役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ローマからヘルシンキ乗継で帰国の際の免税手続き

質問No.4508 : える より

7月終わりにローマに行きます。
ヘルシンキ経由で帰国するので、免税手続きはヘルシンキかと思いますが
乗継が1時間20分です。間に合うのでしょうか。
不安なので、ローマでとも思いますが、どのくらい時間かかりそうでしょうか。
ローマは11:20発のフライトです。
アドバイスよろしくお願いします。

13 Responses to “ローマからヘルシンキ乗継で帰国の際の免税手続き”

  • masseto より:

    免税品をスーツケースの中に入れれば、ローマで免税手続きができるはず。このサイトにも、その方法は出ていますよ。

    ヘルシンキの空港、空港自体は小さいので乗り継ぎは楽なのですが、日本行きをはじめアジア行きの飛行機が同じような時間帯に出発するので、たいてい出国の列がすごくて時間がかかります。ICチップ入りのパスポートを持っている日本人は自動化ゲートを使えるので、少しは早く済みますが・・・。
    ローマ行きの飛行機が遅れる場合もあるので、心配ならローマで手続きをしたほうがいいと思います。

    ただ、腕時計や宝石は手荷物にしたほうが安全です。その点は、ご自身でご判断を。

  • える より:

    masseto 様

    ご回答ありがとうございます。
    ちょっと高価なものなのでスーツケースにはいれられません。。
    なのでヘルシンキですかね。。

  • える より:

    ちなみになのですが
    ローマでスーツケースに入れて免税手続きしたい場合
    カウンターの方にはなんといえばよいでしょうか
    また、何時間前に空港にいれば大丈夫でしょうか

    迎えの車が出発の3時間前にくるので
    空港は2時間前着くらいになってしまいそうなので・・・

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    える様
    ローマで免税手続きをしたことがないので、他空港での経験と、場所の地図のみです。
    スーツケースを預ける前にT3の税関で書類にハンコを押してもらって、その後 免税対象のそのお品をスーツケースに入れてカウンターで預ける、という流れです。
    税関の場所
    www.jtb.co.jp/kaigai/guide/images/Airp/A…
    www.adr.it/c/document_library/get_file?u…

    チェックインカウンターではたいてい「スーツケースの中に免税品はありますか?」と聞かれますし聞かれなかったらその場で言えば「じゃあ手続き後に預かります」と言われます。
    以前、イタリア国内の他空港で乗りローマで乗り継ぐ際、最初の空港でリファウンドの手続きをしようとしたら、係員に「ローマで手続きをしろ」と言われましたが「乗り継ぎ時間が一時間しかないから長蛇の列に並びたくない」と言ったところその場で手続きしてもらえました。
    実際には乗り継ぎ空港着陸からターミナルへ、ターミナル内移動、次便の搭乗開始まで一時間ないかもしれません。飛行機が遅れることも考えられますし。

    手持ちのカバンで運ぶ場合、T3のHエリアに税関とVATリファウンド窓口がありますね。もしくは向かって一番右の大きなセキュリティチェックから入ってすぐの税関でハンコを貰う手もあります。
    www.adr.it/c/document_library/get_file?u…
    (11/13ページ参照)

    時間についてはなんとも言えません。
    長蛇の列の時もあれば、案外すぐに手続き出来ることも。
    ローマはセキュリティチェックの時点で一時間待ちもある、大変人さばきの下手な空港という印象です。(マルペンサも似たようなものですが9ユーロでファストパスできます笑)
    2時間では短い時もあれば充分な時もあるのでご自身でお決め下さいね。

    マルペンサでは Eチケットの控えを見せて(職員は隣の窓口の職員とお喋りしていて、ちゃんと見ていないようにも見えましたが)税関でハンコを押してもらい 隣のグローバルブルーでリファウンド手続きも済ませてから、空いている場所でスーツケースを開けてその品を入れて、チェックインカウンターへ行きチェックインと荷物の預け入れをしました。
    (そう言えばマルペンサの税関窓口の場所、チェックインカウンター1~9のエリアへ移動中でした)

  • える より:

    時々イタリアへ行くイタリア初心者 様

    詳細な地図とご回答ありがとうございます。
    場所が詳しくわかっただけでも少し安心できました

    ローマで手続きの場合は、チェックイン→税関→荷物預けとなりますね
    イタリアは時間かかりそうですね~。その場の人数で最終的には決めようと思います。

    以前、スペインからヘルシンキ乗継の際は、手荷物にしてすぐに手続きが終わって
    時間を持て余したこともあるのですが・・・行ってみないとわかりませんね
    アジアのフライトが集中して、手続きに時間かかるという情報もあるし

    とりあえずローマの様子見て決めようかと思っています

  • Maria より:

    以前ローマで免税手続きをしたときは、チェックインの荷物預け(計量)時に「タックスフリーあるから税関行きます」と伝え、タグをつけてもらってから税関に行き(中身を見せることはめったにないです)、スタンプをもらって、もう一度チェックインカウンターにスーツケースを戻しに行きました。
    デーヴォ アンダーレ アラ ドガーナ ペル タックスフリー(これは正しいイタリア語ではないと思いますが) でだいたい通じると思います。普通は英語も通じるはずですし、タックスフリーを口にすれば、カウンターの人は理解してくれます。
    たしか税関の近くにも免税品の入ったスーツケースを預けるカウンターがあったのですが、私は自分の乗るフライトの会社のカウンターのほうが紛失や遅延が少ないような気がしてそうしています。
    リファンドオフィスのカウンターも税関の近くにありましたが、ヨーロッパ乗り継ぎの場合はキャッシュリファンドはできないと言われました(フィレンツェの空港ではキャッシュくれますが)。

  • える より:

    Mariaさま

    ありがとうございます
    チェックインの時、「タックスフリー」と言ってみます

    お迎えの方は2Hあれば免税手続きできるよとおっしゃっていましたが
    時間だけが気がかりです。

    行ってみてまたご報告できればと思います

  • える より:

    どうやらフィンエアーのチェックインカウンターが2時間前からしか開かないらしいですね
    免税に1時間かかったという人もいるし
    ヘルシンキからの便は満席なので
    ローマで時間がかからないことを祈るしかないですね

  • アコ より:

    ローマからヘルシンキ経由で帰国しました。
    どちらの空港も混雑していました。
    私はグローバルブルーの免税用紙でしたので、パルテノンまたはコルソの両替店で先に
    返金手続きして、空港のリファックスカウンターでスタンプをもらって投函し手荷物にしました。
    スタンプはT3の荷物検査を抜けたら左のすぐ横に小さい窓口がありますのそこで品物を見せます。

  • える より:

    あこさま

    >パルテノンまたはコルソの両替店で先に返金手続きして、空港のリファックスカウンターでスタンプをもらって>投函し手荷物

    すごいですね!返金手続きもよくわからず、購入も最後の夜だったので、結局ローマ空港でやりました!

  • える より:

    皆様

    コメントくださった皆様、ありがとうございました。
    無事に手続きしてきましたのでご報告です。

    ローマの空港には早めに到着でき、2時間50分前でした。
    フィンエアーのオンラインチェックインを済ませていたので余裕かと思ったら、みな同じ列・・・結局チェックインに1時間15分かかりました。スーツケースを預ける際、「タックスフリー?」と聞いてくれました。
    チェックイン後、スーツケースを持って税関へ。10人ほど並んでいましたが、20分ほどで終わりました。
    荷物のタグを確認され、「イン?」と聞かれただけでした。そのあとのグローバルブルーの窓口では、カード返済を希望していたのですぐにチェックしてくれ、5日後に支払いますと言われました。5分ほどでした。荷物はフィンエアーのカウンターに戻せる雰囲気はなく、タックスリファウンド専用のところに流しました。心配でしたが、無事に日本で受け取れました!
    セキュリティチェックは大勢いましたが、10分くらいでしたでしょうか。結果、1時間50分ほどなので、2時間だとギリかもしれないですね。

    追加ですが、フィウミチーノ空港内で一目ぼれしたバッグがあり、思わず購入。タックスリファウンドできるようだったので、手続きしてもらっていたら、初めてだとかで手間取りましたが・・・・15分前くらいに搭乗口にはつけました。が、機械故障で1時間遅れ、乗り継ぎ20分!?と思い、ヘルシンキでの免税手続きはあきらめていたのですが、到着後35分ありましたので、ダッシュして窓口へ行きました。数人並んでいただけでしたので、5分ほどで終われました。書類にミスがあったようですが、この窓口の方が修正されていました。
    ローマの空港内で購入したから?税関の印はいらないんですね。無知でした。
    自動IDチェックを通り、こちらも15分前には搭乗口につけました。
    ローマからの便ではオンラインチェックインの際に、かなり前方の席をとっていたこともよかったのかなと思いました。

    手荷物にしてもヘルシンキで手続きできたのかもしれないですが、ローマで手続きしてよかったと思います。
    ありがとうございました。

  • える より:

    追伸です

    ローマ市内で購入したものは、スーツケースに入れて、ローマの空港で免税手続きをしました
    ローマの空港内で購入したものは、ヘルシンキの空港で手続きをしました
    結局2度手間?となってますが・・・・汗

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    える様
    お帰りなさい!
    無事に免税手続きできたとのこと、良かったですね!
    ヘルシンキでは到着前から時計とにらめっこだったのでは、と推察します。
    お疲れでしょうから、まずはゆっくりなさって 蒸し暑い日本で熱中症などにならないようになさって下さいね。

この質問への回答は締め切りました