役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

スリ・犯罪・治安について

ナポリ中央駅について

質問No.4564 : フェリーチェ より

11月に私たち30代夫婦と、70代の母とその友人を連れてイタリアに行きます。

ローマからアマルフィー、アマルフィーからフィレンツェに行くのですが、その際の交通手段で悩んでいます。

①ナポリ駅からアマルフィーホテルへはアーモさんで送迎車をお願いしようかと思っています。それで、テルミニ駅からナポリ中央駅に着いてから、駅で送迎車と落ち合う時にすぐに落ち合えなかった場合、シニア2人を連れながらあっちこっちするかもしれないことを考えると、場所が場所だけにあまり宜しくないかなと思っています。
それなら、いっそうのことローマからアマルフィまで専用車を頼んだ方が無難かなと思っていますが、この場合少々車酔いする人間がいますので、出来るなら列車も含む移動が望ましいのですが、自分たちだけでさくさく行動できる旅ではないので、どっちにしようか悩んでいます。
当方イタリアは4回目ですがナポリは初めてです。ナポリ駅は新しくなったと聞きますが、行った事がないため治安状況が分からず、列車利用でも注意を払っていれば問題ないか、一気に送迎車を頼む方が無難かアドバイス下さればと思っています。
体力的には特に問題ない4人です。

②復路は、ナポリからITALOかフレッチャロッサでフィレンツェまで行こうと思っていますが、当日駅についてからチケットを買うのはスムーズにいけそうでしょうか?
ナポリ駅のITALOの専用ルーム?がいいと聞きました^^
事前にレイルヨーロッパの公式サイトでチケットも取れそうなので、それで取ろうかとも思ってますが、万が一道路事情で駅到着が遅れた場合、色々ややこしそうなので。
事前に取る方が割安ですし、やはりおすすめでしょうか?

今回はシニアのお世話役みたいなもので(笑)、自分たちで行くのとはわけが違うだけに、漠然とした質問になってしまいましたが、現地の情報に詳しい方にご伝授頂ければと思っています。

お忙しいとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。

3件のコメント

3 Responses to “ナポリ中央駅について”

  • TRENTA より:

    (1) 私ならアーモイタリアさんの「ローマからアマルフィまで560ユーロ」という送迎を利用するかな。4人なら電車代とタクシー代を考えると、ローマからハイヤー頼んだ方が安いような気がします。簡単だと思うので計算してみてください。ローマのホテルから荷物積んでアマルフィのホテル前まで行けるのは負担ゼロになります。特に案内役の方にとっては、タクシー乗って、電車乗って、それからハイヤーの待ち合わせ場所を探して、となると精神的にも体力的にもかなりきついでしょう。
    www.amoitalia.com/roma/ncc.html
    (2) なぜにレイルヨーロッパのサイトで買うの?FSやITALOのサイトよりも高いのでは?私なら優先順位として、(1)時間に余裕を持ってITALOの早割を買う、(2)FSの早割を買う、(3)お金に余裕あるなら現地到着後ITALOかFSの切符を買う、です。今は早割切符が割引率とても良いので、代理店で電車チケットを買うという選択肢はないと思います。一度ITALOのページで希望日と希望時間を検索してみては?安いと思いますよ。

  • MAT より:

    1についてだけ。

    ナポリに用事はなさそうなので、直通列車の選択肢は減りますがサレルノ駅in/outという手もあるかと。駅前の雰囲気は悪くないし、広場も見渡せる大きさなので迎車合流の難易度はかなり低いと思います。

    不案内なので深入りしませんがローマから車も値段次第ではアリでしょう。車酔いについては、むしろアマルフィ半島に入ってからの方を心配すべきではないかと思います。

  • フェリーチェ より:

    TRENT様

    コメントありがとうございます。
    やはりそうですよね。諸々を考えた時ローマのホテルからの専用車をお願いする方がbetterですよね。
    車酔いする人間ともう一度検討したいと(苦笑)思います。
    ありがとうございます。

    MAT様
    サレルノ案のご提案、ありがとうございます!
    無知の為まったく思いつきませんでしたが、コレいい!って思いました。
    往路はローマからの専用車案を第一希望に考えて、復路はサレルノ発で考えたいと思います。
    時刻表を見ても、直行便で良さげな時間帯もありました。
    貴重な情報を本当にありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

ポジリポの丘の治安について

質問No.4402 : rikarin より

世界3大夜景鑑賞でナポリのポジリポの丘を考えています。
yakei.jp/abroad/posillipo/

明るいうちにバス,フニコラーレ,徒歩でビューポイントに到着するつもりです。
夜景鑑賞後の夜の治安について教えて下さい。
グーグルマップではビューポイントから徒歩で地下鉄Mergellina駅へ降りることが可能なようです(徒歩12分)が,付近の治安はどうでしょうか?
www.google.co.jp/maps/dir/View+of+the+Ci…

また,夜の地下鉄L2で Garibaldi駅まで行くのはどうですか?

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

イタリアの治安について。

質問No.4380 : ミルーク より

今度初めてイタリアに行くのですが、そんなに治安は悪いのでしょうか?
主にスリなど。

去年パリに行った時は、パリも多いと聞いていたのですが一回もそんな危険なことには合わずにいれました。
1人のときは地下鉄をずっと避けていたのもあったからかもしれませんが…。

一度だけ、フランスに留学中の方と地下鉄に乗ったときに、後ろにいるのは多分スリだから気をつけてと言われたのでさすがにカバンを抱きかかえてましたが。

もちろん常に気は抜かないでいるつもりですが、囲まれたりしたら怖いなと思いまして。
テルミニ駅周辺のホテルに宿泊予定なんですが、スーツケース引きずって歩いていたら観光客丸出しで狙われやすいでしょうか?

4件のコメント

4 Responses to “イタリアの治安について。”

  • hippo より:

    個人的にはパリの方がジプシーなどのスリ等が多い気がします。現に私も日中アンケートを装った女の子達のスリに囲まれた事もあります。
    確かにスーツケースを引きずって歩いていると、荷物に意識が集中している分狙われやすいかもしれません。 ただ本人の気をつけ次第で避けられると思います。

  • masseto より:

    ローマなどイタリアの都市の治安は、パリと同じと考えていいと思います。
    テルミニ駅からホテルまで、夜中でなければ、普通にスーツケースを転がしてホテルまで行って大丈夫だと思いますよ。私も駅近くのホテルに泊まるときは、そうしています。
    ローマは観光客が多い町。狙われやすいのは、やはり隙がある人。路上で地図などを見たり写真を撮るのに夢中になって、荷物がおざなりになるようなことは避けましょう。

    在イタリア日本大使館のサイトに、イタリアでの防犯対策に対する記事がありますので、参考にしてみてください。

  • masseto より:

    書き忘れたので補足です。何度もすみません。
    駅からホテルまでスーツケースを転がして行く場合は、ホテルの場所をしっかり把握しておくこと。まるで住んでいるかのようにきびきびと、一目散に駅を出て、脇目もふらずにホテルに行くことです。
    ホテルまでの途中で、地図で場所を確認するために立ち止まったりすると、「あ、こいつ、カモかも」と狙われる可能性はありますね。

  • ミルーク より:

    hippo様、masseto様

    お返事ありがとうございます☆

    やはり本人の気をつけ次第なんですね。
    去年パリに行く前は、自分がとんでもないところに行く気がしていたのですがいざ行ってみたら、案外普通だと思い今回のイタリアもそう思ってたのですが、日に日に怖くなってきまして…。

    ずっとビクビクしていても楽しめませんし、日本じゃないってことだけは常に頭において楽しんできます!

    スーツケースの件もありがとうございます。
    行く前にホテルまでの道を頭に入れておきます。

この質問への回答は締め切りました

治安について

質問No.3813 : うさこ より

こんにちは。

前回のイタリア旅行では、色々と情報をいただき、非常に助かりました。
5月にローマへの旅行を予定しています。
治安について教えていただきたいのですが、ローマ地下鉄B線のコロッセオとカヴール駅の間辺りは、宿泊エリアとしてはどうでしょうか?

よろしくお願いします。

5件のコメント

5 Responses to “治安について”

  • ローマ在住 より:

    「コロッセオとカヴール駅の間」がどの辺なのかピンと来ないですが、治安が良い地区ではないです。どちらかと言えば悪いほう?かも。通りによりますが、どちらかと言えば閑散としていて人通りが少ないので女性ひとりの夜道は避けるべきだと思います。でも、そのあたりは何もないので、あえてそこのホテル選ぶ必要はないと思いますよ。女性であれば中心地のヴェネト通り、ナヴォナ広場、レプッブリカ広場、コルソ通りあたりが良いと思います。

  • うさこ より:

    ローマ在住さま

    ご返信ありがとうございます。
    漠然とした記載で申し訳なかったです。
    カブール通りに面しているところです。
    カブール通りは、治安としてはどうですか?
    人通りはありますか?

    よろしくお願いします。

  • masseto より:

    カブール通りに面したホテル・・・テルミニに近いカブール通りはホテルが多い界隈ですし、そこまで治安が悪いとは思いません。駅周辺で宿泊するなら駅の反対側よりこちらをお勧めします。
    でも、S.M.マッジョーレのほうまで行くと夜は人がぐっと少なくなります。治安も正直よくないです。
    カブール駅の近くのホテルに泊まったこともありますが、レストランとかも少ないので、結局、タクシーで街の中心部まで出ました。女性の一人旅なら避けたほうがいいと思います。

  • うさこ より:

    massetoさま

    ご返信ありがとうございます。
    書き込みの内容を参考に宿泊先を検討します。
    情報ありがとうございます。

  • ローマ在住 より:

    カヴール通りは治安悪くないです。広い通りなので夜遅くは閑散とはしていますが、小道の奥に入るよりは良いです。

この質問への回答は締め切りました

パスポート携帯はコピー不可?ホテルのセイフティーも安全ではない?

質問No.3743 : yoshie より

5月にローマへ女性ひとり旅をする予定です。いろいろ手配した後に、あちらこちらで不安になる記述を見つけ、観光の計画よりそちらに気をとられてしまい、正直行く前に少々疲れてしまいました^^;

これまでも、海外ひとり旅は何度も経験していますが、これほど治安についての情報を目にすることはなかった気がします。NYでもパリでも地下鉄に乗ってましたが、特に怖い思いをしたことはありません。

本題ですが、イタリアでは(本当はどこの国でも?)常にパスポートの携帯が義務付けられているとのことですが、コピーは不可なのでしょうか?原本を常に携行?気になって気になって観光どころではなくなりそう・・・去年、ベトナムで初めて服の中に付ける薄いウエストポーチを使ったのですが、靴を履いた時か何かに、中に入れていたクレジットカードが折れ曲がってしまったことがありました^^;パスポートが折れ曲がったら大変ですよね・・・

そして、いろいろな方の書き込みなどを拝見していると、ホテルの部屋にあるセイフティーボックスも決して安全ではないと・・・宿泊を予定しているのはドミトリーなどではないのですが、ホテルのクラスなどとは関係ない問題なのでしょうか?

ちょっぴりブルーな私に、どなたかアドバイスをお願いします。

2件のコメント

2 Responses to “パスポート携帯はコピー不可?ホテルのセイフティーも安全ではない?”

  • masseto より:

    イタリアは治安が悪いと言われますが、殺人や強盗が頻繁に起こるわけでもなく、スリ、置き引き、ひったくりなど軽犯罪が主です。あとは釣り銭ごまかし、ぼったくりも多いです。
    (あとは女性の場合は、しつこいナンパもありかな。これは、その気がないならビシッとはねつければOK).

    NYには行ったことがないですが、治安の悪さはパリとどっこいどっこいの感じですよ。

    在住者は身分証明書の携帯が義務つけられていますが、観光客の場合は絶対ではないと思います。私はほぼ携帯していますが、夜の外出時などはホテルのセーフティボックスに預けるときもあります。

    セーフティボックスの盗難、たまに聞きますが、信用度の高いホテルを使えば大丈夫じゃないでしょうか? 20回くらいイタリアに行っていて、2つ星から5つ星まで、あちこちホテルに泊まっていますが盗難にあったことは一度もありません。

    スリや置き引きなどに関しては、自身がしっかり気をつければ済むことです。
    在イタリア日本大使館のサイトに注意すべき手口や対策が詳しくでていますから、お読みになられるといいでしょう。
    ぼったくりや釣り銭ごまかしは寄付してやったと思って、落ちこまないことです。イライラ・ビクビクしながら旅しても楽しくないでしょう。多額なら抗議すべきですけれど。

  • 匿名 より:

    massetoさま

    早速のアドバイスありがとうございます。

    実は、何度もお礼を送信しようと試みたのですが、キャプチャーコードがエラーになって送ることができませんでした・・・どんくさくてすみません。

    お返事をいろいろ書いてみたのですが・・・何度も書いて疲れました^^;

    とりあえずパスポートはホテルのセイフティーに預けて、ローマの街を闊歩したいと思います。

    御礼まで。

この質問への回答は締め切りました

コロッセオ・フォロロマーノ近辺での滞在

質問No.3590 : こまめ より

9月初旬に、8日間ローマに1人で滞在する予定の女性です。
コロッセオ、またはフォロロマーノ近辺にあるホテルでの滞在を考えており、ホテルの予約サイトにある滞在者のコメントや、ローマ旅行の個人ブログなどを色々見ているのですが、夜は人通りが少なくお勧めではない、という意見と、とてもよいロケーションで安全・・・という反対の意見をよく目にし迷っています。
一人旅ですので夜歩きするつもりはありませんが、慣れない土地で予期せず予定がずれ込むこともあるでしょうし、滞在場所として不安の残る場所であれば他を探すつもりでいます。
けれど、ずっと訪れたかった憧れのコロッセオ、フォロロマーノでなので、やはり出来るなら、という諦めきれない思いです。
もしご存じの方がいらっしゃったら、教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

4件のコメント

4 Responses to “コロッセオ・フォロロマーノ近辺での滞在”

  • イタリア15回目 より:

    イタリアには今年4月に16回目訪れる予定の者です。
    同じ女性として私が一人旅をするなら、フォロロマーノ近くの宿泊は避けます。
    フォロロマーノ近辺は夜人通りが少なく、暗い場所や隠れた場所も多いので、ホテルの場所によりますがあまりお勧めしないです。夜のコロッセオやフォロロマーノを見たいという目的があるのなら選択肢としてありかもしれませんが、そうでない場合は中心街のホテルが良いと思います。はじめてのローマかと思いますので、不安があるなら避けたほうが良いと思います。

  • こまめ より:

    イタリア15回目さま

    教えていただいたおかげで、決めることができました。
    中心街のホテルにします。コロッセオ、フォロロマーノへは日参することで近辺への滞在に替えたいと思います。
    安全には代えられませんね。
    ありがとうございました。

  • masseto より:

    イタリアには毎年行っていて、ローマの中心部、地区を変えて11カ所のホテルに泊まりました。フォロロマーノの近く(カブール通り)のホテルにも泊まったことがあります。確かに夜は人通りが少なくて暗いです。
    ただ、9月初めのローマの日没は8時半ごろ。陽のあるうちなら、多少、遅くなっても大丈夫でしょう。

    街の中心部、例えばナヴォーナ広場やパンテオンなどは夏は夕涼みをかねているのか、深夜まで人がいっぱいいます。街の中心のほうが、治安もいいですし、ロケーションもいいです。

    それから、ヴァチカンやコロッセオは夏場、夜間開館をします。
    コロッセオの夜間開館(1時間くらいのツアー)はおすすめです。昼間とは違う幻想的な世界に感動します。
    どちらも曜日が限られているし、要予約なので、出発が近くなったら調べてみてください。
    サンタンジェロ城の夜間開館もローマの街の夜景がきれいで素晴らしいのですが、昨年はやっていなかったと思います。

    ローマだけに滞在するなら6泊でしょうか? 夜遅くならないと決めた2日くらいをフォロ・ロマーノの近くにし、残り4日をもっと街の中心にしてはいかがでしょう?

  • こまめ より:

    massetoさま

    やはり、夜は人通りが少ない、というのがあの辺りの様子なのですね。朝の散歩に、日中の入場、ホテルの窓から・・・と、コロッセオ・フォロロマーノ尽くしを考えていたため、旅行の計画を立て始めた頃は決定事項だったのですが、こちらで質問してよかったです。
    今は、ナヴォーナ広場のあたりで探しています。ガイドブックを見ていると、どこも素敵に見えてなかなか決まりませんね。

    ヴァチカンやコロッセオが、夏場に夜間開館をしてるとは知りませんでした。早速確認してみます。
    冬季限定ライトアップツアー、という現地ツアーはよく目にしますが、夏場もあるのは嬉しいです。
    サンタンジェロ城の夜間開館、今年もやっていますように!

    仰る通りです。ローマに6泊します。
    本当です、ホテルを替える・・・という案もありますね。まったく考えに至りませんでした。
    たくさんアドバイスをいただきありがとうございます。
    半年先のことなのに、もう今から楽しくて楽しくて、どうしましょう。

この質問への回答は締め切りました

母との旅

質問No.3315 : KiKi より

4月に75歳の母とミラノ、トリノ、コモ湖へ行こうと計画しています。   とても元気な母ですが腰が弱いのであまり早く歩けません。 なのでツアーより個人で連れて行ってあげようと思っています。その際、観光をしていてスリや強盗に遭いやすいかなぁと不安があります。 今まで友達と2回行き、お互い注意して観光していたので何もありませんでしたが
今回は母と二人なので少し心配です。     年配者とフリーでイタリアへ行かれた方がいらっしゃれば どうだったか教えてください。 

4件のコメント

4 Responses to “母との旅”

  • Himagena より:

    心臓疾患がある75歳の父と2人でフリーで参りましたこと少し書かせていただきます。
    父にとって初めてのヨーロッパ旅行でした。体力も消耗したようですが、ほぼ外国人しかいない場所に
    いるということだけでも気疲れしたようです。

    現地で注意したこと
    - 急がせない、予定していたことに間に合わない場合には諦める。
    ケガをしたら楽しい思い出は消えて辛いことしか残りません。
     焦るとお母様へ、またスリへの注意もなかなか出来ないと思います。

    - 最初から大きな金額は持たせない。
    泥棒にあったという出来事だけでショックを受けてしまいます。
    少々取られたとしても「イタリアでの通行税だよ」とでも言って笑い話に出来る程度の
    金額だけ持たせていれば、自分のカバンを注意することにエネルギーを使えます。
    見るものすべてに興味を持って観光を楽しんでいる父に、カバンの持ち方に気をつけろ、
    やれボーッとするな、など言いたくなかったのです。

    - 私の携帯番号、滞在しているホテルの住所、連絡先が書かれたカード、
     タクシー代程度の10ユーロを首にかけるIDカードホルダーに入れて持たせました。

    - 私が派手な色のスカーフを首に巻く。
    ピンクで遠くからでも見えるようにし、はぐれる事がないようにしました。
    年寄りが1人で不安そうにしていると悪い人にとってはカモネギです。
    ここで待っていて、ということはせずに必ず2人で行動しました。

    Kiki様もお母様もお気疲れしすぎないよう、楽しい旅行になりますように。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    私の母が、80歳の祖父を連れてドイツ、スイス、イタリアへスキー旅行した際の旅行記から。
    祖父は口には一切出しませんでしたが 相当不安だったようです。旅行記の端々に「高齢だから3800m級の山での体調が良好でホッとする」と書いてありました。

    そんな中から一つご提案。
    母はとある旅行会社で全ての手配を任せましたが、その中で数日はガイドを頼んでおりました。
    運転も任せられるし、観光はもちろんのこと、ショッピングの通訳や在住ならではの経験談や裏話などは高齢の祖父にとってとても楽しかったようで、「異国の地での生活がいかに大変であるかが分かったが、それ以上に今の生活を楽しんでおられるのがなんともたくましい」と書き残しております。
    KiKi様ご自身も、お母様とのご旅行をゆっくりと楽しむことができるのではないかと思いますがいかがでしょうか。

    全日程でガイドを頼むと値が張りますが、日程の中の数日ならそこまでしないと思います。こちらのサイトにもガイドの案内がありましたので見てみられると参考になるのではないかと…

  • kiki より:

    お二人の貴重な体験談を教えていただき、ありがとうございました!
    そうですね。現地ツアーをひとつ入れると安心感もあり、ガイドのお話もきけて楽しいですよね。
    万が一、はぐれた時のことを考えて ホテルの住所やタクシー代をIDホルダーに入れておくのは重要
    だと思いました。   極力、一人で待たせないようにします。私と違い、体が細くて小さい母なのでとにかく気をつけます!

  • Ds より:

    今から10年程前、当時70代前半だった祖母と、50代前半の母と、私(20代半ば、男性)の3人で、フィレンツェ→ローマを旅行しました。

    幸いにも、常に3人で行動していたため、何かのトラブルに巻き込まれたことはありませんでした。

    Himagenaさんも書かれているとおり、ほんの少しの時間でも1人にされるのは心細く感じるようですので、常にそばについておかれるとよろしいかと思います。
    私と母は、午後から夕方まで、祖母はホテルで待っていてもらえればいいだろうと思って、外に出ていたのですが、部屋の外から聞こえてくる、従業員のイタリア語を聞いているだけでも、どんどん心配になってきたそうです。

    あとは、「ちょっと歩けば着くけど、どうかな?」、と思う距離でも、無理せずタクシー(あるいはバス)を使うのも必要かと思います。

    また、トイレについては、頻繁に声を掛けてあげて、一緒について行ってあげることも一つかと思います。
    ご参考まで。

この質問への回答は締め切りました

フォッジアの治安について

質問No.3312 : ばろっこ より

今春、プーリア旅行を計画しています。その中で、フォッジアを拠点にバス(主にSITA-SUD)を利用しながら、モンテサンタンジェロ、SGロトンドなどを訪れたいと思っています。
ところで、少し調べたところ、フォッジアはイタリアでも最悪に近いくらい治安の悪い街という情報が少なからずネットに掲載されていました。(ナポリもシチリアも比較にならないくらい・・)イタリア人でもよほどの用事がなければ避けるような場所だと書かれていたものもありました。イタリア旅行の通常の用心+ナポリやパレルモ、カターニアを旅行した際の用心を基準にしてもやはりかなり、危険度は高いでしょうか。最近の情報とアドバイスをいただければありがたいのですが。
よろしくお願いします。

3件のコメント

3 Responses to “フォッジアの治安について”

  • Scibatini より:

    先月、FoggiaをベースにしてMt.St.Angelo、S.Giovanni Rotondo、そして 
    qaitaly.com/1977
    で話題になった2つの教会へ行ってきたばかりです。

    地図を見ていただくと判るのですがFoggiaは交通の要所で、総じて道幅が広く交通量の多い街でした。 建物が多い割りには日中でも人通りが少なく、基本的移動手段も車中心なのかなと思ったものです。 見た限りでは確かに殺風景な雰囲気の街ではありました。 

    その一方で、そこに住んでいる人達もいればMt.St.Angeloなどへの移動拠点として多くの観光客が利用しているという事実もあるわけです。 私はそんなに危険な街だとは知らずに能天気に歩き回っていていましたし、道に迷えば親切に教えてもらいもしました。

    しかしながら、リストランテ併設のホテルを利用して夜は出歩かないようにするなど適宜必要な自衛策を講じなければならないのはどこの街を訪ねるにせよ同じことだと思います。 安全に関することなので自己防衛は自己責任でとしか言いようがありません。 

    ***
    S.G.Rotondoへ向かったのは日曜日のこと。 日曜礼拝の為に街の人々がこぞって教会へ向かうシーンに遭遇したのですがちょっと感動的でした。

  • Scibatini より:

    すみません、回答になっていませんでしたね。 

    あの閑散とした街で一体どんな危険があるという情報が流れているのか興味があります。 後学の為に教えていただけないでしょうか。 リンクでも結構ですのでよろしくお願いいたします。

  • ばろっこ より:

    Scibatiniさま

    ご経験談ありがとうございました。参考にして検討します。

この質問への回答は締め切りました

ナポリの治安に関して

質問No.3030 : nanasatsu より

1月下旬に, 1日ナポリ観光を検討しています。
女性一人旅のため、治安に関して不安に思っています。具体的にどの地域に踏み入れない方が良いなど御存知でしたらお教えください。
よろしくお願いいたします。

4件のコメント

4 Responses to “ナポリの治安に関して”

  • Maria より:

    こんにちは。初ナポリでしょうか?
    具体的に何が見たいとか、どのあたりに行きたいか書かれたほうが、より具体的な体験談・アドヴァイスが期待できるのでは?
    個人的には、ナポリは地区によってかなり雰囲気・治安が異なるように思います。
    「女性一人」だから、という心配は、あまり気にしなくてもよいのではないかと思います。たいていの被害はスリ・ひったくりだと聞きますし、ナンパ(古い表現ですね)等もローマあたりと比べると面倒な人はあまりいなかったような・・(笑)。

  • nanasatsu より:

    Maria様、
    早速の返信ありがとうございました。
    2年前に友人と3日間滞在しました。その際に観光できなかった教会に行きたいと思っています。
    具体的には、サンタ・マリア・ドンナ・レジーナとサン・ドメニコ・マジョーレです。あとはヴォメロの丘と国立考古学博物館辺りを考えています。
    本やネットによると、スペイン地区やドゥオーモの裏辺りは踏み入れるなとか、地下鉄やバスはスリだらけ、タクシーはぼったくられるなどあり、今回は一人ということもあって不安になりました。
    (ただ、年齢も年齢なので、ナンパは心配しておりませんが。。。(笑)
    アドバイスなどありましたら、よろしくお願いいたします。

  • Maria より:

    nanasastu様、埋もれてしまったのか、なかなかベテランの皆様からのレスがないですね。

    ご希望のスポットはヴォメロの丘以外は、比較的「注意」が必要なゾーンだと思います。地元の人たちからは「かばんはジップもきっちり閉めて、しっかり押さえて!」とか「携帯にも気をつけて!」などと言われました(ガラケー時代の話で、スマホはさらに高額ゆえ、要注意でしょう)。

    先日、別のサイト「4トラベル」で女性一人でnanasastu様と似たようなコースを回って来られた方の投稿がありました。注意は必要でしょうけれど、気をつけて回れば一人でも楽しめるのではないでしょうか?

    バスや地下鉄は、他の町よりちょっとうさんくさい(?)印象の乗客もありますが、そんなに怖いものでもありません。
    タクシーのぼったくり、私はナポリで一人のときは経験ないですが、ローマで主人と二人のときに逆にカモだと思われて初体験。必ずしも「一人」がマイナス要因ではないかもしれません。

  • nanasatsu より:

    Maria様、
    アドバイス、ありがとうございます。
    冬は日が短いので、明るいうちに行動できるよう時間に余裕を持って、気を引き締めて行ってきます。
    ヴォメロの丘も初めてなので、そこから見る景色もとても楽しみです。
    自宅のパソコンの調子が悪く、お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

この質問への回答は締め切りました

ミラノのスフォルツェスコ城でご注意ください

質問No.2914 : 堂 剛 より

イタリア旅行から帰ってきた方からご報告メールが届いたので、そのまま掲載します。

ミラノのスフォルツェスコ城前で白塗り貴族風のパフォーマンスをしているイタリア人?に注意です。
一緒に写真を撮ったので撮影料としての多少の支払い?は仕方ないと思いましたが、
10ユーロと手をがっちり握って離さず・・・かなり強くです。
一瞬恐怖感を覚え、ここは二度と行かない!と、最悪の印象となってしまいました。
観光客が沢山いても気軽に近づくものではないと自分自身への反省もしました。

2013年11月

1件のコメント

One Response to “ミラノのスフォルツェスコ城でご注意ください”

  • Scibatini より:

    Romaでも古代ローマ戦士が飛び出してきて写真を撮らせたり、自分のヘルメットを外して被せ剣と盾を持たせて写真を撮ってくれた後に5~10要求すパフォーマーが沢山います。 大道芸の類なので楽しんでしまったら1~2はご祝儀ですが、言いなりの金額を渡す必要はありません。 

    ただ、毅然とした態度であしらったりノーを言うのは人によっては難しいかもしれません。 身の危険を感じたらPolizia!(ポリッツィア!)とかヘルプ!と叫んで助けを求める心構えも必要でしょう。

この質問への回答は締め切りました

ローマの地下鉄

質問No.2861 : 初ヨーロッパにイタリア より

今週末からイタリアに行きます
ローマでの地下鉄の移動を考えていたのですが、調べれば調べる程にスリの事が書いてあり、少し怖くなりました(苦笑)
質問なのですが、地下鉄よりもバスの移動の方が良いのでしょうか?
スリといえば、ポケットに入れた財布をスられたり、カバンにチャック等がなく財布が見えていたりした場合にスられるイメージがあるのですが、
イタリアのスリは、チャックをした鞄をしっかり持っていても、手を掴まれる等して鞄を開けてスられたりするのでしょうか?

地下鉄やバス移動された事のある方、どうぞアドレスを宜しくお願いいたします。

6件のコメント

6 Responses to “ローマの地下鉄”

  • T.kuroda より:

    スリに関してはあまり神経質にならないほうがよいのではないでしょうか?
    確率的には地下鉄もバスも一緒のような気がします。
    スリに合わない予防策をとっていれば、決してスられることはないでしょう。

    一番簡単なのは、財布を持たず、ズボンの前ポケット(ここが一番安全)に、コインとお札を右左に分け、金額はその日に使う分程度にしておくことです。
    これはスペイン人の銀行関係の方に教わりました。

    スリは財布だけでなく、カバンごと持っていくこともあります。
    歩行中はカバンを袈裟懸けにしておくことは基本中の基本で、これはガイドブックにも書いてあります。
    加えて、街中や空港・駅で、地図を調べる、ガイドブックを見る、友達と話す等の場合、必ず壁際かコーナーで行います。こうすることによって注意する方向が、90度~180度に狭まりますし、スリにとっても犯行しづらポジションとなります。バールやトラットリアでも、中心の席は避け、できるだけ壁際の席を確保してください。理由は同じです。(カバンを持っての食事とかはいやですからね)

    また、特に呼んでないのに日本語で話しかけてくるイタリア人は一番注意です。
    グループを組んでのスリ集団だと疑ってください。
    無視するのも気が引けるようでしたら、中国語の「不明白」(ブー ミンバイ:「わかりません」という意味)か「不要」(ブヨウ:「いらない」という意味)のどちらかを言って会話強制終了する方法があります。
    自分は過去一度、使ったことがあります。(その人がスリだったかは不明ですが…)

    最後に、ローマの地下鉄はとても便利なので、ぜひ乗ってみてください。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    kuroda様と重複しますが、ポケットにおかね、はオススメです。
    また、今の時期ですとコートなどを着る前にカバンを斜めがけし、上からコートで隠してしまうと良いでしょう。
    私はローマ市内でトラムを毎日利用しましたが、小銭や少額のお札をポケットに入れて、カバンは教材のみ。それでもチャックをしっかり閉めて抱えておりました。
    小耳に挟んだのはiPhoneを盗られる被害。カバンの外ポケットに入れて見えるようにしておくのは避けるべきでしょう。

  • aiko より:

    ローマから先週帰ってきたばかりです
    初イタリア、ローマでは散々スリに気を付けて~と色々な方から声をかけられました
    ローマからヴァチカンに向かう途中に、目の前でスリをしているところを目撃しました
    ドアが閉まる時に無理やり4人の小中学生くらいのグループが乗り込んできてバタバタしているすきに、ドアのそばに立っていた日本人の身なりの良いおじさまのポケットとかばんをその中の一番小さい男の子が手でまさぐって、おじさまはそれに気がつきしっかりと押さえ、すぐに皆降りて行きました
    ほんの一瞬の出来事です
    いかにもお金を持っていそうな雰囲気や洋服は避け、ドアのそばに立たない方が良いと思います
    地下鉄は様々な国からの旅行者がたくさん利用しているので、しっかりと対策していれば大丈夫だと思います
    何度も乗りましたが、目撃しただけで、ほかに怖い思いはしませんでした

  • アコ より:

    地下鉄は最前方か最後方の車両が混み合わないのでスリに合いにくいと聞きました。
    地下鉄もバスも席が空いたらなるべく席にすわるのも自衛策です。
    最近、伸縮性の良いかさばらないウェストポーチがあって洋服の下に付けています。

  • 初ヨーロッパにイタリア より:

    皆様

    いろいろアドバイスありがとうございました!

    皆さんのアドバイスを頭に入れて行動します!
    随分気が楽になりました

    ありがとうございました!!!

  • ferrariarie より:

    ローマ在住ですが、地下鉄は結構安全だと思うので、混んでるバス(肌が浅黒いアジア系にご注意)と、ちょっと中心から離れたところのジプシーに気を付けて下さい。
    自分は特別な対応はなにもしていませんが特に危ない目にあったことはないです。

この質問への回答は締め切りました

ローマ・空港セキュリチィは危険が一杯。空港職員が泥棒

質問No.2799 : 鈴木徹子 より

警告・ローマ空港セキュリティーは危ない   2013,11,10
ローマフィウミチ―ノの空港を利用する皆様に警告いたします。
空港職員(セキュリテイ室)に泥棒がいます。
手荷物検査台のコンベアーに載せられたトレイから、金目のものに目を付け、それを早技で現金を抜きとる手口です。(以前高級腕時計が盗られそうになった友達がいます。)
私は今月の11月4日、セキュリテイ台に載せたパスポートポーチから日本円7万円を抜き取られました。
ポーチは空になって、遅れて出てきました。
早技です。チームを組んでいるのでは?と疑います。
Aが、いい獲物(私、首からポーチを下げていた)を見つけ、連れ戻す。
Bが、作為的なボデイチェック。ここで長引かせ
Cが(Aかも?)、トレイごと別場所に運び、こっそり現金抜き取る。
   そして何食わぬ顔で、空になったポーチを戻す。
とこんな流れです。
すべて一人での早技かもしれません。
そうしたら彼らは泥棒のプロです。公務の間、隙を狙ってバイトしている感覚です。
空港セキュリテイは公共の場なので、安心していたのですが、とんでもありません。
公務員が泥棒働くとは・・・
イタリアに行かれる皆様、空港職員に泥棒はいます。お気をつけください。
(騒ぎ立てたので、警察官3人が事情聴取に現れ証明書は書いてくれましたが、犯人捜しはしてくれませんでした。また予定フライトに遅れたので、次のフライトをアリタリア航空に手配してくれました。)

その2日前、ローマ市内でテルミニ駅で、赤ん坊を抱いたスリ一家に囲まれましたが、肘鉄砲くらわせて難を逃れました。「ああ、来た来た。これがそうか。」と予習していたので驚きませんでした。ローマに行かれる皆様、空港セキュリテイは泥棒の温床です。隙のないよう、くれぐれもお気を付け下さい。
私のような被害者が1人でも減るよう、恥を忍んで投稿する次第です。   静岡県磐田市  鈴木徹子

4件のコメント

4 Responses to “ローマ・空港セキュリチィは危険が一杯。空港職員が泥棒”

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    鈴木様、
    楽しいはずの旅行が、とても残念な事件で締めくくられたのは本当に悲しいことです。

    今まで何度もフィウミチーノを利用しておりますが、幸いこのような物騒な目にあったことがありません。
    今後このような事にどなたも遭われないよう対策を考えたいのですが、皆様のお知恵を頂けることを希望します。

    私はいつも、チェックを受ける手荷物の中はポーチや透明のジップ付きビニール袋等で細かなモノを分けていれております。機内用の化粧品一式、携帯電話の充電器や予備のバッテリー、カーナビ、iPadなどなど、それぞれを分けて入れておりますが手荷物検査の時には袋をそのままトレーに置くだけですみますので、時間短縮を目的にこうしております。
    また、ブーツを履いている時はあらかじめ言われる前に脱いじゃいます。必要ない場合は職員がストップをかけてくれました。
    挨拶をする職員もいますので、その時はにっこり挨拶を返します。
    夫や息子はさっさとベルトを抜いております。

    それと、必ず視界に自分の荷物を捉えております。混んでいる時など前後の方と荷物が混ざってしまわないように…と考えての事ですが、ナビなど持っていかれやすそうなものもあるのでつい荷物の行方を目で追ってしまいます(笑) ナビと携帯電話は空港を出てすぐに使うので、無くすと本当に困ってしまいます。

    予防策として、というより時間短縮と手間を省くためにしておりますが、どなたか良い予防策はご存知ではありませんか?

    特定の輩によるものだとは思いますが、運を天に任せるだけではなくある程度の対策や事後の対応など、そしてできればご経験者談もお聞きしたいものです。

    鈴木様のスレですので、膨らませるべきかどうか悩みますが 年末年始の旅行シーズンを前にもう一度考えたい内容だと思います。
    よろしくお願いします。

  • Scibatini より:

    鈴木様、 

    勇気ある投稿に感謝いたします。 気を引き締めるべきところを再認識した思いです。

    旅の疲れとともに嫌な思いでもなくなることを願うばかりです。 どうもありがとうございました。

  • Angela より:

    ご不幸に対して同情の念を禁じえませんが、あえて一般論として言わせていただければ、この件は、フィウミチーノに限らず、海外旅行では避けられないリスクと認識するべきものだと思います。
    ヒースローやドゴールで預入荷物が荒らされているのは周知であり、逮捕者がでても被害はなくなりません。
    イタリアでも、つい最近、空港関係者(たしか荷物運送業者)が数十名規模で逮捕されたニュースを見た記憶があります。(どこかの地方空港ですが)
    自分の所持品を完全に手放して、瞬間であれ他人の支配下に置くわけですから・・・ 
    ホテルのセーフティボックスを信用するか、貴重品を常に持ち歩くか、どっちが安全かというお話と同じものだと思います。
    私は、貴重品(と言ってもほとんど現金は持ち歩きませんが)はWalletに入れて施錠してバッグの一番奥に入れています。セキュリティ通過時は、バッグも施錠してトレーに入れます。赤外線チェックは非常に明確にバッグの中を写しますから、危険物や液体など持ち込み制限物がないかぎり、中をチェックされることはなくそのまま通過します。万一のときは、開錠要求されますので勝手にバッグを空けられることは防げます。(もっとも開錠を求められたのはフランクフルトで一回だけですけど)。特に盗み目的の場合は気づかれないようにこっそり盗もうとしますので、鍵を壊すなど証拠を残すようなことは基本的にはしません。もちろん、液体は別にしますし、危険物は持ち込みませんので、バッグの中をチェックされる口実は与えないという大前提ですが。
    結局のところは、街歩きの時と同様に、性悪説に立って分からないようには盗めない環境を作ることなのかと思います。

  • Marco より:

    被害にあわれたことはお気の毒ですが、在住者の感覚では、財布や腕時計、デジカメ、スマホなどをそのままトレーに入れるのは「盗まれて当然」という感覚を否定できません。
    日本人旅行者で、トートバックの中身(財布などの所持品)が見える方や買い物で財布の中のお札が見える方を時々、お見受けします(女性が多いです)が、「お金持って持っています」と宣伝しているようなものなので、泥棒を呼び込んでいる(?)ように見えてしまいます。つくづく、日本は安全な国だと思います。

この質問への回答は締め切りました

サッカー観戦帰り道、列車移動の治安について

質問No.2724 : non より

来月初旬にローマ・フィレンツェ・ミラノに行くのですが、同行者の体調の問題で
一人旅になってしまう可能性が出てきました。
今から覚悟を決めようといろいろと調べたりしているのですが、2点質問です。

①ミラノでちょうどインテル戦の観戦ができそうで楽しみにしていましたが、
 試合は20:30開始とのことで、帰りは23時を過ぎてしまいそうです。
 女性一人でのサッカー観戦、また帰り道はやはり危険でしょうか?
 一人の夜歩きはやめた方がいいと思いつつも、せっかくの機会なので
 やはり行ってみたい気持ちが。。
 帰り道の安全な経路(地下鉄、または途中のタクシーが拾いやすい場所から
 ホテルにタクシーで乗りつける等)があれば教えていただけると嬉しいです。
 ちなみにホテルはCentrale駅近くのUNA CENTURYです。

②ローマ~フィレンツェ~ミラノは列車での移動となります。
 一人での移動ということで、あまり旅行者らしい大きいスーツケースを転がして
 いると危険でしょうか(スリ等)?
 がんばって機内持ち込み&自分で荷物の上げ下げができるサイズのスーツケースに
 まとめようか、中型のスーツケースにしようか迷っています。
 もちろん女子ですのでできれば中型の方で行きたいです。
 駅や道の移動や列車での荷物の置き場所についてアドバイスがあればお願いします。

長文の質問となってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

2件のコメント

2 Responses to “サッカー観戦帰り道、列車移動の治安について”

  • まみぞ より:

    女一人で夜のサンシーロに行ってきました。
    行き帰りとも地下鉄で問題ありませんでした。
    ダービーだったので、帰りは通勤ラッシュ状態でした…
    ホテルも駅近くだったので、歩きましたが、
    もし距離があるならタクシーがいいと思います。
    私も体験談をいろいろ探したのですが、サンシーロでタクシーつかまえるのは難しいようです。
    みんな電車か自家用車で、来ますからね。
    スーツケースも問題ないと思いますよ。
    私は上の棚に上げる根性はなかったので、
    座席と座席の間にある置場に、置いてました。
    ちょっと早いもの勝ちではありますが…
    貴重品はスーツケースには入れません。
    目の届かない置場の場合は、ワイヤーとカギを持って行くという手も
    あるのかなあ…でもあんまり見ないんですよね、そこまでしてる人。

  • non より:

    まみぞさん、回答ありがとうございました。
    1人でも気をつければ大丈夫なんですね。ミラノは旅行の終盤なので、行けそうであればぜひチャレンジしてみたいと思います!
    列車での荷物についても情報いただけてありがたいです。
    電車に早めに乗って置き場を確保できるようにがんばります!
    初めてのイタリアなので不安もあるのですが、楽しんできます。

この質問への回答は締め切りました

パスポートは肌身離さず⁈

質問No.2692 : 初イタリア者 より

度々に恐縮です。またまたお教え頂ければ有難いのです。
ヴェネツィアに5泊、ローマに11泊、それぞれ一つのホテル(1泊100ユーロ前後)に滞在します。
パスポートはホテルのセキュリティに預けた方がいいのか、肌身離さずにした方がいいのでしょうか? これは個々人判断だとは思うのですが、皆様のご意見や事例などをお教え頂ければ有難く。
どうぞよろしくお願い致します。

3件のコメント

3 Responses to “パスポートは肌身離さず⁈”

  • アコ より:

    部屋にあるセーフティボックスに入れて、パスポートコピーを携帯しています。
    以前どこかの書き込みで、ローマのホテルで宿泊客を装った従業員の関係者が勝手に部屋に入って、セーフティボックスの中の現金をとったというのを見ました。たまたま暗証番号ではなく、鍵式のようでした。

  • 堂 剛 より:

    今ちょうど同じ内容のメールに返信したところなので、返信内容をそのままコピペします。

    パスポートについてですが、イタリアも日本と同様、外国人の場合は外出の際パスポート携帯が義務付けられています。路上で職質などはまずないので通常は見せる必要はないですが、それでも何らかのトラブルがあった場合パスポート持っていないと色々と面倒です。なので個人的には首掛けパスポートケースみたいなのがおすすめです。
    www.amoitalia.com/baggage/index.html

    イタリアでは基本的に路上で身分証を見せろと言うケースはないです。そう言って寄ってくる私服警察官は偽物(スリ)が多いのでそれも気をつけてください。ローマのコロッセオ近くで被害にあった日本人がいました。身分証見せろ、財布も見せろと両方を取り上げ、中を確認するふりをしてお金をくすねたようです。オトリもいて、先にそのオトリカップルが財布などを出します。するとその後ろにいた日本人カップルも「これは出さなきゃいけないのか」とつい手渡してしまったそうです。気をつけてください。

  • 初イタリア者 より:

    皆様、コメント等、有難うございます。
    小悪人の狙いはパスポートよりは現金なので、お金類とパスポートは一緒にしない、という事ですね。
    基本、パスポートはホテルのセキュリティボックスに預け、何かあればホテルまで行きパスポート提示するのが良さそうと考える次第です。
    有難うございました。

この質問への回答は締め切りました

フィレンツェのジェラート屋で・・・

質問No.2326 : 悲しい旅 より

サンタ・マリア・ノベッラ駅すぐ近くの、パンツァーニ通りvery good!というジェラート屋でぼったくりにあいました。
店先のジェラートのケースには€3の表示。ちょうど何人かのお客さんが店を後にするところでした(みなさん片手大のカップを手にしていました)。店に入るととても親切そうに女性の店員が声をかけてきたので、みなさんが持っているのを指さして「カップで、リモーネ」と注文。
少しして、他の味もと言われ、一つのカップに2種類の味を入れてくれるのかと思い、別の味を言ったところ、両手大くらいの大きなカップに入ったジェラートが二つ出てきました。
€5のレシートが横に置いてあり、ケース越しに代金を払おうとしたら「あっちで払え」と言われレジのある奥へ行くと、別の男の店員が空の大きなカップをひっくり返して(裏に€10)と貼ってある)これが二つだから€20と言われました。
明らかに騙されたということが分かったのですが、驚きと恐怖でとにかくその場を去りたい一心で€20札で料金を払い店を後にしました。いったん駅前まで出て、友人に事の顛末を話して店に戻り(ショックで交渉する余裕なし)とにかく店の名前が確認できるように写真だけ撮りフィレンツェを後にしました。

スリ対策には気を配っていたのですが、詐欺(ぼったくり)に関しては主にタクシーで起きるものだと認識しており警戒が足りなかったようです。せっかくの旅行に水をさされてしまい大変残念でした。

後から考えるといろいろ手のうちようがあったようにも思いますが、いきなり犯罪に巻き込まれたと分かるとショックと恐怖で何もできないものです。今後フィレンツェに行かれる方は十分ご注意ください。

3件のコメント

3 Responses to “フィレンツェのジェラート屋で・・・”

  • Scibatini より:

    これですかね?
    www.tripadvisor.it/Restaurant_Review-g18…

    イタリア人をして同じやり口でぼられたとコメしているところを見ると、そういうお店のようです。 残念なできごとではありましたが、このサイトにこうしてアップしていただいたことで、今後多くの旅行者が注意を払えるようになったわけですから、ある意味経験を無駄にはしなかったのだと言えましょう。

    時薬という言葉を教わりました。 嫌なこ思い出は時間が経つにつれて薄らいでいくという意味らしいです。 で、治るとまた行きたくなってしまうから不思議です、イタリアは。 貴重な情報のアップ、ありがとうございました。

  • MM より:

    それと似たような話を多分今年、イギリスの新聞で読みました。場所はPonte Vecchioだったと思いますが。私も以前不慣れな時は値段を確認せずに買って、
    思わずレジでえっ?という事もありましたが、最近は買う時に「2ユーロのカップでお願いします」「味は2つ選べますか?」と必ずカップのサイズと値段、選べるか等の事前確認をしています。

    今回は結構悪質だと思いますが、事前確認をしていない悲しい旅様にも落ち度はあるので、「ぼったくり」とは言えないと思います。イギリスの新聞に出ていた被害者も皆、事前確認をせずに買っていたので同様です。しかし店名からしてちょっと怪しいですね。(笑)

  • 悲しい旅 より:

    皆様返信ありがとうございます。帰国してたいぶ気持ちが落ち着きました。
    MMさんのおっしゃるように、事前確認が必要だったと痛感した次第です。同じ日の午前中にLindzのカフェで、コーンに2種類のアイスで€2.5だったので、ショーケースの€3を見てそのくらいだろうと勝手に思い込んだのが失敗だったと思われます。
    これから旅行される方の参考になれば幸いです。

この質問への回答は締め切りました