役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

イタリア旅行の感想・御礼

質問No.1234 : FUMI より

8/18~24でイタリアのピサ・フィレンツェ・オルヴィエート・ナポリ・ローマをローマを拠点にまわってきました。
旅行中毎日雲一つない快晴でした。ですが、観光するには暑さで体力の消耗が激しく水が手放せませんでした。

書きたいことはたくさんありますが、オルヴィエートでのことを投稿したいと思います。

オルヴィエート…まずレンタカーでチヴィタに向かいました。月曜に行きましたがバジョレージョのバス停近くの大きな駐車場のところで朝市をやっていました。チーズや肉、野菜が売っていたのでそこでお土産のチーズを買いました。丸々1つ6ユーロ、安かったです。 ただ朝市で大きな駐車場に停めることができず駐車場を探すのに苦労しました。

チヴィタではアンティーコ・フラントイオさんで食事をしようと思ってたのですが暑さに負け広場にあるレストランで食事をしてから散策しました。アンティーコ・フラントイオさんはチヴィタに入りまっすぐ、教会の脇の道をまっすぐ行って左側、だいぶ奥の方にあります。
オリーブオイルをお土産に買って使っていますが最高です。いやな苦みやクセは全くなく、堂さんのおっしゃるとおり口いっぱいにオリーブの香りが広がります。今、パンに朝市で買ったチーズをのせて焼き、オリーブをいっぱいかけて食べるのが最高においしくてやめられません。
オルヴィエートではアーモイタリアで紹介されているサポーリ・デル・ウンブリアと堂さんに予約していただいたラ・パロンパに行きました。

サポーリ・デル・ウンブリアではワインやお菓子等たくさんあって本当に選ぶのに悩みました。エンツォさんはとても気さくで優しい方でワイン等アドバイスしてくれたり試飲で真新しいワインをあけてくれました。 クロネコヤマトで日本への宅急便もお願いできるみたいです。
ラ・パロンパでは堂さんにせっかく予約していただいたのにローマ行きの電車の時間の関係でゆっくり食事をすることができませんでした、ですが、ラ・パロンパで食べたトリュフのウンブリケッリ、今回のイタリア旅行で一番おいしい食事でした。ジャンピエロさんもすごく陽気な方でよく声をかけてくださり、短い時間でしたが楽しく食事ができました。

お恥ずかしい話なのですがラ・パロンパで食事をした後、ケーブルカーでオルヴィエート駅に戻ろうとしたのですがケーブルカーの最終の時間を失念していて、交通手段を失ってしまいました。とっさにタクシーを呼んでもらおうとケーブルカーの駅のすぐ近く、コルソカヴール通りの入り口付近にある「IDEA PIZZA」で行きに飲み物を買ったくらいでほとんど利用していないですが店員のおばさんに恥を忍んでタクシーを呼んでもらいました。しかし、近くにタクシーがいなく、来れないとのこと、いよいよ帰る手段がなくなったと途方にくれましたが、タクシー会社に連絡してくれたおばさんが「私の車で駅まで送ってあげる」と英語ができる別の若い黒人の店員さんを介して言ってくれ助けていただきました。

満足に言葉も通じないに異国の地で現地の方の優しさに触れ涙が出ました。
おばさんの運転する車中からみた美しいオルヴィエートの夜の明かりと月は二度と忘れません。

これからオルヴィエートを訪れる方にお願いがあります。もしできたら、「IDEA PIZZA」でピザを食べていただけませんでしょうか、私自身、そこでピザを食べていないので味の保証なんてできません、ただ、そこでピザを食べなかったこと、それが心残りなんです。
あともし、イタリア語が話せるのでしたら「8/20に駅まで送ってもらった男女2人組の日本人が感謝していた」とつたえていただけませんでしょうか。慌てていて、助けてくれた方のお名前を聞くのを忘れてしまいました。帰ってきてものすごく後悔しました。

帰ってきてIDEA PIZZAのことを調べたらここで10年程オルヴィエートに住んでいる日本人女性の方が働いているそうです。(今年の1月の情報なので今も働いていらっしゃるか定かではありませんが、)もし、この方がいらっしゃったらオルヴィエートのこと、いろいろ教えていただけるかもしれません。

また必ずオルヴィエートに行きます。次回はオルヴィエートで2日くらい滞在し、昼食はIDEA PIZZA、夕食はラ・パロンパでゆっくりと食事がしたいです。

堂様、この度はラ・パロンパの予約をしていただき、また色々質問に答えていただき、ありがとうございました。
また次回、ラ・パロンパの予約とホテルの手配、お願いすると思いますので、よろしくお願いします。

One Response to “イタリア旅行の感想・御礼”

  • 堂 剛 より:

    IDEA PIZZAはオルヴィエートにあるPizzeria Charlieの経営です(数年前の情報で変わりなければ)。
    Pizzeria Charlieで働くステーファノさんの奥さんが日本人です。僕もお二方ともに10年くらいの付き合いになります。(奥さんの名前をネット検索したのですが出てこなかったので、あえてここでは書かないでおきます)

    ピッツェリア・チャーリーに電話もしくはメールでお礼伝えると良いと思います。下記サイトに電話番号も、メールアドレスも、フェースブックも記載ありました。
    www.pizzeriacharlieorvieto.it/
    ちなみに日本人の奥さんの写真はフェースブックのアルバム内にありましたので、もしかしたらその親切な女性スタッフの写真もアルバム内で見つかるかも知れません。

    メールか電話でお礼したらきっと喜んでくれると思います。ぜひ頑張って見てください。日本人のTsuyoshiから聞いたと言っても彼ら分かってくれると思います。ではでは。

この質問への回答は締め切りました