役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

電源について

質問No.1186 : ナポレオン より

来週からローマ、ミラノに行く際にiPadを持っていこうかと思ってるのですが、電源用コンセントの変換プラグだけでなく、やはり変圧器もあったほうが良いですかね?

またESで移動するのですが、座席の網棚にスーツケースを乗せられない場合は車両入り口付近に並べることになるかと思いますが、チェーンや鍵などでの盗難防止対策は必要でしょうか?

3 Responses to “電源について”

  • あっこ より:

    iPadの電源に、100V~240Vと書いてあれば、変換プラグだけでOKですよ。つい最近知り合いが100Vの製品をイタリアのコンセントに差したら、その部屋(アパートを借りていた)のブレーカーがすべて故障して工事になってしまいました。気をつけてください。

    ユーロスターなら停車駅少ないので、チェーンなど付けずに停車駅で注意しておけば十分だと思います。特に乗車駅で最初の出発は気をつけた方が良いと思います。ローマでは乗った人に目星を付けてその荷物を狙う人多いそうです。

  • ナポレオン より:

    あっこさん、ありがとうございます。100-240vの表記ありました。また荷物の件もわかりました。
    確かに最初の駅は気をつけた方が良いですね。
    停車駅ごとにチェックして見ます。

  • yumi より:

    テルミニ駅近所のホテルから今日の近況です。ホテルのコンセントは2通りが備わっています。iPad以外にもカメラや携帯などの充電がたくさん必要です。タコ足用コンセントを100均で購入して持参したほうが良いです。ホテルのコンセントから日本のコンセントアダプターはホテル近所で購入しました。ホテルフロントでお店を紹介してくれます。
    銀の矢と赤い矢で僅かにレイアウトが違います。1,2クラスでも荷物の置き場所が微妙に違いましたが、チェーン利用者は見かけませんでした。但し、用心に越したことはありません。ユーロスターでは座席脇にコンセントがありました。利用者もいたので大丈夫と思います。コンセントが壊れてたら空席に移動してチャレンジしてください。

この質問への回答は締め切りました