役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

イタリアへ移住 日本人男性の就職

質問No.495983 : Aoi より

日本からイタリアへ移住するに辺り、イタリアに住んでる日本人はどんな仕事が多いですか?
飲食店員、アパレル店員、料理人、マック店員以外にありますか?例えばホテルマンとか、日本人男性がどんな職種に就くことが多いのか知りたいです。
イタリアを案内してくれるツアーガイドは女性が多い職業ですが男性のツアーガイドの仕事もありますか?あとイタリアでは日本のようにビジネスパートナーがいたりしますか?イタリアでビジネスパートナーがいる仕事は営業や企業が多いですか?

2 Responses to “イタリアへ移住 日本人男性の就職”

  • イタリア在住者 より:

    1.日本人の働いている数でいうと、飲食店ホール係、コック、ショップ店員が多く、他には翻訳、通訳、各種職人、アテンド・ガイド、会社事務員、B&B経営、ショップ経営、デザイナー、芸術家などもけっこういます。

    2.日本人男性が多い職業では、やはりダントツでコックが多いように思いますが、望めばどんな職業にも就くこと出来ます。資格が必要な職も資格を取ればなれます。

    3.ツアーガイドは免許制ですが、免許を取れば男性でも仕事はあります。もちろん女性ガイドの方がリクエストは多いと思います。

    4.ビジネスパートナーもいます。ただし自営業の資格は取る必要があります。

  • Aoi より:

    いろいろありますね、銀行員みたいな営業マンもいますか?コックいいですね、資格次第でなれるわけですね。
    イタリアのビジネスパートナーはどんな職種が具体的に多いですか?自営の資格は企業を起こす証明書ですか?

この質問への回答は締め切りました