役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ローマの免税手続き

質問No.1286 : Yokohama K より

2012年9月の状況ですが、ローマ・フィウミチーノ空港の免税手続きはとても時間がかかりました。税関でハンコはすぐにもらえましたが、そのあと隣のGlobal Blueの窓口がひとつしかないのです。書類の束を持った人が行列になっているのに、担当の人がたった一人で必死に書類をチェックしています。受取りはクレジットカード振込のみでした。私は全ての手続きを完了するまでに1時間くらいかかりました。なかには、フライト時間が迫っていて諦めてしまう人もいましたよ。とにかく早く空港に行くことをおすすめします。

One Response to “ローマの免税手続き”

  • きれこ より:

    Yokohama Kさん、こんにちわ。
    フィウミチーノに限らず、免税手続始めイミグレーションさえもお役所仕事、渡航者の都合なんて
    「そんなの知らねー。」って感じですね。
    一昔前の日本のように平職員がストしても管理職が出てきて応対する訳ではなさそう。

    9月8日にフィウミチーノ空港でアリタリア直行便で関空へ帰国する前にタックスリファウンドしました。
    出発4時間前の10時45分頃に空港へ着きまして受託手荷物を預けようとしたら、
    「地上係員が荷物をさばききれないから」とアリタリアのカウンターで30分待たされました(泣)
    その後はまあまあ流れたのですが、2社分の手続き完了まで45分はかかりました。
    免税エリアで買い物とか、軽く昼食を取ったりしてたらあまり余裕がなかったです。

    免税手続以前にイミグレや手荷物検査で長時間待たされる事もあると思います。
    あるいは行儀の悪いお国の方(具体的に国名書くのは控えますが)が割り込む可能性もあります。
    免税手続があれば最低3時間半前に空港へ来られることをお勧めします。
    Yokohama Kさんの言われる通り、できるだけ早いに越したことはないと思います。

この質問への回答は締め切りました