ナポリの治安について

 はじめまして。来月 ローマ~ナポリを個人旅行します。ローマは3回目 ナポリは初めてです。チケット ホテル予約済 観光ガイドをパラパラ下調べしているところです。今まで行った街の感覚で観光するつもりだったのですが、ナポリの治安の悪い噂をいろいろ聞くようになって、少し不安になってきました。行きたい所は観光案内にあるスパッカやサンタルチア 博物館 美術館など有名なところだけです。

  • すり、かっぱらいが多いので、カバンも持たずに手ぶらがよいと言うのは事実でしょうか?みなさんももそうされましたか?ガイドブックなどバッグに入れて持ち歩けないのは非常に不便では?
  • 夕食はレストランに行きますが、夜の帰り道も泥棒が襲ってくるような街なのでしょうか?
  • パスポートや現金はホテルに置いておくことですね?
  • たとえ手ぶらで出かけても、何か買い物をしたら荷物ができますが、それも狙われるのでしょうか?無法地帯?みたいなところなのでしょうか?

今年行かれて方の感想を教えてください

8 Responses to “ナポリの治安について”

  • myumyu より:

    11月にナポリに女性一人旅で行ってきました。
    ガイドブック等によると、手ぶらで行け、とか、いたるところにスリや泥棒がいるような、ナポリ=危険、みたいな印象を持ってしまいますよね。
    でも、私の経験ではいたって普通で、危険を感じたことはまったくありませんでした。
    宿泊は各種ガイドの助言どおり、サンタルチア地域の高級ホテルにしましたが、その地域はとても治安がよいです。中央駅付近だとまた雰囲気が違うのかもしれませんが、中央駅自体はとてもきれいで、人が少ないせいか、特に危険な感じはしませんでした。
    スパッカナポリにも行きましたが、普通にショルダーバックを持って街歩きをしました。ちょっとした買い物もしました。なので、現金はもちろん持っていきましたよ。ほんとうに手ぶらだったら、何も買い物できませんよね。欧米系の観光客がいましたが、普通にバックを持って歩いています。どうして日本のガイドブックなどが、手ぶらで行け、なんて書いているのか全然理解できません。
    私はパスポートは常備する主義なのですが、イタリアではいつも貴重品入れを首から下げて携行していたのですが、そこまでする必要性を感じませんでした。
    ただ、広場にカラビニエーリの車が止まって、警官がいる光景はほかの町では見られない光景でした。それが犯罪抑止力になっているのかもしれません。でも、警官はただおしゃべりしているだけなので、何を警備しているのかは不明です。
    夏場の観光シーズンと、シーズンオフとでは違うのかもしれませんが、
    ガイドブックは大げさで、過大に不安をあおる内容になっているという印象です。
    貴重品の管理をしっかりしていたら、でも、それはどこを観光する場合でも同じだと思うのですが、何も怖がる場所ではないと思います。

  • 堂 剛 より:

    ナポリは好きで良く行くのですが、ナポリだけは他の都市とは違って、かなり慎重にしています。ナポリ駅に到着してみると分かりますが、他の都市とはだいぶ雰囲気が異なります。駅は新しくなり雰囲気良くなりましたが、やはり駅周辺は従来の「ナポリ」の雰囲気があります。
    昇さんが女性か男性か分からないですが、女性であれば夜の一人歩きは止める方がよいでしょう(ローマも)。観光自体は問題ないと思います。

    僕が注意している点

    • 夜(22時以降)の一人歩きは極力避ける
    • バッグは斜めがけにする。バールにいるときも外さない。
    • バッグの外側にポケット付いている場合はそこには盗まれて良い物だけ(地図やペン)
    • 財布はバッグの内ポケットに入れる
    • 小銭入れを持ち歩き、普段は財布を出さない
    • 2星以下のホテルは、セキュリティボックスもあまり信用しない
    • 夕食はホテル近くを利用する(道は事前に把握しておく)
    • 暗くなったら人気のない道には入らない
    • 裏通りではあまり写真を撮らない

    駅周辺はやはり治安悪く、ナポリの女友達(ナポリ人)も、夜1人では絶対に歩かないと言っていました。彼女達から見ると外国人旅行者はかなり無謀だそうです。2週間前もナポリ行きましたが、裏道で写真撮っていたら地元の人から「カメラ気をつけなよ」と声かけられました。

    無法地帯ではないです。注意していたら全く犯罪被害には遭わないですし、ナポリはとても楽しい町だと思います(個人的に大好きです)。斜めがけのバッグに注意払わず、気ままに写真パシャパシャ撮ってていたら狙われると思います。

    *パスポートや現金は、腹巻きや首から提げるポーチで洋服の内側に入れて肌身離さずが一番良いように思います。

  • より:

     最新の経験談をありがとうございます。非常に参考になります。昇は男性ですが充分気を付けて過ごそうと思います。投稿させてもらって良かったです。
     ですが、夕食は堂さんのおすすめのレストランド・ルチャーノに行きたいと思っていました。ホテルは駅前ですが、夜8時ごろ戻りでは危険でしょうか?

  • 堂 剛 より:

    男性なら大丈夫ですよ。危険な雰囲気はしていると思いますが、実際に危険に巻き込まれることはまずないです。

  • roy より:

    下町ナポリ住んで1年4ヶ月のロイです。まず治安ですが、日本で噂されてる程悪くはないです。しかし、、たとえ治安が良い街でも、悪い街でも用心することは必要です。
    そこで地元民が教える安全対策です。
    ○財布は持たずに金銭はズボンの前ポケットに入れる。
    ○なるべく50ユーロ以下の紙幣を持ち。必要以外の金銭、カード類はセーフティーガード(腰に巻く物)に入れる。
    ○もし財布を持つなら、20ユーロぐらいにして、残りは別のポケットに分けて入れておく。
    ○iPhoneを持参するなら、使う時は周りに注意する!!
    ○夜に外出するなら、手ぶら、最小限のお金しか持たない。
    ○地図は路上で見ない。
    ○ロレックス、金のネックレスは外す。
    ○カメラの片手持ち、バックの肩がけに注意!!
    ○日本でユーロに換金するなら、20ユーロ札をたくさんして、なるべく20ユーロ札を使う。
    だいたい以上ですが、これはあくまでも用心の為で、これはナポリに限らずローマやミラノでも同じことです。僕はナポリよりローマの方がスリ等は多いのではないかと個人的に思います。。。
    ナポリ街には他の都市に比べ、パトカーのパトロールが多く、またバイクに乗った私服の警察(ノーヘル)がパトロールしてます(ひったくり防止)
    また、駅前の雰囲気が怖いと感じる方が多数いますが、顔の色や、見た目の怖さで人を判断するのはね。。。色が黒くてガタイが大きい人でも、虫も殺せない人もいるでしょうから。。。

    とにかくナポリは夜の方が素敵ですよ!!
    治安を気にしてホテルに引き困るより、夜の街を散歩してみたらよいでしょう!! 
    最近は、僕の修業先のピッツェリアにも夜に日本人観光客が来てますしね!!

    ではナポリを楽しんで下さい!!

  • より:

     roy様 地元の方のお話が聞けて大変参考になります。Grazie!
    やはり日本とは事情が違いますね、旅行客で路上で地図を見ないようにするのはちょっと厳しいかもしれませんが何とかしないといけませんね。せっかくなので楽しみます。もちろん深夜までうろうろすることはしませんが、9時10時くらいまでは、食事や散歩を楽したいと思います。
     でも今は相当寒いでしょうね?。昼間はお客の多い人気のピザ屋さんも夜は並ばずに入れますか?
    また、夜はBARは閉まるところが多いですね、夜に暖かいカッフェを飲みたいと思ったら、どこで飲めますでしょうか?

  • roy より:

    昇様  ま〜僕が言ったのは、大袈裟に言ったのであります。。。もし万が一、被害にあったら折角の旅行が台無しになり、ナポリの印象が悪くなるので。。。ま〜地図は見ても平気でしょう。。。とにかく金を持ってそうに見えなくしてれば平気でしょう。。。ちなみに僕はDI Matteoという店で修業してますが、今の時期は午後1時ぐらいからは、必ず並びます。。。でも、、、1月になれば、一気に客足も減るので、週末以外は、並ぶことは無いと思いますよ!! あとバールは夜中の2時まで開いてるとこもありますが、だいたい23時〜24時迄はほぼ開いてますよ!!バールでカフェは飲めます。。。もし店でお会い出来きたら、ナポリの情報でも教えましょう!!!  

  • より:

     roy様 地元ならではの情報をありがとうございます。DI Matteoはおいしいと有名なので是非行きたいと思っています。ピザが大きい事でも有名ですね?ナポリはおいしいものがたくさんあって楽しみにしています。小銭入れ財布だけを持ち、ズボンのお尻のポケットには入れずに、分散して身軽にしていきます。
     ナポリは長い歴史、それも大都会としての歴史があるので、清濁併せもっている街の魅力を感じます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.