めないような現象がありました。今は随分システムも落ち着いてきている気がするのですが、普通切符なので完売の恐れもないし、暫く時間をおいて購入されてはと思います。

    MAT さん

    どうも普通電車の切符は、“7日先まで”という縛りはなくなっているようですね。詳しくは目を通していませんが、Trasporto regionaleの項目に記されていた、乗車日の7日前からしか買えない、という注意書きが消えています。現時点で、普通列車の切符は、冬ダイヤになる手前の12月9日までネットで買えそうです。約款も今年4月21日から新バージョンになっているので、このあたり、又変更になったのかも知れません。

  • MAT より:

    私も確認しました。7日縛りなくなりましたね。失礼しました。先のGWの準備の時は先のRは買えなかったので、4月21日であれば符合します。

    で、loginでも非loginでも購入手前まで行けました。
    ここまでにチケット送付手段欄がないので、そのワーニングがでる時点でシステムがおかしいかと。時間をおいて再トライでしょう。

  • 匿名 より:

    ずいぶん昔、まだRやRVの切符がチケットレスではなく、現地の自販機で予約番号を入力して切符を発行していた頃以降、予約不要のRやRVをわざわざ事前にネットで買うことはしなくなりましたので最近のネット事情はよく分かりませんが、普通列車の切符の有効期限が2ヶ月ではなく指定日だけで限定されるようになったので、
    その影響があるのではないかと。
    まあ、不安定なシステムで無理やり買わなくても心配ないんじゃないかと思いますけど。。。

  • Notte Magica より:

    SAWA様、MAT様

    ありがとうございました。
    SAWA様の「以前複数の切符だと前に進めなかった」というお話から、行きと帰りを
    分けて、入れてみましたら、購入出来ました。
    とても不思議でしたが、とにかく入手できて喜んでいます。
    ありがとうございました。

    以前の質問箱も読みましたが、一つ疑問があります。
    4時間以内だと発車か到着かは結論が出ていませんでしたが、他の電車に乗れるとありました。
    しかし、時間によって、値段が違いますし、今回のはフレッチャロッサの部分は指定まであるので
    どうして他の電車に乗れるのか不思議です。
    お教えいただければうれしいです。

    とにかく一日格闘して、もう少しで日本のサイトで手数料を出して買いそうになりましたが、教えていただいて
    本当に感謝しています。

  • MAT より:

    今年ベルガモからヴェローナに移動するときに気がついて確認した限りでは、値段が違う場合は運行経路が違っていました。で、運行規約を再チェックしたところ、4時間の件は4月の規約改定時以降でしょうか、以前より明確に「打刻から4時間以内に到着」との表現に変わったように思います。オンライン打刻不要のチケットの4時間もこれに準じると見るできでしょう。
    Il viaggio deve concludersi entro 4 ore dalla convalida

    運行経路と値段が違う場合の4時間の扱いは不明です。悪しからず。

    あと、4時間以内の話は regionaleについての規則でRやRVだけの話です。AVやICで乗り遅れても他の列車に乗れたりとかはBASE運賃だけ。

  • sawa より:

    Notte Magica さん

    普通列車の切符(R・RV)は、ここ何年かで色々とルールが改正されて、旅行者はその都度こうして悩むことになりますが、今現在はMATさん回答の通り、打刻から4時間で旅行を終わらせなければならない、となっています。これまでその表現も様々で、deve iniziare ento 4oreやらha la validita di 4ore やら統一感がありませんでした。又、3年ほど前までは6時間有効で途中下車も結構出来てお得感がありました。しかし、それでも、同一路線の同じ種類の列車でなければ、自由な乗り降りが出来ませんでしたし、今もそれには変わりはありません。有効時間が4時間に短縮されただけです。

    そしてご質問の件ですが、例えば、フィレンツェからオルビエートまで普通列車で行こうとします。その切符で、オルビエートの路線上にある隣の駅のカンポ・ディ・マルテで降りて、ちょっとした用を済ませて、次に来た他の列車に乗って、期限時間内にオルビエートへ着く、これは可能です。けれど、オルビエートへ行く切符を持っていて、フィレンツェ駅からピサ行き路線の電車に乗り、フィレンツェのやはり反対方向の隣り駅リフレディ駅で降りて、同じような用を足し、リフレディ駅から電車に乗ってフィレンツェ駅経由でオルビエートへ行く、4時間以内であっても、これは違反になります。あくまで4時間以内なら、同一路線で同種類の他の電車に乗車出来るという解釈です。

    Notte Magica さんの場合、普通電車からフレッチャに乗り換える、あるいはその逆かも知れませんが、単純に考えて、購入した普通電車以外の電車には乗れません。これも4時間ルールに縛られるからですが、ネットで購入した普通切符は、その時点でティンブラーレ(打刻)されたことになり、バウチャーに表示された時刻、そこから4時間有効となります。これも、余りいい例ではないですが、普通電車からフレッチャに乗り換える場合、ネットで購入した普通切符の発車時刻より早い電車には乗れません。打刻から4時間有効な訳ですから、ルールに当てはまらず、早い普通電車に乗ろうと思えば新しく切符を買わなくてはならないです。こんな時は、フレッチャだけをネットで買って、普通電車は現地で買うのが融通が利いていいのですが、待たされる窓口や券売機の操作、釣り銭をねだりに来る人たちへの煩わしさを思うとネット購入にも利点がありますよね。トレニタリアは、最近顧客満足度調査をしたとかで、それに基づいて遅延対処やサービスの向上に努めているのだそうです。快適な旅行になるといいですね。

    追伸:
    これもMATさんが書かれている通り、上記の説明はどこまでも普通電車にのみ関するルールです。各フレッチャには適用されません。

この質問に返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。