役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

買い物について

ミラノ地下鉄駅構内の売店について

質問No.304618 : ピントハウス より

来月イタリア旅行の予定です。久しぶりの海外旅行ですが、ミラノの地下鉄駅Lampugnano又はBuonarrotiの駅構内には軽食をテイクアウトできるような売店はあるのでしょうか?13:00Lampugnano発のクールマイヨールクールマイヨール行きのバスに乗る前に入手したいのですが?
どなたか行かれた方教えていただけないでしょうか?

1件のコメント

One Response to “ミラノ地下鉄駅構内の売店について”

この質問への回答は締め切りました

後日郵送の免税手続きについて

質問No.242763 : momo0929 より

€155以上のオーダーメイドの商品を購入しました。
作成に一週間かかるので、後日空輸で日本に届けてくれることになったのですが
この際の免税手続きについて質問させて頂きます。

購入時は舞い上がっており、ちゃんと書類を確認しなかったのですが
もらった紙には記載した住所などとレシートはありますが
パスポート番号などは記入していません。
今考えるとパスポートも見せていませんが
「taxfree ok!」みたいなやりとりは何度もしたはずなのです。。

この場合免税手続きはできないのでしょうか?

自分の不注意と曖昧なイタリア語で購入手続きを終わらせたことを今更ながら猛省しているのですが
パスポート番号記載なし=免税書類ではない
つまりこの書類は恐らくただの発送の控えかなにかということで間違いないでしょうか。。

それとも帰国時に商品を受け取っていない場合
他の手続きがあるのでしょうか。
申し訳ありませんがご教示願います。

3件のコメント

3 Responses to “後日郵送の免税手続きについて”

  • 匿名 より:

    イタリアの免税手続き書類、パスポートナンバーや住所など必要な記入は、店内で自分で行った上で、書類を作ってもらいます。
    そもそも、書類にパスポートナンバーを記載する欄があるのでしょうか? ないのでしょうか?
    でも、もし欄があったとしてもイタリア(EU)出国のときに、税関でハンコを押してもらわないと、免税手続きは絶対にできません。

    また、税関では書類と一緒に商品もすぐ出せる状態にしておくことが条件なので、商品がないと手続きができない可能性はあります。
    基本、オーダーメイドの品が完成するまでイタリアに滞在し、現物を受け取って帰国する人だけが免税手続きができるのだと思ったほうがいいです。

    それと、商品は別送品扱いにしましたか? そうでないと関税(日本の税金)がかかります。

  • 堂 剛 より:

    私も空輸で商品買ったことないですが、匿名さんの書いたのが正しいように思います。
    私が良く行く高級バッグ店ですと、オーダーして後日郵送する場合は、タックスフリーできないからと、購入時に料金からタックスフリー分を割引きして精算していました。

  • DS より:

    今から10数年ほど前でしたでしょうか、フィレンツェで紳士靴を誂え、値段は単位がまだリラで、確か120万リラ(約72,000円)ほどだったと思います。

    店主に、「タックスフリーは利用できますか?」、と尋ねましたが、「空港で現物が無いと手続きが取れないので、誂え靴の場合は難しいね。完成までには2,3か月かかるから。」、と言われたのを思い出します。

    ですので、ご質問の状況ですと、タックスフリーは難しかろうと思います。

    ただ、タックスフリーの書類は全部そろっていて、現物だけが後日届くという状況であれば、空港で手続きする時に、係員がたまたま「現物を見せなさい。」、と言われなければ手続きができてしまいそうな気がしますが、お持ちの書類がタックスフリーに関する書類かどうかが判然としないので、軽々にアドバイスできませんのですが・・・。

この質問への回答は締め切りました

フィレンツェPRADAアウトレット営業日

質問No.182803 : アン より

2016年5月1日にフィレンツェからPRADAのアウトレットSPACEに行こうと思っているのですが、ガイドブックに定休日が祝日となっておりました。
別のサイトでは5月1日は定休日ではないとの記載もあったのですが、どちらが正しいのでしょうか?
どなたかご存じの方いらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか?

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

活版印刷屋ジャンニ・バッソさんの連絡先

質問No.132690 : trip freak より

はじめまして。こちらのサイトを参考に、先日仕事でベニスを訪れた際の空き時間に、活版印刷のお店であるジャンニ・バッソさんのところに行って、名刺をデザイン・オーダーしました。
日本への郵送をお願いし、送料も含め現金払いして、「1週間くらいで届けるよ」と言われたのですが、それから約3週間してまだ届きません。すごく楽しみにしていたので、今は本当に届くのか不安でいっぱいです。
他の方のブログ等を見ていても、現地なら2-3日後には届くようですし、日本への郵送も1週間程度と書いてあるので、お店に連絡してみようかとも思うのですが、頂いたお店のカードには、こちらのページに掲載されているものと同じ電話番号しか書いておらず。。。
イタリア語はわかりません。英語の場合、文章の読み書きならどうにかなりますが、電話で言いたいことが伝わる・理解できる能力があるか微妙です。
メールで問い合わせしたいのですが、お店のアドレス等はあるのでしょうか?
また、混み具合によっては3週間くらいならかかることもあるとか、そういった情報をお持ちの方はおられませんか?
すごく限局的な質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。
※名刺に載せるための情報として、職場の名前・住所(郵便番号含め)・電話番号を渡してあり、その場所に届けて欲しいとお願いしたので、もし住所の読み・書き間違え等で届かなかったとしても、電話で連絡とかして頂けるのでは?と思いますが、現時点でそれもありません。

1件のコメント

One Response to “活版印刷屋ジャンニ・バッソさんの連絡先”

  • 堂 剛 より:

    調べてみましたが、やはりメールアドレスはないようです。
    電話するのが唯一で最良の方法だと思いますよ。

この質問への回答は締め切りました

ジュニア:サイズのネクタイはどこで買えますか?

質問No.118181 : ショートカット より

四月に、フィレンツエ(チェントロ)、ベネチア本島(サンマルコ地区)に滞在します。
上記の地区で、ボーイズサイズのネクタイを販売している店を教えて下さいませんか?

5年前、ペーザロでボーイズ用ネクタイ(シルク)購入、随分締めましたが何年経っても変形しないスグレモノでした。成長とともに、もう少し長いのが欲しいのですが、今でも、上記の町には、昔のようにネクタイ専門店があるのでしょうか?
ボーイズ・サイズとはいえ、日本では「前面:長ネクタイ:後部ヒモ」のように作っている七五三風が多い。色柄もお洒落でボーイズでも締めやすく、何よりもちが良いので是非イタリアで入手したいのですが・・・

とんでもない質問で申し訳ないです。

4件のコメント

4 Responses to “ジュニア:サイズのネクタイはどこで買えますか?”

  • 堂 剛 より:

    下記の店舗にあるかもしれません。

    グッチ
    あいにく最近、子供服専門のグッチ店がバック販売に変わってしまいました。でも本店に行けばまだまだ子供服多いです。
    Via de’ Tornabuoni, 73r/81r, 50123 Firenze, イタリア
    電話:+39 055 264011
    営業時間:10時00分~19時30分

    アルマーニ・ジュニア
    グッチと同じ通りにあります。ちなみにその数軒となりにはドルチェ&ガッバーナの子供服店もあります。
    Via de’ Tornabuoni, 48, 50123 Firenze, イタリア
    電話:+39 055 219041

    Baroni
    上記のトルナボーニ通りからすぐ。子供服専門店で品揃えも豊富。
    Via Porta Rossa, 56/red、50123 Firenze、イタリア
    +39 055 280953

    TAF
    ここも上記の場所から十分近いです。老舗の刺繍店ですが子供服豊富なので、もしかしたらネクタイ売っているかも。
    Via Por Santa Maria, 50122 Firenze, イタリア
    電話:+39 055 213190

  • ショートカット より:

    堂様

    ありがとうございます。
    調べて下さったのですね・・・
    イタリアに行ったら、
    ボーイズサイズのネクタイ買ってくると約束していたので、
    目途がつき、ホッ。

    丁寧にわかりやすく説明して下さって
    お店を探し回らないで、時間の節約出来そうです。
    トルナボーニ通り周辺でさっと買い物すませて観光に時間使います。

    店名所在地等はコピーして持っていきます。
    帰国したら、情報お知らせいたしますね。

  • 堂 剛 より:

    昨日お店の前通ったのですが、アルマーニジュニアとTAFでは子供用ネクタイがショウウィンドウにありました。

  • ショートカット より:

    ご覧下さったのですね、
    ありがとうございます。
    ウロウロしないで直行します。

この質問への回答は締め切りました

フィレンツェ・バッソ要塞のアンティーク市

質問No.45008 : シゲモモ より

4月中旬にフィレンツェを訪問する予定です。
バッソ要塞で、アンティーク市が第三の土・日曜日に
開催されているとの情報を友人より聞きました。
しかし、フィレンツェの資料・案内情報をいろいろ調べたのですが、
どこにも、記されていません。
開催されていれば訪問したいと思っていますが、
初めての話なので、確かな情報でしょうか?
また、どのような内容でしょうか?
よろしくお願いいたします。

2件のコメント

2 Responses to “フィレンツェ・バッソ要塞のアンティーク市”

  • アーモイタリア より:

    毎週第三日曜日にFortezza da Basso(バッソ要塞)でアンティーク市やっていますよ。
    ただし今はトラムの延長工事で場所が変わって、Fortezza da Bassoでなく、Piazza Vittorio Venetoで開催しています。
    詳しくは下記ニュースを読んでみてください。
    www.gonews.it/2015/02/12/la-fortezza-ant…

  • シゲモモ より:

    早速のご連絡ありがとうございます。
    やはり開催されているのですね。
    また、場所が移動してるとは!!
    助かりました。
    貴重な情報ありがとうございます。
    10日程フィレンツェに滞在する予定で、
    第2日曜日のサントスピリットの市と合わせて
    訪問させて頂きます。
    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

ボナイユートのチョコレートについて

質問No.43106 : 唐津 より

現在イタリア旅行中で、最終目的地のローマにいます。
ボナイユートのモディカチョコレートをお土産に買って帰りたいのですが、どこかローマで取り扱いのあるところをご存じの方はいらっしゃいますでしょうか?

1件のコメント

One Response to “ボナイユートのチョコレートについて”

  • アーモイタリア より:

    確認した訳ではないですが、おそらく下記のお店においてあると思います。

    (1)EATALY・・・Roma Ostiense駅にあるので行きやすいですし、イタリア全土の食材が揃います。まずここに置いてあるでしょう。
    www.amoitalia.com/roma/eataly_roma.html

    (2)Castroni・・・ローマ市内にある老舗食材店。イータリーと比べると品数は少ないですが、市内にある店の中ではピカイチです。
    goo.gl/maps/359Ve3thMmH2

この質問への回答は締め切りました

ミラノのインテルショップ

質問No.6341 : 下瀬典子 より

はじめまして、こんにちは。3月にツアーでイタリアに行くのですが、お聞きしたいことがあります。まず、ミラノでインテルのショップに行きたいのですがガレリア近くのお店は閉店中とかはっきりしません。ドゥーモ広場で2時間の自由時間があるのですがその間に行けるお店はありますか?購入したいものはパーカーやTシャツ、バッグなどです。

また今回1人参加なのですが、フィレンチェやローマで夜の食事をする場合、前菜とメインをハーフで注文することは可能ですか?

このサイトを見てすごく勉強になりました。次はぜひフリーでのんびり旅をしてみたいと思います。そのときはよろしくお願いします。

2件のコメント

2 Responses to “ミラノのインテルショップ”

  • 堂 剛 より:

    (1)インテルの商品であれば「Football Team Duomo」で手に入ります。場所はドゥオモの裏、住所もドゥオモ広場です。詳しくは下記ページの「mappa」をクリックすると地図が開きます。
    www.footballteam-eshop.it/_it/ft-duomo.a…

    (2)ほとんどのレストランではハーフポーションというのは用意していないですが、頼めば少なく盛ってくれます。ただし大抵の場合は料金はそのまま1人前の値段になるでしょう。親切な店なら多少割引きはしてくれるかもしれませんが、そういう店はかなり珍しい部類に入ると思います。

  • 下瀬 より:

    お忙しい中ご返事ありがとうございました。お店の場所、わかりました。インテルのカタログもあったので、欲しい物をリストアップしていきます。

    また食事のこともありがとうございます。あのあと、地球の歩き方を読んでいたら、昼にしっかり食べて夜はピザやチッケッチィのような軽い物でも、とあったのでそんなお店を探してみます。

    イタリアは35年ぶり、大好きなルネッサンス期の美術品に会えるのですごく楽しみです。

この質問への回答は締め切りました

ポルチーニ塩の調理法

質問No.6294 : 匿名 より

イタリア土産として、ポルチーニ塩(細かな岩塩の中に乾燥ポルチーニの小片が混じっているものです)を購入し、知人配ろうと思います。ただ、どのように調理したらいいかわかりません。「○○の料理に合うよ。」というような、お薦めのレシピ、あるいは活用方法があればあ教えていただきたく、書き込いただきました。

3件のコメント

3 Responses to “ポルチーニ塩の調理法”

  • ひめこ より:

    普通の塩を使う代わりに、パスタ、リゾット、あとシンプルな肉料理などにも使えますよ。ミルで挽いて使うとより一層香りが高くなるのでおすすめです。ミルがない場合はすり鉢でも大丈夫です。
    オリーブオイルと塩だけで焼いたステーキにかけて食べると最高に美味しいですよ。

  • 匿名 より:

    ひめこ 様

    早速ありがとうございます。
    ステーキ肉にそのままかけてもいい、という事ですよね。やってみたいと思います。

    基本的なことなのですが、乾燥ポルチーニは、そのまま料理にかけたら、料理の水分で柔らかくなりますでしょうか。
    食べてて、乾燥した固いままだったらどうしよう、と思ってしまい・・・。

  • ひめこ より:

    わたしはミルで挽いたので粒感は気づきませんでした。水分で戻るのだと思いますよ。

この質問への回答は締め切りました

フィレンツェ中央市場のお土産物屋さん

質問No.6277 : 匿名 より

このサイトでもお薦めのお土産物屋さんで、最終日に買い物をしました。トリュフ塩など6袋を購入したところ、「塩の使い方を書いた紙を入れておきますね。」、というありがたいお言葉を日本語でいただいたので、「では、お土産を渡す方にそれぞれあげたいので、6枚入れていただけますか?」、とお願いしたところ、顔色が変わって、「こちらでは印刷代が日本の3倍するので、印刷した者を1枚入れておきますから、ご自分で写メを取って渡してください。」、とのことでした。私が不躾なお願いをしたのがいけなかったのかな、と反省しつつ、本サイトでカードの利用可との記載があったことから、14ユーロをカードで支払おうとしたところ、「カードは20ユーロからです。」、とのご指摘をいただきました。何だか、私の態度がまずかったのでしょうかね。また、20ユーロ以下は現金のみというのも、どこかに書いてあったのでしょうか。なんだか、申し訳ないやら、切ないやらで、気持ちが落ち着かないので、ちょっと書き込んでみました。不適切なら削除してください。すいません…

3件のコメント

3 Responses to “フィレンツェ中央市場のお土産物屋さん”

  • 堂 剛 より:

    イタリアの小さな商店や飲食店では、クレジットカードの利用は最低〇〇ユーロからと言われることは良くあります。サイトには一応但し書き書いておきますね。貴重な情報ありがとうございます。
    www.amoitalia.com/firenze/mercato_cristi…

    「処方箋」については残り枚数が少なくて6枚あげられなかったのかもしれませんね。
    アーモイタリア 堂

  • 旅助 より:

    折角の旅行なのに、イヤな気持ちになりましたね。匿名さんの場合、店員の物の言い方です。印刷代が高いからではなく、例えそうであったとしても、枚数が今手元にないので、と言うべきでしたね。こちらのサイトで有名になり、日本人が押しかける、結果、サービスが低下する、ですね。支払いも申し訳ありません、20ユーロ以下は現金のみです、と丁寧に応対すればいいものを、ぞんざいな態度だったのでしょう。ここは、そんな残念なお店だったと割り切ってイヤな思い出は忘れて下さい。あと、ネットでの情報は、どんなに良いことが書いてあっても、参考程度に。でないと裏切られたあとのショックは大きいです。

  • 匿名 より:

    堂さん
    旅助さん

    レスありがとうございます。
    旅助さんが書いておられるように、まさに店員の物の言い方だったんです、気になったのは。
    「こちらでは、印刷代が日本の3倍」ということですが、普通のコピー用紙で、説明書きの大きさは名刺ぐらいなものです。1枚印刷して10円。その3倍だとして30円。正直、その言葉を聞いて、商品買うのを止めようと思いました。「どんだけ、たいそうな印刷をしてんねん?」、と。
    しかも、トリュフ塩を送るような相手に対して、「すいません。説明書きは写メで送っておきます。」、って言えるでしょうか。そのあたりが、お土産物を売るという職に従事しているのに、気が付かないんだな、と思ってしまったのです。

    日本人のスタッフが、日本語のサイトを見て来店した日本人観光客に、日本語で接客しているのに、なぜかこの旅で唯一の非常に感じの悪い思い出になった、というのがとても残念でした。

この質問への回答は締め切りました

オリーブオイル

質問No.6265 : お土産 より

フィレンツェでお土産に購入したオリーブオイルをAlitaliaの機内預け入れに預ける際、割れ物注意を貼ってくれと言ったら、中身を聞かれ、オリーブオイルと答えたら燃える物だからという理由で拒否されました。粘りましたが全く聞く耳持たれませんでした。パッキンは相当厳重に巻いていました。このサイトを見て、オリーブオイルはこっそり持って帰るべき物というようには思えなかったのですが、その辺も記載した方がいいのではないでしょうか?旅の終わりが相当気分悪いものになります。

7件のコメント

7 Responses to “オリーブオイル”

  • 匿名 より:

    自分の不注意や無知を人のせいにするのはあまりよろしくないのかと。自分の勉強不足は自分で反省するにとどめておくべき。

  • sakura より:

    匿名さんに一票です。
    最近はテロも多く、ますます厳しくなってきていると思いますし、すべては自己責任で行動するべきだと思います。
    あと、個人の交渉力でなんとかなることも多々あります。

  • MAT より:

    帰路にアリタリア便を混ぜたことがないので気にしたことなかったんですが、あらためて確認したら禁止物で
    ・Bottiglie di liquidi anche se perfettamente imballati, come olio, vino e aceto
    ・オイルやワイン、酢などの液体の入った瓶(密封されていても不可)
    と明記していますね。

    で、ICAO や IATA のルールに基づくとアリタリアは書いていますが、他の航空会社を調べればすぐわかるように、瓶類禁止なんていうのは共通ルールでもなんでもありません。時節柄いろいろと規制が厳しくなっていくこと自体はやむを得ない話ですが、今後その方向に各社足並みをそろえるなんて話があったらそれなりに騒ぎになっていると思うので、それもないでしょう。

    なので、個人旅行なら仕方ないですがツアーであれば旅行会社に注意喚起が足りないと文句を言ってもよい話ではあろうかと。次から同じ目に遭う人は減るかもしれません。アリタリアの日本窓口に「ワインもお土産にできない航空会社は次から使えませんよねえ」と今後の善処を求めてもいいでしょう。

  • 匿名 より:

    この場合、航空会社によって対応が違います。日本でも到着した空港から、スーツケースを宅配便で自宅まで送る時、ワインやオリーブオイル等、瓶ものを入れていたら拒否する業者もあります。やはり事前に航空会社に確かめるのが基本です。危険物だからということだけではなく、どんなに包装を厳重にしていても、絶対に大丈夫だということはないので、万が一割れた場合、他の乗客に迷惑を及ぼします。今回、良い勉強をしたと思われたらいかがですか?

  • お土産 より:

    厳しいコメントから、調べて頂いた方もいらっしゃり(勉強になりました)有難うございます。
    自己責任は最もですが、、同じような事に遭遇する人いないんですかね。。
    今回、個人旅行でしたが、少なくとも自分はこのサイトを見てオリーブオイルを土産にしようと決めましたので一言言いたくなりました。
    肉類は(常識ですが)禁止の旨が書かれていましたが、ワインやオリーブは帰路のプチプチ梱包の事まで書かれているので、敢えて航空会社に事前確認するまで気が回りませんでした。今後はしますが。
    航空会社によって、、、とか、事前に航空会社に問合せ、、、、といった一文の記載があるだけで、
    同じような事になる人が(いないかも知れませんが)減るかとは思っています。
    色々とコメント頂いた方、有難うございました。

  • Latte より:

    遅レスとなりますが、オリーブオイルは残念でしたね。
    MATさんが触れられてますがICAO(国際民間航空機関)規定の危険物規則書によりオイル類は危険品扱いとなり、航空会社としてはオイルを持ち込むという事が判明した時点で、搭載を拒否せざるを得ないと思われます。別送扱いにて発送する際は、発送可能な規定量までを危険品申告書等を作成し危険品ラベル添付の上、輸出/輸入手続きを踏む必要があります。
    とは言え私もイタリアへ行った際はオリーブオイルや日本で規制されている生ハム類をこっそり持ち帰ってます。
    今のところ経験はありませんが、もしも航空会社や税関で(運悪く。。)没収されたらそれはそれでしょうがないかなと捉えております。

  • 匿名 より:

    昨日ルフト便で帰国しました。オイルは缶をお勧めします。ワインは厳重パッキングの上で自己責任でよろしく!

この質問への回答は締め切りました

海外プリペイドカードについて

質問No.6193 : さとう より

イタリア旅行にいくときに、みなさんはユーロ現金とクレジットカードの利用で旅行満喫されると思います。
私もそうしようと思ってました。が、海外プリペイドカードの存在を知りました。
どなたか、メリット、デメリットはあると思いますが、ご意見いただければと思います。
利用された方のご意見もよろしくお願いいたします。
検討しているカードはマネパカードです。

 

3件のコメント

3 Responses to “海外プリペイドカードについて”

  • マンマユーキ より:

    私もマネパカード使っています。

    一般的なクレジットカードに比べてのメリット
    ・両替手数料が安い
    ・あらかじめ入金した額しか使えないので、盗難等によるリスクが
    低減できる(ネットが使えれば、もし足りなくなった時は
    海外からでも入金は可能)
    ・マネーパートナーズで、好きな時にユーロやドルに両替しておける
    ので、よく両替する人であれば、レートがいいと自分で思ったときに
    両替することが可能。
    また、ドルコスト平均法を使い、少しずつユーロに両替する
    (または残りを少しずつ円に戻す)などで、為替レートの変動を
    自分で緩和することができる。

    デメリット
    ・両替できる通貨の種類が限られる
    ・あらかじめの入金手続き等が面倒
    ・クレジットカードとして使う時に、普通のカードより
    通りにくいことがある(このため、他のカードとの併用がおすすめ)
    ・クレジットカードなら使用でポイント等がつくが、そういう
    特典はないのでマネパカードは主に、ATMでの現金引き落としに
    使用しています。

    前回パリに行った時も使いましたが、
    空港のATMでも、問題なく使えました。
    私は、通常マネパカードとクレジットカード二枚、あと、マネーパートナーズ
    で空港受け取りにしたユーロやドルの現金の3つで資金を持って行ってます。

  • 佐藤 より:

    マンマユーキ さん

    回答ありがとうございます。

    早速、ネットでの申し込みをしたいと思います。
    現金を持ち歩くのも限界があると思い、マンマユーキさんのように
    利用しようと思います。
    ありがとうございました。

  • けんけん より:

    私もマネパカードを持っていますが
    来年1月からソニー銀行で新しいサービスが始まるようです。
    SONY BANK WALLETというやつです。
    クレジットカード,マネパカード,BANK WALLET,現金と
    いろんなケースで比較してみました。
    私の場合はBANK WALLETがいいようなので
    とりあえず申し込みました。

    一応参考までに・・・
    (VISA,マネパ,BANK WALLETの順にかかるコストの%です)
    米ドルの場合
    1.63%,0.66%,0.12%
    ユーロの場合
    1.63%,0.75%,0.11%
    英ポンドの場合
    1.63%,0.71%,0.24%
    *ただ,これは2015年10月27日のレートを使ってシミュレーション
     したものなので,その時々のレートや情勢によって変化します。

    どんな通貨でどんな使い方をするかで
    人それぞれだとは思いますが。
    あと外貨両替の場合はやはりマネパカードに軍配が上がると思います。

    ソニー銀行のサイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。
    ご参考になれば。

この質問への回答は締め切りました

トリノで遅くまで開いているtabaccherie

質問No.6141 : Trip Ojisan より

トリノ空港に夜8時ころ到着し、2か月前に買ったプリペイドのTIMモデムセットにその日のうちにチャージしたいと考えています。夜中まで開いているタバコ屋さんが市内のどこかにないですか?バーやリドル(スーパー)でもチャージ出来るとの情報もちらほらありますが・・・・

2件のコメント

2 Responses to “トリノで遅くまで開いているtabaccherie”

  • うーたん より:

    トリノは詳しくないので、ネットで調べた情報です。
    トリノ空港には到着階に、「Autogrill」「Bar」「タバッキ」があるそうです。タバッキが営業していればそこでリカリカーレできると思います。タバッキが閉まっていても、アウトグリルかバールでもリチャージ可能かも知れませんね。

    あと大きめのスーパーならリチャージを購入することできます。これは購入後にTIMに電話して、音声メッセージにしたがって進み、最後に購入時にもらったリチャージ用PINを入力する方法です。詳しく覚えてはいないですが、音声メッセージがイタリア語しかないかも知れません。

  • Trip Ojisan より:

    ありがとうございます。タバッキが閉まってる場合アウトグリルかバールに行ってみますね。

この質問への回答は締め切りました

ローマの雑貨店

質問No.5866 : mitsunao より

来年2月にイタリアツワーに行きます。ローマ1日自由行動日が日曜日に合たってしまいました、一日買い物と楽しみにしていましたが・・・。そこで質問ですがキウラート(Chiurato)と言うローマ・スペイン広場近辺でアクリル皿を売っている店は日曜日お休みでしょうか? よろしくお願い致します

1件のコメント

One Response to “ローマの雑貨店”

この質問への回答は締め切りました

ベネツィアアウトレット行き方

質問No.5835 : ゆき より

11/20にベネツィアに行きます。行き方はローマ広場から歩いてトロンケットまで行きしゃとるばすで行こうと考えてますがもっと簡単な行き方はありますか?

6件のコメント

6 Responses to “ベネツィアアウトレット行き方”

  • ゆき より:

    ホテルはサンマルコ広場です

  • sawa より:

    ローマ広場からだとPeople Mover(ピープルムーバー)というモノレールに乗車すると数分でトロンケットに着きます。ピープルムーバーの駅は3駅、終点がトロンケットです。料金はしばらく1ユーロでしたが、恐らく現在は少し値上がって、1.3~1.5ユーロくらいになっていると思います。乗り場は、ローマ広場、運河を背にすると右手にある白い大きな建物なのですぐに分かります。ただ、ホテルがサンマルコ広場だと、ヴァポレット2番で直行する方が早いかな。

    www.actv.it/

    あと、余計なお世話でもうご存じかと思いますが、以下のアウトレットのサイトによりますと、以前とさして変わらず、トロンケットからは、10時と14時にアウトレットまでシャトルバスが出ていて、料金も変更なく往復15ユーロのようです。なお、このバスのチケットには、アウトレットで購入する品が10%オフになるパスポートを貰える引換券が付いているとあります。現地では忘れずに交換を。お買い得品が沢山手に入るといいですね。

    www.mcarthurglen.com/it/noventa-di-piave…

  • ゆき より:

    回答ありがとうございます!
    時間がかかるのでホテルから行くより空港から直接向かおうと思います!
    もし、シャトルバスが乗れなかった場合はどういう手段で行けますか?

  • ゆき より:

    空港→ローマ広場→トロンケット→アウトレットです

  • sawa より:

    トロンケットからマッカーサーグレンへ、シャトルバスで行く以外には、上記ご紹介したサイトによると、列車では、サンタ・ルチア駅からベネチア-トリエステ中央駅間を走るローカル列車に乗車して、「San Donà-Jesolo」駅下車、そこから21番のバスやタクシーで行く。又、マルコ・ポーロ空港からもATVOのバスで「San Donà di Piave」まで行き、そこからはタクシーやシャトルバス、ATVOの21番のバスなどが利用出来るとあります。が、荷物を持ったまま訪ねるには少し辛くはありませんか。私はシャトルバス以外では行ったことがありませんので、詳細は、infonoventa@mcarthurglen.com にお問い合わせになられたらいいです。

  • ゆき より:

    ありがとうございます!大変助かりました。
    旅行初日でスーツケースも空の状態ぐらいで行くので行けるかなー(;_;)って感じです。

    問い合わせは日本語でもいけますかね?
    電車の問い合わせ窓口になるんでしょうか?

    凄く母が行きたくて困ってたので助かりました。
    帰りはシャトルバスで帰ろうと思います。
    無事たどり着けるか、、、
    Sawa様の情報で空港からバスで行き、タクシーで向かうことにします!ほんとうにありがとうございました!

この質問への回答は締め切りました