役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

1分1円の国際電話 テリンクを使ってみた

質問No.2696 : Scibatini より

国鉄チケットの予約確認メールについて


で教わったTelink.jpに登録して早速使ってみました。

詳細はサイトでご確認いただくとして、Aプランの場合の通話料金は日本国内のアクセス・ポイントまでの通話料(固定・携帯)+国際通話料1分1円。 3ヶ月間の使用料が200円に満たない場合は200円請求されるものの、完全従量制で未使用月の請求は発生しないようです。 予約で使うだけならば200分も要らないでしょうから、かなりお安いと思います。

通話品質はPSTN(Public Switched Terephone Network)、つまり有線公衆回線品質をうたっているだけあって、まるで日本国内でかけているように明瞭で音声の遅延も感じられません。

最寄のアクセスポイントに電話するとアナウンスが流れますので、イタリアの国番号39の後に市外局番のゼロを抜かない電話番号を入力します。 接続待ち時間も国内並です。

ご参考まで。

One Response to “1分1円の国際電話 テリンクを使ってみた”

  • Scibatini より:

    1回目の請求が来ました。 206円でした。 

    通話料が6円で、申し込み時にメールによる通話明細書送付サービスを付加したのでその手数料が200円/月でした。 ネットのユーザー画面からいつ何番にどれくらい通話したかを確認できるので、同画面の「オプションサービス確認・変更」から、メールによる通話明細書送付サービスのチェックを外しました。 
     
    18カ国1分1円格安国際電話 【Telink(テリンク)】

この質問への回答は締め切りました