役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ベネチアの水上バスチケット24時間の有効期間について

質問No.1984873 : amo より

お世話になります。
このあいだ、ベネチアに行った際、水上バスのチケットカウンターで24時間チケットを20ユーロで購入しましたが、結局歩くことになり、水上バスにはのりませんでした。
一度も機械を通していないのですが、このチケットは購入してから有効期限などあるのでしょうか?
捨ててしまうしかないのかわからず質問させていただきました。

もし有効期限がないなら、次回ベネチアに行った際に使うまで置いておくか、近々ベネチアに行く予定のある人を探すかしたいと思っています。

2 Responses to “ベネチアの水上バスチケット24時間の有効期間について”

  • sawa より:

    確証はないので参考程度に。

    先ほどざっと運送ルールに目を通しましたが、例えばネット予約のバウチャーであれば2年間の猶予、又ベネチアウニカカードであれば5年の有効期間、というのはありましたが、このいわゆる“時間券”については言及はないように思います。旅行者が、バリデーション(刻印)したその時からの有効時間、という時間券の位置づけなので、今のヴァポレットのシステムが、あるいはバリデーションの器械がそのまま存続すれば、使用できるように考えます。ただしこのチケットにはICチップが入っているので、長い間手元に置いている場合、磁気不良になることもあるし、次回ベネチアで普通に使えるかどうか確証はありません。現地で、器械にかざしてみて、緑のランプが付けば正常でそのまま時間内で利用出来るし、赤のランプが付けば、使えないということになります。以下の要領でカードの内容を調べることができるので、手元に持っていて次回ベネチアで使うなら現地で確認するしかない気がします。ちなみに窓口での交渉は、担当者の手元の器械が正常に反応してくれなければ相当難解です。というか認めないです。私も昨年末時間券を持ってヴァポレットに乗りましたが、船内3人もの検査員が回って来て、ほんとに厳しいチェックが入っていました。どちらにしても使えればラッキーくらいに思っておかれた方がいいかも知れないですね。

    avm.avmspa.it/it/content/guida-alluso-de…

  • amo より:

    sawa様
    調べてくださり誠にありがとうございます!
    船内のチェックも非常に厳しいのですね…!
    どうすべきか迷っていたのでとても助かりました。
    使えたらラッキーということで、次回またいつかベネチアにいく日まで手元に持っておこうかと思います!
    誠にありがとうございました!

この質問に返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。