役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

パーネ

質問No.2135868 : VWR より

ローマで食事をした際のことです。
私たちの席には、パーネ(人数分の値段)がでてきて、隣の席にはありませんでした。
この差って、いったい何でしょうか?
不要な場合は、断ってもいいのでしょうか?
また、上手な断り方ってありますか?

3 Responses to “パーネ”

  • MAT より:

    coperto の意味合いはググっていただくとして端折りますが、普通に想像できる状況であれば、隣の席が毎日来るような常連客か、かなり変な客かのどちらかだったのではないでしょうか。イタリア人が出された coperto を断っているのは私は見たことないです。

    簡易食堂の位置付けの tavola calda なら別かもしれませんが、気持ちよく食事したいのであれば「パン代」は店と客の暗黙の了解事項として郷に従うことをお勧めしておきます。

  • うーたん より:

    イタリアのパン料といのは「コペルト」と言って席代+パン料金です。日本でいうなら居酒屋のお通しです。普通は断ることはしません。断ったとしたら、非常識な客だと思われるでしょう。
    隣の席になかったのは、MATさんが書かれたとおり常連客かも知れないですね。もしくはお店を良く知っていて最初からパンを断っていたとか。その場合もコペルト料は取られると思います。パスタのみを頼んだ場合にパンが出ないお店はまれにあります。

  • ぐ~ より:

    一昨年ラグーサのカジュアルなお店でのことですが、私たちはお腹があまりすいていなかったのでその旨を伝え、パスタのみ注文しました。Copertoは取られたけど、パンはいろいろオーダーしているテーブルには出ていましたが、私たちには来ませんでした。
    パンが来ないのは初めてでしたが、パスタはとても美味しく、あまり気にしないでお会計をしました。うーたんさんのおっしゃるまれなお店だったのだと思います。
    私も断らないほうがいいと思います。

この質問に返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。