役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ミラノとフィレンツェ旅行について

質問No.1136 : ゆうくん より

日本のお盆休みにミラノとフレンツェに個人(一人)旅に行きます。欧州は何度かは一人旅
経験していますが今回気になることがありましたのでアドバイスを頂きたく投稿しました。

①成田からJL401便でヒースロー乗継マルペンサ空港21:10着。ホテルは中央駅のアオスタです。ホテル着は予定ではけ23:00頃となります。ホテルの予約はオクトパス等のサイトから到着便と到着時刻は入力し予約してバウチャーを出力して持っていきます。
この時間だとホテル到着が遅くなることの連絡はホテルにすべきでしょうか?
☎する場合ヒースローからとなりますが、携帯電話でヒースローからミラノのホテルへの☎のかけ方を教えてください。今まで20:00以降のホテル到着はありませんでした。
それとヒースローでの乗継(3ターミナル⇒5ターミナル)時間約115分は間に合うでしょうか?(チケットはJLサイトでスルーで購入。またマルペンサまでを成田でもらえるそうです。)

②ホテルではチェックイン時にパスポートをレセプションに預ける様ですが、すぐ返してもらえるのですか?

③8月のイタリアは猛暑と聞きましたが日本(東京)と同じ位蒸し暑いですか?
またバカンスとのことですが、店は日曜日並みに閉まっているのでしょうか?

基本的なことばかりの質問ですみません。
アドバイスよろしくお願いします。

3 Responses to “ミラノとフィレンツェ旅行について”

  • Scibatini より:

    電話でやり取りができるほど語学が堪能な方のようなので、それを前提にアドバイスさせていただきます。

    ①ヒースローに限らず、乗り継ぎ便の情報は空港のモニターで確認しましょう。 ターミナル、ゲート、時間が変更になるのはよくあることです。 旅にハプニングはつきものなので、115分で乗り継ぎに間に合うか否かは誰も答えられません。 ヒースローのトランジットで2時間以上あるので楽勝だと思っていたら、乗り継ぎ便の搭乗券発券カウンターがえらい行列で乗り損ねそうになった経験があります。 ごめんなさい時間がないので、と言って割り込ませてもらったり、トランシーバーを持っている地上職員にドアを閉めるの待ってもらったりして対処しましたが、ま、そんなこともあるということです。 

    到着便を通知してブックしているのならば電話の必要はないと思います。

    ただ、ヒースロー・トランジットでのロスト・バッケージ率は非常に高いです。(私は強運?なので50%。)この場合、マルペンサのバッゲージ・クレームでトレースしてもらうと次の便に乗っていることが判る場合があります。 ヒースロー・マルペンサ間の便が結構あるからです。 その便が1~2時間後に到着するならば、待っていた方が得策です。 ロストは、バルク(その日のロストをまとめて)で配送するらしく、早くとも深夜2~3時、どうかすると翌日の昼過ぎに宿泊先のホテルに届けられたりするからです。 待つ場合は当然ホテルへの到着が遅くなるので電話を一本入れておいた方がよいでしょう。 待っている間、一旦外に出ることも可能ですが、バッゲージ・クレームへ再入場する際、セキュリティー・チェックを受けなければならないのでめんどうです。

    不幸にして確認された最終ロケーションがヒースローのままでしたら、バッゲージ・クレームのカウンターに宿泊先へ届けてもらう手続きをすることになるわけですが、そのとき発行される文書をチェックイン時に見せておくと後がスムースです。 きちんとしたホテルならば、その後のトレースをやってくれるからです。 アリタリアならば、ホームページから自分でトレースすることも可能です。 

    日本の携帯電話の海外での使用方法については、契約されている電話会社のホームページを参照するべきだと思います。 

    SIMフリーの携帯電話でヒースローからミラノへ電話される場合でも、これまた契約している電話会社や機種にもよるでしょうから、このサイトで回答するのは難しいと思います。 ご参考までに述べますと、私の携帯では0(ゼロ)を長が押しすると+が入るようになっているので、、+39(イタリアの国番号)から始まるホテルの電話番号をそのまま入力するだけです。

    ②パスポートは翌日かチェックアウト時に返してくれるのが一般的ですが、チェックイン時にすぐ返してくれと言えば返してくれますし、コピーを取ってすぐ返してくれるところもあります。

    ③次をご参照ください。
    qaitaly.com/1106/
    湿度の感じ方は個人差があるので難しいところですが、汗っかきの私は人が言うほどカラッとはしていないと感じました。 出発直前にお天気サイトやウェッブカムで現地の人の格好をチェックするのは常套手段です。

  • Civilino より:

    ①Scibatini、ワーストケースに傾き過ぎでは。 通常は、2時間あればターミナル移動も含めてトランジットは問題ないです。

  • ゆうくん より:

    Scibatini 様

    ご連絡が遅くなりましてすみません。
    当方英語は殆ど話せません。勿論、イタリア語なんて。
    それでも今まで5、6回は欧州に一人で行っています。ツアーは時間に追われているようで
    苦手です。それ故に些細なトラブルは幾多もありますが、後になってはいい思い出です。
    ただ航空機の遅延によるトラブルは経験したことがないのと、乗継便がマルペンサ最終便で
    乗継できなかったら翌日以降の計画が飛んでしまうからでした。
    ホテルには2日前にメールで遅くなることを再度伝えておきます。

    ②の件は、以前観光中に警官から職質されパスポ-トの提示を要求されたことからお聞きしました。
    ③は暑がりなので日本から「熱さまシート」か「ヒヤロン(機内持ち込み可?)」を持参します。
    色々ありがとうございました。

    Civilino  様

    その一言で安心しました。
    当日は遅延しないことを祈るばかりです。
    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました