役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

フィウミチーノ空港での乗り継ぎ

質問No.1277 : 智樹 より

こんにちは。

23日から8日間イタリアへ行きます。
今、準備でワクワクしているところですが、個人の方のTwitterで、
9月23日~10月2日までチャンピーノ空港が滑走路整備の為閉鎖になり、その間はフィウミチーノ空港を利用する
というのを見かけました。

私は今回の日程でチャンピーノ空港の利用予定はありません。
ですが、まさに23日にフィウミチーノ空港で乗り継ぎ、リナーテ空港まで行きます。
この乗り継ぎ時間が1時間しかありません。
通常でも1時間の乗り継ぎ時間ではかなり忙しいと聞くのに、チャンピーノ空港の便まで乗り入れている状態で間に合うのでしょうか?
何か早く入国審査ができる方法などご存知でしたら教えて下さい。

ちなみに、成田→フィウミチーノ、フィウミチーノ→リナーテまでのフライトはどちらも遅延が多いと言われているアリタリア航空を利用します。
当方、海外旅行は10回以上経験してますが、イタリアは初めてです。(同行者は海外旅行が初めて)
フィウミチーノ空港内案内図(日本語)は準備しました。

17 Responses to “フィウミチーノ空港での乗り継ぎ”

  • Scibatini より:

    1時間ですか、う~ん、、、 

    1.即飛行機を降りて走る。 とにかく走る。 あなたを探す館内放送の有無にかかわらず、近くの空港職員に時間が無いと言って搭乗券を見せる。 トランシーバーなんか使って連絡してくれて、場合によってはエスコートしてくれたりします。

    時間が無い、スキップさせてください! 時間が無い、割り込ませてください! を連発してとにかく入国審査を通過。 審査前に空港職員がつかまらなかったら、再度前述の行動を取ります。

    2.不幸にして乗り継ぎ便に間に合わなかったら航空会社のカウンターで代替便の搭乗券を発券してもらってください。 あなたに瑕疵が無い限り無料のはずです。 フィウミチーノ、リナーテ間は本数が多いので最終便でもない限りリナーテにたどり着けると思います。

    3.乗り継ぐことができたとしても、かなり高い確率で荷物の積み替えが間に合わないと思います。 リナーテのロスト・アンド・ファウンドは、最後にあなたの荷物が確認された場所を追跡することができます。 幸運にも次の便に載っていることがわかった場合は、私だったらそのまま空港で到着を待ちます。 なぜならば、ロスト・バッゲージはバルク・デリバリー、つまり、その日の分が確定してからまとめて配送に回すので早くとも深夜、どうかすると、翌日の昼過ぎに届けられたりするからです。 待ちオプションを取れない場合は、宿泊先のホテル名とその住所を告げて配達されるのを待つことになります。 そのときに発行された書類を、ホテルのチェックイン時にフロントに提示しておくと事後処理をやってくれたりします。 念のため、1泊分の着替えなどはハンド・キャリーした方がいいでしょう。

    大手H社は、平気でタイトなフライト・スケジュールを組んでくるので鍛えられたことに感謝?する一方、お付き合いをやめました。 ははは

  • Scibatini より:

    手荷物の最終確認ロケーションは、自分でも確認することができます。
    www.alitalia.com/JP_JA/contact_assistanc…

    なんだか、トラブル前提でのアドバイスしかできなくて申し訳ないです。

    老婆心ながら付け加えますと、空港や駅などの方向標識は↓が前方で日本と逆です。

  • 智樹 より:

    Scibatini様
    早々の回答ありがとうございます。
    「↓」の件もありがとうございます!
    全然知らなかったので、危うく間違えるトコでした。

    荷物積み忘れはきっとあるだろうと思っています。
    ただ、到着翌日の午後にはフィレンツェへ移動(ES予約済)なので、できれば当日の便に乗ってきてくれないとキツイですね。
    私は20時フィウミチーノ発なので、残りのリナーテ行きは3本だけですし、2時間程度なら空港で待てますから。

    …ちなみにロストバゲージの場合、フィレンツェの宿泊先を伝えたら、フィレンツェまで運んで貰えるんでしょうか?

  • evanston より:

    出発前に不安にさせてしまって申し訳ありませんが、先日ローマに行ってきましたので、そのときの経験を。

    9月10日、アリタリアでローマに入りました。

    フィウミチーノ空港での入国審査ですが、審査を受けるのに1時間ほど待たされました。
    審査のカウンターへの「行列」ではなく、無秩序なすし詰め状態でした。
    飛行機はエコノミーではかなり前の方に座っていたので、入国審査場に行ったのは早かったのですが、すでに、それ以前の便の乗客でいっぱいでした。
    (南米からの飛行機の乗客のようでした。)

    そのときから2週間ほど経過しているので、多少混雑は減っているかもしれません。
    しかし、もし同じような状況でしたら、通常通りの入国方法では絶対に間に合わないと思います。
    あの人混みの中では、声をかけても先に通れるとは思えません。
    (前にも書きましたが、行列ではなく満員電車状態です。)
    空港職員を見つけるのも難しいと思います。

    可能であれば、早めに便を変えた方が良いと思います。

  • M より:

    イタリア国内線へ乗り換えの場合、セキュリティーチェックを受けてからの入国審査となるので
    ローマで降りる人と一緒の入国審査場ではありません。そんなに時間がかかるとは思いませんが…
    (すごく並んだという記憶はありません)

    成田発ローマ便はだいたい19時前には到着しますが、それでも時間が足りませんね。

    時間がないとアピールするしかありません。
    アリタリアなので荷物の積み替えは間に合わないと思ったほうがいいでしょう。

    チャンピーノが閉鎖している時の利用はないのでなんとも言えませんが。
    Buon Viaggio!

  • 智樹 より:

    evanston様
    直近での貴重な体験談をありがとうございます!
    残念ながら、チケットは変更ができないものなので、とにかく急いでいる旨をみんなに伝え優先させて貰えるよう努力します。
    いろんな口コミや皆様からのご回答で、ある程度腹は括りました。
    頑張ります。

  • 智樹 より:

    M様
    回答ありがとうございます。
    フィウミチーノ到着は19時ジャストの予定です。
    そのため、キッカリ1時間しかないんです。

    入国審査の場所は1つしかないと思っていたので、最悪の予想より手続きは早くできそうですね。
    勿論、時間がないアピールはします!!
    1泊分の着替えなどは手持ちで準備してます。
    折角の旅なので、起きるいろんな事を楽しめるよう心掛けたいと思います。

  • Scibatini より:

    積み忘れではなく、飛行機Aから飛行機Bに積み替えるのにギリギリの時間なのです。 配送先は、ミラノでもフィレンツェでも指定可能です。 極端な話、日本の自宅でも大丈夫です。

    ロスト・バッゲージ、初めてのときは真っ青になりました。 でもこれ、慣れます。 私のヒースロー・トランジットでのロスト率は50%。 ああ、やっぱりねと思うものの、慣れてもなぁ、です。

    起きるいろんな事を楽しめるよう心掛けたいと思います、というスタンス。 旅のベテランを感じます。 さすがですね。

    良い旅になることを祈っています。

    Buon Viaggio!

  • 智樹 より:

    Scibatini様
    再びの回答ありがとうございます。

    ヒースローのロストバゲージ率高すぎですね。
    私は幸いにもロストバゲージに遭った事がありません。
    今までの旅行先がほぼアジア圏だったので、乗り継ぎ経験がないせいだと思います。
    ただ、今回ばかりは回避できそうな予感はまるでしませんから(笑)、その時に備えて出来うる限りの準備はしていくようにします。

    ロストバゲージした方の経験談を探したところ、都市移動した後なのに空港まで取りに来いと言われた方がいらっしゃったので、
    フィレンツェへ送って貰うのは無理かと思ってました。
    ちょっと安心しました。

  • Scibatini より:

    上記コメント読んでひらめきました。 後発便に搭載、あるいはリナーテに到着したら電話連絡をしてもらって空港に取りに行くというオプションもあるのではないでしょうか。 空港の営業時間などとの兼ね合いなどもあるでしょうが、確実に回収できる安心感は魅力的です。 リナーテはミラノの羽田みないなもので中心街から車で30分前後です。 ホテルによっては空港までのシャトル・サービスの用意がありますから、ついでにドライバーにアシストしてもらおうなんて考えたら楽天的すぎですかね。

    ついでに豊富なロストの経験談を二つほど。 マルペンサでロスト。 バッゲージ・クレームでトレースしてもらったところ、すでにヒースローからの後発便に搭載されていることが判ったので2時間ほど待つことにしました。 一旦外に出て再入場しようとしたところ、ちょっと離れたところにあるセキュリティ・チェックを経由して再入場するようにガイドされました。

    フィウミチーノで2個ロスト。 リナーテからの昼便で出発30分前のチェックインだったので予定通り。 後発便で夕方には届くだろうとたかをくくっていたのですが、深夜に届けられたのは1個だけでした。 自分でトレースしたところフィウミチーノには届いていました。 そのまま帰国して成田でトレースしてもらったら、まだフィウミチーノにあったので自宅配送の手続きをし無事回収できました。

    他の方も結構注目している案件だと思います。 さしつかえなければ事後報告をお願いできないでしょうか。

    事無く楽しいご旅行になることを祈っているのは勿論のことです。

  • 智樹 より:

    Scibatini様
    新たなオプションのご提案ありがとうございます。
    ミラノ中央駅から徒歩10分以内のホテルに宿泊予定なので、それもありですね。
    シャトルサービスをしてくれるような豪華なホテルではないので、自力で往復する事になるとは思いますが、
    荷物到着までの時間を考慮して決めたいと思います。
    やはり荷物が手元にある安心感は全然違うでしょうし。
    まぁ、スーツケースを持っての都市移動も今回初でやや不安があるので、翌日にフィレンツェへ運んでいただけるならそれも願ったりですが。(笑)

    勿論、今回の件は事後報告させていただきます。
    沢山アドレスいただけて、本当に助かりました。
    楽しんできます。

  • 智樹 より:

    ☆ご報告☆
    昨日、日本へ帰国しました。
    往路:成田定刻出発→フィウミチーノなんと20分前到着
       セキュリティチェックで15分程度かかったものの、入国審査はすんなり。30秒も待たず。
       ※M様がおっしゃっていた通り、フィウミチーノで降りる方とは別の入国審査でした
       フィウミチーノ定刻出発→リナーテ5分前到着
       ロストバゲージなし!!

    復路:フィウミチーノ定刻出発→成田6分前到着
       ロストバゲージなし!!

    搭乗ゲートが変更する事もありませんでした。
    あまりにも順調すぎて拍子抜けしたくらいです。
    28日にローマでストライキに当たりましたが、翌日に予定を入れ替えてコロッセオも入れたし、
    予定してたことやりきってきました。
    本当にラッキーだったと思います。

    ただ、今回皆様からいただいた回答は、また絶対に来たいと思った次回に役立てたいと思います。
    ありがとうございました!!

    追伸
    Scibatini様
    教えていただいた「↓」ですが、フィウミチーノでは「↑」となってました。
    ただ、地下鉄では「↓」のものもあり、入り交じってた印象です。
    統一していただけると有り難いんですけどね。。。

  • Scibatini より:

    お帰りなさい。 

    しない方がよい経験をしないで済んで何よりです。

    ご報告ありがとうございました。 ゆっくりお休みください。

  • ばろっこ より:

    智樹さま。
    横から失礼します。ばろっこと申します。11月に成田→フィウミチーノ→カターニアでシチリアに行く予定ですが、実は私も乗換に不安を持っています。フィウミチーノは何度も利用したことがあるのですが、往路で国内線に乗り換えた経験はなく、このサイトや別のサイトを拝見していると、いろいろなご意見があり、自分で整理ができていません。私が拝見したコメントをまとめてみると、
    ①成田から到着してスカイブリッジでターミナルに着いたところでトランジットのサインがある(たしかにあります)が、ここからT1への移動はわかりにくいので、いったん、到着ロビーに出てからT1に移動するのが一番簡単。
    ②成田から到着してスカイブリッジでターミナルに着いたあと、そのままパスポートコントロールを通過して、バゲッジの手前でT1への移動のサインがあるので、そこでT1方向に移動する。
    などです。
    ついては、実際に経験してこられたばがりの智樹さんにぜひ、乗換ルートを具体的にご教授いただけるとありがたいのですが。迷ったりしないで簡単にわかったでしょうか。。。できれば成田便が到着してスカイブリッジに乗るところあたりからお願いできませんでしょうか。私の場合は乗換に2時間半程度あるので時間的にはあまり不安はありません。また、T1にいく途中にセキュリティチェックがあることも認識しています。
    わがまま言って申し訳ありませんが、ご協力をよろしくお願いします。

  • M より:

    ぱろっこさま

    横から失礼します。

    ローマに到着後トランジットのサインに従っていくとセキュリティーチェックがあります。
    セキュリティーチェックが済んだら、左に曲がり、国内線の出発ゲートをひたすら目指します。

    成田で国内線のチケットも発券され出発ゲートも記載されていますが、
    最終的には空港内の案内で確認してください。
    たぶん国内線の出発ゲートはBです。

    入国審査を抜け出発ゲートを目指して歩けば、知らないうちにT1に移動しています。

    空港内の案内がターミナルごとではなく、出発ゲート(ABCDE..)で案内されているので
    わかりにくいのだと思います。

    そんなに心配することないですよ。

    シチリアいいですね。

    Buon Viaggio!

  • 智樹 より:

    ばろっこ様

    フライト到着後、まずモノレールに乗り(名前は覚えてませんが、これがスカイブリッジですよね?)、最初はフィウミチーノで降りる方と同じ方向に進みます。
    この階段下りると荷物受け取り、という場所で、階段は下りずにまっすぐ進み、すぐ右折するとそこがセキュリティチェックの場所でした。
    要は↑階段の上にあたる場所です。
    セキュリティチェックのあとは、道なりに歩いていたら入国審査がありました。

    入国審査をくぐると、フィウミチーノから国内便で移動する方の、セキュリティチェックが終わったところと勝手に合流します。
    あとはモニターで出発ゲートを確認して、ゲートを探しながらひたすら奥に進みました。
    エスカレーターに乗ったとか、階段使ったとかという覚えは特にありません。
    M様がおっしゃる通り、知らないうちにターミナル1にいました。

    到着ゲートにより多少場所は異なるかもしれませんが、
    人に聞いたりしなくてもイタリア初心者の私が辿り着けたので、大丈夫ではないでしょうか?
    参考になれば幸いです。

    よい旅を。(^^)v

  • ばろっこ より:

    Mさま、智樹さま
    ご丁寧な回答ありがとうございました。おかげさまでイメージがつかめました。これで安心して出発できいます。シチリアバロックを楽しんできます。

この質問への回答は締め切りました