役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

美術館と予約について

ローマ:コロンナ宮殿見学について

質問No.849688 : MIMI より

7/1(土)にコロンナ宮殿見学に行きたいと考えております。
毎週土曜日の9:00-13:15(最終入場)のみ見学可能とのことですが事前予約は必要でしょうか?
また、8月は閉館との情報もあるようですが7月は見学可能でしょうか?
ご存知でしたら教えて下さい。

1件のコメント

One Response to “ローマ:コロンナ宮殿見学について”

  • Marco より:

    コロンナ宮殿のHPによると、
    www.galleriacolonna.it/ja/
    毎週土曜日9:00-13:15は事前予約不要で入場可能で、それ以外の曜日(土曜日午後も含む)は予約すれば入場可能のようです。
    8月については記載がありませんね。

ヴァチカン美術館予約バウチャーメールが白紙

質問No.843693 : ロマ子 より

2月にローマに旅行予定です。
ヴァチカン美術館をweb事前予約し、バウチャーメールが届きましたが、添付ファイルを開くと、
1ページ目が白紙(「NON CEDIBILE」と大きく記載)でした。
2ページからは文字が書かれ、地図なども確認できました。
予約情報やQRコードの記載がないのですが入場できるでしょうか。
予約番号はわかります。
バウチャーメールの添付ファイルは容量3mbくらい、との情報を読みましたが、私のメールの添付は280kbしかありません。
サイトから再送手続きを何度かしましたが同じファイルが届きます。
他のメールでは3mb以上のファイルを受け取れています。
サイトから問い合わせたところ、adobereaderで開くよう返信がありましたが、もちろんadobe readerで開いています。
これを印刷して持参すれば入場できるでしょうか。
英語もイタリア語も話せませんので、受付で説明も難しいです。
どなたか対応方法をご存知でしたら教えていただけますでしょうか。

2件のコメント

2 Responses to “ヴァチカン美術館予約バウチャーメールが白紙”

  • KU より:

    バウチャーの問題なのか、ロマ子さんのPC(Adobe Reader)の問題なのか切り分ける必要があるので、まずは他のPC(もしくはスマホ)から再度ヴァチカンサイトからダウンロードして見てみましょう。

    他のPCやスマホでも同じように「Non Cedibile」であれば、バウチャーの問題となります。その場合はさらに方法を考える必要があります。まずは上記をお試しください。

    良く覚えておりませんが、予約番号をヴァチカン美術館サイトに入力した際、PDFをDLしかできないんでしたっけ。その画面で予約結果が表示されるようであれば、その画面を念のため印刷しておきましょう。

  • ロマ子 より:

    KUさん、ご丁寧にありがとうございました!
    私のPCのadobe readerに問題があったようで、readerを再インストールしたら、無事に表示されました。
    ヴァチカンのメール問い合わせは、返信を期待していませんでしたが、そっけない文章ながら迅速な返信でした。(翻訳サイトを使って、イタリア語で3回もやり取りをしました・・・)
    楽しんで来たいと思います。ありがとうございます。

フィレンツェ ドゥオモ共通券ネット予約について

質問No.837367 : ann より

ドゥオモ共通券をネットで予約し、ジョットの鐘楼を時間指定しようとしたところ
既に売り切れと表示されてしまいました。
4/30に観光予定だったのですが、一度売り切れてしまった時間指定が
再度売り出されることはあるのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授ください。
宜しくお願い致します。

4件のコメント

4 Responses to “フィレンツェ ドゥオモ共通券ネット予約について”

  • sawa より:

    この日は元々予約を受け付けていないようです。興味もあったので念のため二カ所に尋ねると、同じ内容の返事がありました。鐘楼に関しては、開いている時に入ればいいとのことです。理由は書いていませんでしたが、文面の内容で思い当たるのは、この日は恒例のNOTTE BIANCAが今年もあって、もしかしたら鐘楼は解放されるのかも知れません。

    ご存じかもしれないですが,NOTTE BIANCA(ノッテ・ビアンカ)は、メーデーの前日のイベントで、美術館や博物館が無料で夜遅くまで入れたり(確かウフィッツィが無料の年がありました、昨年の例を挙げるとヴェッキオ宮が23時まで無料でした)、お店も真夜中まで営業したり、コンサートやライブなどもあちこちで行われたりして、フィレンツェ中、夜遅くまでとても賑やかです。このイベントの詳細はまだ発表されていないし、今年はあるのかないのかも分からないのであくまで推測ですが。なおクーポラなどは予約が必要らしいので、上手く調整して楽しんでらして下さい。


    il Battistero non offre il servizio di prenotazione, può effettuare la visita facendo la regolare fila col biglietto che ha già, in corso di validità, ed entro gli orari di apertura

    MARIA
    help@web95.it
    Via Pistoiese 132
    59100 Prato (ITALY)


    Non è necessario fare la riserva per il battistero perché non vi sono problemi di afflusso. Può andare nel momento che desidera dentro l’orario di apertura.
    Contrariamente, è obbligatorio fare la prenotazione per salire sulla cupola.

    Distinti saluti,
    opera@operaduomo.firenze.it
    Monica

  • ann より:

    sawa様
    返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。
    また、わざわざ問い合わせまでして頂きありがとうございました。
    まだ少し時間がありますので情報を集めつつ検討してみます。
    本当にありがとうございました。

  • sawa より:

    ann さん

    MARIAさんから追伸が来ていました。4月30日の件NOTTE BIANCAについては、承知していないということです。いずれにしても、管理する自分達のモニュメントに関しては、平常通りの時間で、延長もしないし、無料になることもない、とのことです。仰るとおり先の話ですし、イタリアのことなので予約ができるように成るかも知れません。お伝えしておきますね。

    Buonasera,
    non sono a conoscenza del programma del 30 aprile prossimo.
    In ogni caso, i nostri monumenti seguono l’orario consueto, senza prolungamenti e senza gratuità.
    Buona visita,
    cordiali saluti

    MARIA
    help@web95.it
    Via Pistoiese 132
    59100 Prato (ITALY)

  • ann より:

    sawa様

    追伸まで教えて頂きありがとうございました。
    参考にさせて頂きます!

ブランカッチ礼拝堂の事前予約について

質問No.833386 : toshi より

来週からフィレンツェに初めて行きます。3日間の滞在ですが、ブランカッチ礼拝堂の事前予約の方法がよくわかりません。公式サイトから空き時間を検索したところ、NUS.Eというサイトへ誘導され、そこでメアドを登録してから事前予約したところ、Conferma prenotazione(予約確認)という画面は出たのですが、他の美術館のように支払いの画面(カード番号を記載する等)が出てきません。ここを観たい場合、事前登録はどうすれば良いのでしょうか?ご存知の方、ご教示ください。

3件のコメント

3 Responses to “ブランカッチ礼拝堂の事前予約について”

  • sawa より:

    サイトから入ってみましたが、順当に決済画面まで進みましたよ。

    bigliettimusei.comune.fi.it/4_cappella-b…

    簡単に説明しますと

    1.日付を設定して、該当する年齢の人数を指定する
    2.ワインレッド色の表内、予約可能なリストが出るので希望日時を指定
      ※ログイン画面が出るのでログイン
    3.Conferma prenotazioneのページが開くので名前やアドレス、希望日時を確認するして次へ
    4.Payment modes availableで既にカード支払いにポチがあるのでそのまま次へ
    5.Payment summaryが表示されて合計金額が出る
    6.中央のPAYMENTを押すと決済カード画面が出る

    どうしても出来ない場合は、サイトにあるinfo.museoragazzi@comune.fi.itにメールで申し込む、というのも出来そうに思います。その場合は、確定した日時と予約番号が送られて来ますので、当日は15分から20分ほど前に窓口に行き、予約が済んでいる旨を伝え、指定された支払場所でお金を払います。入場料金はネット予約と同額と同じです。

  • toshi より:

    sawaさま
    ご助言ありがとうございました。早速トライします。

  • toshi より:

    sawaさま
    うまくいきました。ありがとうございまいした!

この質問への回答は締め切りました

ピサ斜塔のバウチャー印刷について

質問No.823485 : ぴさ より

ピサ斜塔の事前予約のバウチャー印刷は必須でしょうか。
バウチャー画面をiphone上で表示で大丈夫でしょうか。
旅先で急遽ピサに寄ることとなりましたが、手元にiphoneしかなく、
また宿で印刷ができない状況で困っております。
早く行けばチケット引き換え窓口で印刷できるという
情報もありましたが本当でしょうか。
よろしくお願いします。

1件のコメント

One Response to “ピサ斜塔のバウチャー印刷について”

  • タビアルキ より:

    iPhoneの画面だけで大丈夫だと思います。イタリアはほとんどでペーパーレス化が進んでいて、印刷が必要なものはほとんどないと思います。

この質問への回答は締め切りました

ウフィツイ美術館ミュージアムショップ

質問No.819328 : マルティーニ より

ウフィツイ美術館の公式サイトによると、ミュージアムショップ・ブックショップは入口に二つ、出口に一つあるとの記載ですが、鑑賞日前に「ウフィッツイ美術館 公認ガイドブック 日本語版 」の事前購入を考えていますが、入場することなく利用できるのショップはあるのでしょうか?

3件のコメント

3 Responses to “ウフィツイ美術館ミュージアムショップ”

  • フィレンツェ市公認ガイド より:

    公認ガイドブックは美術館に入らないと購入できません。
    入口入って荷物検査の後、上の階へ行く前に購入されては如何でしょうか?

  • Marco より:

    マルティーニさんがまだ日本にいらして、イタリアに行くまで日にちがあるなら、アマゾン通販等で購入も出来ます。訪問前の事前学習で御入用なのですか?
    www.amazon.it/Uffizi-guida-ufficiale-Glo…
    日本のアマゾンでも中古品の出品がありますね。
    僕が行った時は公認ガイドさんを雇ったのですが、時代背景を織り交ぜて作品の説明をしてもらってとても有意義に観賞出来ました。
    それと再開のアナウンスがまだなんですけど、ヴァザーリの回廊ツアーは忘れられない想い出になります。

  • マルティーナ より:

    フィレンツェ市公認ガイド 様、Marco 様、大変貴重な情報をいただき、誠にありがとうございます。ウフィツイ美術館を訪れる前日に購入して予習しておこうと思いましたが、当日、購入してから、上の階へ行こうと思います。

この質問への回答は締め切りました

コロッセオの予約に関して

質問No.806056 : りんくろ より

コロッセオの公式サイトからチケットを予約しました。
予約番号を持ってチケットオフィスに行く必要があるようですが、
ネットで予約していても、かなりの行列という感じでしょうか?
購入する際、print@homeが選べず、
pickup@ticket officeだったものでして・・
中学生の息子と二人で申し込んだのが関係しているかもしれません。
アドバイス頂けますと助かります。
メールで以下のメッセージを受け取っております。
よろしくお願い致します。

if you have requested option “pickup@ticket office” you will need to show your booking confirmation or the reservation code at the ticket office to collect your tickets.

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

鉄道やバス切符の有効期限、観光施設営業情報の検索方法について

質問No.804995 : Toshi より

11月末から12月上旬にかけてフィレンツェを起点に鉄道旅行を楽しみました。その際の疑問点について、ご存知の方からの情報を頂戴したく質問させていただきます。

  1. フィレンツェ駅窓口で普通列車の切符をまとめて10区間ほど一覧にして提示したところ、今回初めてそれぞれの乗車日を聞かれました。乗車日指定の切符は無事買えたのですが、購入日から2か月後の有効期限が記載された以前の切符とは異なり、指定した日のみ有効と書いてありました。今回は予定通りの日程で乗車できましたが、変更はできないのでしょうか? 切符の備考欄に「DA ESIBIRE IN CASO DI CAMBIO DATA」と書いてあり、自販機で買った名刺サイズの小さい切符にも同じようなことが書かれていました。これはどのような意味なのでしょうか?
  2. フィレンツェからルッカまでの切符の有効時間が昨年の6時間から4時間と短くなっており、ピストイア途中下車後に乗った列車が長く徐行したため結果的に4時間を超えてしまいました。定時運行ならば4時間以内に到着する場合、追加運賃の支払いや高額な反則金?の支払いは免除されるのでしょうか?
  3. ラパッロからヴェルナッツアまでの切符は75分間有効ですが、時間帯によっては途中駅での乗換が必要となり、定時運行でも2時間以上かかる場合がありました。このような場合は1枚の切符では利用できないのか、あるいは特例で時間超過も承認されるのでしょうか?
  4. フィレンツェ市街からバスを乗り継ぎミケランジェロ広場に向かいましたが、夕方の大渋滞に遭遇し駅前から通常30分程度のところ60分以上を要し、刻印時刻からは90分を超過してしまいました。このような場合、検札があれば反則金を要求されるのでしょうか?
  5. フィレンツェ・ベルヴェデーレ要塞は月曜日のみ閉鎖と信じていましたが、11月29日(火曜)には閉まっていました。最新の開場情報はどのサイトで調べられるのでしょうか?
  6. フィレンツェ・ドゥオーモのテラスツアー(A Grimpse of Florence)は日曜日以外は毎日開催と勝手に思い込んでいましたが、11月29日には開催されませんでした。入場券売場係員によれば翌日は開催される(らしい)・・とのことで、それ以外の日程はわからない・・との回答でした。次回訪問の際にはきちんと調べておいて是非参加したいのですが、事前に開催日を調べる方法があればご教示ください。

以上、お手数をおかけ致しますがよろしくお願い致します。

5件のコメント

5 Responses to “鉄道やバス切符の有効期限、観光施設営業情報の検索方法について”

  • 堂 剛 より:

    私の分かる範囲でのみお返事します。
    分からない分は他の回答をお待ちください。

    (1)今年の中頃からRegionaleのチケットが乗車予定日のその日しか利用できなくなりました。以前のように2ヶ月有効ではないです。そのためチケット購入時に乗車日を聞かれるようです。聞いた話では窓口で購入したチケットは乗車日変更できるようです。「DA ESIBIRE IN CASO DI CAMBIO DATA」は直訳すると「日付を変更する場合は提示する必要がある」という意味です。この文言だけではイタリア人も正確な意味は分からないそうです。

    (2)長く徐行した電車がフィレンツェ=ルッカの電車であり、フィレンツェ=ルッカ間を4時間以上かかったのであれば罰則金はないでしょう。そうでない場合は途中下車している訳ですから罰則金が発生すると思います。今回の規約改定後は途中下車するとリスクが発生するということになります。

    (3)ラパッロからヴェルナッツアの定時運行で2時間以上かかる電車を事前に指定して購入した場合は、もしかしたら75分有効と書いていないのかも知れません。2時間以上かかる電車を指定して購入した切符にも「75分有効」と書いてあれば、私ならその時点で駅員に確認します。規則上は75分有効と書いてある切符はその文字通り75分しか有効ではないです。あとは検札係との交渉力になると思います。

    (4)バスの切符も90分有効のチケットの場合、90分しか有効ではありません。有効時間以上バスに乗っていれば当然違反となるので高額の罰金請求される可能性が高いです。私は微妙な時間になりそうな時はバスチケットを余分に用意して時間過ぎた時にもう一枚を刻印しています。もしくはSMSでもチケット入手できるのでそれも有効です。
    (5)分からず
    (6)分からず

  • Marco より:

    5)ですが、下記が公式HPです。
    www.fortebelvedere.org/
    月によって、開館日がけっこうマチマチですね。
    電話番号が載っているので、電話するのが一番確実かと。

  • momo より:

    Toshi様

    (1)11月初めから月末まで各地を拠点にして、私も鉄道を利用し12都市を巡ってきました。
    チケットも窓口でまとめて購入しましたので、乗車日変更の手続きについてお知らせします。
    窓口でチケットを買う際に、乗車日変更は乗車日の前日までならできると駅員から直接説明を受けました。

    チケットにあるDA ESIBIRE IN CASO DI CAMBIO DATAですが、この文章がある場所には書き込める囲みのあるスペースがあるので、乗車日を変更した時のデーターが書き込まれる場所と私は解釈していました。実際は最初の予定通りに使用しましたので、確認したあわけではありませんが。乗車券を購入の際ご確認いただけたらと思います。

    (2)ボローニャからパルマ→モデナ→ボローニャを移動したときパルマ→モデナ、モデナ→ボローニャと
    別々にチケット買いました。今回検札係の厳しいチェックを何度も目撃しましたし、途中下車したとき何が起こるか予測が立たないと思ったからです。フィレンツェで市内バスを途中下車してcoopで買い物をした時も、チケットを二枚余分に持っていました。

    参考になれば幸いです

  • sawa より:

    イタリアに来ています。鉄道のレッジョナーレの切符ですが、移動日の変更が生じて、窓口で係員に確かめた後、実際に日付の変更をしました。momoさん他、どなたかが既に書かれていますが、切符の変更は前日まで、当日は変更不可です。変更後の切符は、新しく発券されて、DA ESIBIRE IN CASO DI CAMBIO DATAの表記はなくなり、下方の4時間有効の表記の下に日付の変更がなされたことが印字されます。変更は無料です。

  • Toshi より:

    堂様、Marco様、momo様、sawa様
    皆様、大変わかりやすくアドバイス頂きありがとうございました。次回の旅行の際には大いに参考にさせて頂きます。乗車券の有効期限については皆様大変お気遣いのようですね。途中下車や乗継の際には無理しないで切符は区間ごとに購入したいと思います。皆様貴重なお時間をお割き下さいましてありがとうございました。sawa様 この先もお気をつけて。

この質問への回答は締め切りました

フィレンツェ ドゥオモクーポラの予約変更 

質問No.800846 : circo より

12/30、12/31にフィレンツェを観光する予定です。
フィレンツェにあるドゥオモのクーポラは予約が必須になったと知り、12/30のチケット購入と同時に予約しました。
クーポラとジョットの鐘楼は二日に分けて登ろうと思っていたのですが、12/31のジョットの鐘楼のネット予約は不可能でした。(オープンはしているようなのですが・・・?)
一日で両方を登るのは大変なので、クーポラの予約日を変更したいのですが、ネット上ではできそうにありません。当日、窓口で日時の変更は可能なのでしょうか?

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

ウッフィツィ美術館について

質問No.800064 : omiya より

来年1/2にウッフィツィ美術館に行きたいと考えておりますが、
すでにオンライン予約はいっぱいのようで日にちが出てきません。
当日並んで入ることはできるのでしょうか?

1件のコメント

One Response to “ウッフィツィ美術館について”

  • アーモイタリア より:

    1月2日は月曜日ですので、フィレンツェのほとんどの美術館は休館となります。

この質問への回答は締め切りました

バチカン美術館開館日にもかかわらずオンラインのチケット予約ができません。

質問No.797719 : kanakana より

2017年1月7日は開館日なのにチケット予約のカレンダーは他の閉館日と同じピンク色に塗られており、選択ボタンが押せません。
すでに予約販売数が上限に達してしまったということでしょうか。
その場合は、当日予約なしの状態で朝または午後に入場は可能なのか否かが知りたいです。
よろしくお願いいたします。

1件のコメント

One Response to “バチカン美術館開館日にもかかわらずオンラインのチケット予約ができません。”

  • Marco より:

    公式ホームページの開館スケジュールによると、
    mv.vatican.va/3_EN/pages/z-Info/MV_Info_…
    1月7日は通常通り開館しているので、すでに予約上限数に達したので赤くなって押せないのでしょう。
    予約無しでも入れると思いますが、この日はすごく混んでいると思います。

この質問への回答は締め切りました

ヴァチカン美術館のチケット予約について

質問No.787151 : ろん より

2017年1月5日に、ヴァチカン美術館に行きたいと思っています。
ヴァチカン美術館のカレンダーには、通常の開館時間となっていますが、予約が出来る日から見ているのですが、午前中の予約時間しか出て来ません。

午後は予約が出来ないのでしょうか?(すでに予約がいっぱいで)
それとも、午後は直接行っても入館することが出来ないということなのでしょうか?
どうしても午後にしか行けないので、行ってダメなら諦めようと思っていましたが、こちらのホームページをいつも拝見させていただいてまして、「教えていただけたら嬉しいなぁ。」と思い質問させていただきます。

よろしくお願い致します。

6件のコメント

6 Responses to “ヴァチカン美術館のチケット予約について”

  • うしこ より:

    ヴァチカン美術館は14:00でクローズする日があります。
    その時は、午前中のみの予約になります。
    確定ではなくて申し訳ないのですが、1/5も14:00閉館の日ではないでしょうか。
    昨年、12/24にヴァチカン美術館に行ったのですが、14:00まででした。
    12/24も、ろんさんの希望の1/5も、翌日がカトリックでは大切な祝日です。
    その前日なので、14:00閉館の可能性が高いと考えます。
    念のため、オプショナルツアーの中で、午後にヴァチカン美術館を訪れるツアーを
    チェックしてみましたが、1/5は催行していませんでした。

  • Marco より:

    2017年の開館時間カレンダーを見ますと、
    mv.vatican.va/3_EN/pages/z-Info/MV_Info_…
    チケットオフィスは9:00から16:00ですね。ただ、予約無しの待ち行列の具合でクローズに間に合うか。。。無事に入場出来ると良いですね。

  • ろん より:

    うしこ様

    ご回答ありがとうございます。
    14:00に閉館する日があるのですね‼

    私も、オプショナルツアーの午後の日程を調べたら、催行していない会社があり、「もしかして午後やってないのかも?」と思ったのですが、
    ヴァチカン美術館のカレンダーでは、通常の開館日程になってるし……
    予約が出来ないだけかも?……

    と、もやもや考えていました。

    うしこ様が、昨年の12/24クローズだったとうかがえて、良かったです。
    やはり今年の12/24も12/31も午前中の予約しか出来ないようになっているので(1/5と同様です)

    うしこ様がおっしゃる通り、翌日がカトリックでは大切な祝日なので、前日は14:00閉館なのでは?と思います。
    1/6はエピファニアで閉館というのを調べたうえで、1/5午後にヴァチカン美術館に行く予定で旅行を決めました。
    必ず行きたい場所なので、残念です。
    でも、うしこ様に教えていただけたので、閉館している覚悟が出来ました。
    せめてサンピエトロ大聖堂は……と思いますが、こちらも無休とあっても、1/6午後宗教的入場制限×となってしまうのでしょうか?

    うしこ様の昨年12/24は、サンピエトロ大聖堂に行かれましたでしょうか?(午後)
    教えていただけたら、嬉しいです☆
    よろしくお願い致します。

  • ろん より:

    Marco 様

    ご回答ありがとうございます。

    チケットオフィスは9:00から16:00になってますよね。

    なので期待しているのですが、うしこ様のご回答にあるように、14:00クローズもありえるので、入れないの覚悟で、行ってみたいと思っています。

    ヴァチカン美術館を外から見学~サンピエトロ大聖堂

    最悪、サンピエトロ広場だけでも……楽しみです!!

    ありがとうございました☆

  • うしこ より:

    不確かな情報ですみません。Marcoさんのおっしゃるように、ヴァチカンのカレンダーでは通常通りですし、発売日当日に即完売というのも考えられないですし…。入館できることをお祈りしています。
    12/24のサン・ピエトロ寺院ですが、私は別の日(12/27)に行ったので入場はしていません。でも、12/24にヴァチカン美術館を12:00すぎに出て、サン・ピエトロ大聖堂のほうに歩くと、長い列ができていました。多分、12/24は通常通り入場できたと思います。ただ、サン・ピエトロ広場には、椅子が並べられていて、普段とちょっと違いました。(この椅子は12/27もありました。ベルニーニポイントに立つことはできました。) 実は2014年にはちょうど1/5の朝にサン・ピエトロ大聖堂を訪れているのですが、この時は聖堂内にも椅子がずらーっと並べられていて、ブロンズの天蓋など、遠くからしか見られない場所もありました。ちょっと残念でしたが、その代わり、この時期はサン・ピエトロ広場にクリスマスツリーとプレゼピオ、大聖堂内にもプレゼピオがありますので、ぜひご覧になってください。

  • ろん より:

    うしこ様

    ご丁寧なご回答、本当にありがとうございます。
    嬉しいです。
    広場や、聖堂内に椅子が並べられているのかもしれないのですね⁉
    でも、ベルニーニポイントに立つことが出来るということで……ありがとうございます☆

    「その代わり、サン・ピエトロ広場にクリスマスツリーとプレゼピオ、大聖堂内にもプレゼピオがありますので、ぜひご覧になってください。」

    と優しい言葉をかけて下さり、ありがとうございます。
    本当に嬉しかったです☆

    プレゼピオ楽しんで来ます

この質問への回答は締め切りました

フィレンツェのドゥオーモの開館・休館⽇について

質問No.781681 : せき より

フィレンツェのドゥオーモの公式サイトで、クーポラ、ジョットの鐘楼、ドゥオーモ付属博物館の2016年12月26日(月)の入場を予約し、12月26日の日付と時刻が記載された入場予約券も受け取りました。
チケットの購入ページのカレンダーでは、12月25日と来年1月1日は休館日ですので、選択できないようになっています。
ところが、同じサイトの Timetables の Change day で12月26日を見ると、すべての施設が closed になっています。一方、休館日であるはずの12月25日と来年1月1日を見ると、すべての施設が開館することになっています。
12月26日は、クーポラ、ジョットの鐘楼などに入場できるのでしょうか?

6件のコメント

6 Responses to “フィレンツェのドゥオーモの開館・休館⽇について”

  • うーたん より:

    つい先日同じ質問&回答がありましたよ。
    下記のQ&Aをお読みください。ドゥオモの公式サイトが時差を考慮していないようです。
    12月25日、1月1日は休館です。
    qaitaly.com/579797/フィレンツェド…

  • せき より:

    うーたん様
    ご回答ありがとうございます。
    その質問は読んでいます。
    しかし、単純に現地時間の情報を表示するのが簡単であり、通常の発想なのに、わざわざ地球上のどこで閲覧されるかにより、閲覧地の現地時間を考慮し、時差を計算した内容をサイトに表示する仕組みと手間を考えると、かなり大変なことだと想像できます。しかも、世界中の人が見るサイトで、休館日や開館時間は非常に重要な情報です。わざわざ混乱を招くようなことをするのでしょうか。
    私は、日本時間の様々な時間にこのサイトを見ており、日本とイタリアが同じ日付になる時間にも見ていますが、この状態は変わりません。
    フィレンツェでこのサイトをご覧になると、正しい休館日と開館時間が表示されるのでしょうか。

  • 堂 剛 より:

    せきさん、
    フィレンツェ在住の堂です。
    サイトのURLと、どこに該当のTimetablesがあるのか教えていただければ、私が確認します。

    ちなみにそのサイトがクライアントサイドのスクリプト(例えばJavascript)を使って計算しているのだとしたら、ページを見ている人のPC内部の設定時刻をベースにしていますので、閲覧者の場所でズレが生じるのはあり得るでしょう。ま、普通のエンジニアでは犯さない初歩的なミスです。もし確認されたければご自身のPCの環境設定で時間帯をヨーロッパに変えてみましょう。それで該当カレンダーの12月25日/26日がどうなるか確認可能です。

  • せき より:

    堂 剛 様

    ご回答ありがとうございます。

    当該サイトのURLは次のとおりです。

    www.museumflorence.com/

    このページは堂様もご存知と思いますが、Timetables の Change day をクリックし、開館時間を知りたい日を選択しました。
    日本時間のPCで今年の12月25日を選択すると、すべての施設に開館時間が表示され、12月26日を選択すると、すべての施設が closed になります。

    堂様ご教示のとおり、PCの内部時計のタイムゾーンの設定をいろいろ変えて試してみますと、イタリアより東の地域、イタリアに対して時差がプラスの地域で、かつ日付変更線の西の地域の時間の設定で試してみると、12月25日は開館時間が表示され、26日は closed になります。イタリアを含めそれ以外の地域の時間に設定すると、正しく12月25日は closed、26日は開館時間が表示されます。
    iPhone でも試してみましたが、同様でした。

    閲覧している端末の内部時計に依存しているらしいことは分かりました。しかし、そのような注意書きはこのページにはなく、イタリアより東の地域に住んでいる人をわざわざ混乱させるような情報を表示するページを作成する理由が分かりません。選択された日付の開館時間を簡単なデータテーブルから引用するだけで充分だと思うのですが。

  • 堂 剛 より:

    まぁ、間違って作られてしまったものに怒っても致し方ないので、正解が分かって良かったとしましょうか。イタリア時間で調べたのが正解だと思います。楽しんできてください。

  • せき より:

    堂 剛 様

    ありがとうございます。
    堂様のお言葉で気が付きました。日本と同じ感覚でクレームする気分で、間違ったものは正すというような気持でした。怒っても致し方ないと考えます。A

この質問への回答は締め切りました

ウフィツィ美術館の予約

質問No.774224 : sinn より

ウフィツィ美術館の公式予約サイト「B-Ticket」で1月の予約したいのですが
12月31日までしか選択できません。
来年1月はいつから予約できるか知っている方教えて下さい。

2件のコメント

2 Responses to “ウフィツィ美術館の予約”

  • うーたn より:

    まだ発表されていないようですので、誰にも分からないと思いますよ。おそらくもうすぐスタートだと思います。

  • しん より:

    うーたnさん

    有難うございます。
    florence-ticketsでは3月まで予約が出来るようなのですが、
    オンライ予約手数料が別途かかるようなので、E-Ticketで予約できる日までもう少し待ってみます。

この質問への回答は締め切りました

フィレンツェのクーポラ 完全予約制について

質問No.741746 : さっくん より

フィレンツェのクーポラが11月7日から完全予約制になったようです。フィレンツェカードを購入するつもりですが、その場合でも予約が必要なのでしょうか?予約が必要な場合は、無料で出来るのでしょうか?
お分かりになる方がいらっしゃれば、お教えください。よろしくお願いします。

5件のコメント

5 Responses to “フィレンツェのクーポラ 完全予約制について”

  • sawa より:

    フィレンツェカードのサイトをみると、クーポラだけは、サン・ジョバンニ広場にあるチケット売り場で予約する必要があるとあります。

    フィレンツェカード所持者は、「クーポラ・洗礼堂・鐘楼、ドゥオーモ美術館」は当然無料ですが、この四カ所共通チケットは、別途サン・ジョバンニのチケットオフィスでフィレンツェカードを見せて貰う必要があります。先ず、その無料の専用チケットを受け取った後で“予約”となるようです。

    Con la Firenzecard NON serve effettuare alcuna prenotazione, ad eccezione della Cupola. Per la Cupola è richiesta la prenotazione obbligatoria presso la biglietteria in piazza San Giovanni 7/r da effettuarsi dopo il ritiro del biglietto gratuito.Firenzecard consente di visitare i musei quando si vuole e di accedere direttamente dagli ingressi riservati. Basterà presentarsi direttamente presso gli ingressi riservati, seguendo le indicazioni “Firenzecard”, e mostrare agli addetti all’accoglienza del museo la propria card.

  • さっくん より:

    早速詳細な回答をいただき、ありがとうございました。
     フィレンツェカードを購入して現地に着いてから予約するか、カードを購入せず日本で予約するかよく考えて決めたいと思います。カードを購入した場合現地で確実に予約できるかわからない。カードを購入した方が他の美術館等を巡るには便利。難しい選択になると思いますが、準備段階で悩むのも旅の楽しみと思い、頭をひねります。

     P.S. イタリアって突然システムが変更されるんですね。出発まで1ケ月位あったので良かったです。これが出発直前だったらと思うと恐ろしい。イタリア語はもちろん英語もできない者としては、これ以上突発事項が起こらないように祈るしかないのかな。

  • アーモイタリア より:

    係員に聞いたところ、やはりフィレンツェカード所有者も予約はしないとダメになったそうです。ホームページからのほか、大聖堂チケット売り場(自動販売機でも予約可)や大聖堂美術館でも予約できるそうです。

  • さっくん より:

    貴重な情報ありがとうございました。
    フィレンツェカードを購入して、現地で予約が取れれればクーポラに、ダメならジョットの鐘楼に登ろうかと考えています。

  • sawa より:

    さっくんさん

    上記のアーモイタリアさんの回答は、フィレンツェカードとは別の“ドォーモ共通券”について、だろうと思います。フィレンツェカードのホームページからは予約はできないし、フィレンツェカードだけを持って大聖堂のチケット売り場や美術館に行っても“クーポラへ上るための予約”はできない…と思います。サイトに明記されているので、やはり、フィレンツェカード持参の上、先ずはサン・ジョバンニ広場のチケット売り場に行かれることをお勧めしたいです。

この質問への回答は締め切りました

1 2 3 4 5 6 21