役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

クリスマス~元旦の飲食店事情

質問No.1789658 : charu より

 12/24から約2週間の予定で家族3人のイタリア行きを計画しています。12/25と26はヴェネツィア泊の予定でサンタルチア駅の近くに宿を取っています。12/25はキリスト教徒にとっては特別な日ですし、12/26もイタリアは祝日と聞いていますので、もしかすると店がほとんど閉まっていて食事をとるのに苦労するのではと少々心配なのですが、実際のところはどうなんでしょう?やはり相当数閉まっているのか、観光地ゆえ逆に書き入れ時でむしろ開いているのか、現地の事情を教えていただければ幸いです。家内も子供も少食なのでコースが基本のようなちゃんとしたレストランだと量が多すぎて食べきれないのが目に見えているので、変則的な注文が比較的しやすいオステリアやトラットリア、あるいは多少食事もできるようなカフェ等の利用を考えています。また、個人的にはバルやバーカロも覗いてみたいのですが、未成年(中学生)の子連れだと難しいですか?
 12/30~1/4はローマの予定ですが、そこでの食事はどうでしょう?大晦日・元旦はクリスマスよりは平常に近いと考えてよいでしょうか?

2 Responses to “クリスマス~元旦の飲食店事情”

  • sawa より:

    ベネチアの食事のみですが、ご希望の食事スタイルなら、そう心配されることはないと思いますよ。ここ10年近く毎年同時期に当地を訪れていますが、年々営業する店は増えています。それでも25日はさすがに閉めるレストランやオステリアはあって、又長期に冬の休暇になるところもありますが、それでも観光客が食べるのに困るということはないです。なお、営業しているレストランでは、この日ばかりはクリスマスメニューになることが多くて、予約は必須になります。駅近くなら、構内にあるお店は営業しているし、子供さん連れなら気兼ねなく入れる「F30」というレストランもあります。

    www.veneziasantalucia.it/it/offertacomme…

    www.veneziasantalucia.it/it/offertacomme…

    又、立ち飲みのバーカロの件、あちこちの“島”(エリア)でおつまみ目当てで楽しみますが、これまで“子供連れ“で、というのはどのバーカロでも見たことがないですね。ただ、こちらで紹介されているド・スパーデのように、入り口のカウンターで立ち飲み、奥にテーブルがあって食事のメニューがあるところでは、子供さんと一緒にチケッティも楽しめると思います。ちなみにド・スパーデはこの時期例年通りなら27日から営業ですが、他のオステリアで開いているお店を見つけたら予約をお勧めします。ベネチアはクリスマス開けから一気に観光客が増えます。

  • charu より:

    sawa さん
    レスありがとうございます。お礼が遅れまして申し訳ありません。ヴェネツィアに詳しい方のコメント、大変参考になりました。いざという時は駅ナカに駆け込めば大丈夫ということが分かっただけでも安心感がだいぶ違います。その後ネットで店を探して、一応両日とも夕食だけは予約をして保険をかけました。ただあまりガチガチにスケジューリングするのも面白くないので(通りかかって「ここは良さそう」と思った店に入ってみるのも旅の醍醐味ですよね)、ランチはフリーで探してみようと思います。少し安心材料が増えた分、17年ぶりのイタリアがますます楽しみになってきました。ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました