役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ヴェニスのレストラン Alla Vedovaについて..

質問No.1447 : Cate より

質問ではありませんが、ヴェニスのAlla Vedovaについての体験談です。
滞在したホテル(Ca’ Sagredo) から歩いて2分だったのと、アモイタリアのヴェニスで一番のお薦めということもあって、先週Alla Vedovaで昼食をしました。
ツヨシさんのブログのファンなので、とても期待していましたが残念ながら大ハズレ。
まず、女性スタッフが携帯電話で大きな声で話しっぱなし...何か頼んでも15分以上かかる。 ツヨシさんのサイトをプリントして持って行ったのですが、料理の内容はまったく違っていて(特に、レバー)味も最悪でした。
シェフに寄って料理は違ってくるとは思うのですが、こんなに違うとちょっと..。
スタッフにお店の料理のプリントを見せてかなり違うことを指摘すると、携帯電話の女性がどういう訳か写真にあったポレンタをドン!とテーブルに置いて捨て台詞を大声で言われたのにはビックリ!
もちろん、レバーは一口食べただけでお金を払ってお店を出ました。
ヴェニスはこれで7回目ですが、こんなことは始めてです。
私の他にも日本人のカップルが居ましたが、その人達も延々と待たされて
2皿オーダーしただけで出て行きました。
あまりの違いにお店を間違えたのかと思ったくらいです。
これからここに行かれる方達は、良いシェフが居る時に当たることを祈ります。

ホテルに戻ってからコンシェルジュに体験を話すと、”あそこはポルペッタというミートボールはおいしいけど、他は..ね” と言われました。
きっとシェフが変わったのでしょう。

4 Responses to “ヴェニスのレストラン Alla Vedovaについて..”

  • 堂 剛 より:

    感想ありがとうございます。
    私もCateさんのコメントを読んでいて「違うレストランでは?」と思ってしまったほどです。僕が最後に訪れたのは今年の1月で、やっぱりAlla Vedovaのイカ墨のスパゲッティは一番だな、と思ったのを覚えています。その時はタコの煮物とレバーも食べて、やはり美味しかったと記憶します(量は減ったと感じましたが)。個人的には1年ほど訪れていないですが、1週間くらい前に訪れた方から「美味しかった」とのメールはいただきました。

    Alla Vedovaはヴェネツィアではかなり有名なお店で、評判も良いのですが、最近行かれた方からの追加情報お待ちしております。そこまで味が変化しているとしたら、何か事情があるかも知れませんね。

  • ハル より:

    10月末に夕飯を食べに行ってきました。私が行った時は、女性のスタッフはおらず、スタッフは男性のみでした。全員長髪を後ろで一つに束ねていて、アゴヒゲがあるのが、おかしかったです。忙しそうでしたが、対応は普通でした。後、アジア系の人を同じテーブルに集めるようでした。
    ポルペッタは、確かに熱々で美味しかったです。前菜盛り合わせは、普通でした。イカ墨のパスタとビゴリは、味はいいのですが、濃いというか塩からいというか・・・ソースが残ってしまって、もったいなかったなあでした。お酒をのむところなので、そういう味付けなのかと思っていました。

  • k より:

    今春Vedovaに行きました。

    美味しいものを食べるのは大好きですが、食通というほどではないので、よほどひどい料理でなければ何でも美味しくいただけます。
    Vedovaではビーゴリと焼き野菜の前菜をオーダーしました。ビーゴリはかなりしつこい味付けで、完食するのはつらかったです。
    でも、多分そういう味付けなのでしょう、これは嗜好の問題で、シェフが代わったとしても、一定レベル以上のレストランであれば、それほど味を落とすことはないのではないでしょうか。

    私がVedovaで不快に感じたのは、ハルさんがご指摘なさった、日本人(アジア人)を同テーブルに集める案内の仕方です。
    奥に空きテーブルがいくつかあるにも関わらず、同じ頃に入店した日本人カップルと同席でした。
    他の日本人も近くのテーブルに集まっていました。
    後で入店した西欧人は奥の別テーブルに案内されました。

    Vedovaは他の旅行ガイドでもいくつか紹介があり、日本人の来店が多く慣れているのでしょうか。
    お店のかたは何気なく案内されているのでしょうが、
    個人旅行で来ているのに、一括りにされるのは、いい気がしませんでした。

    日本人どうしで情報交換を楽しむのもよいですが、
    カップルやお一人で食事を楽しみたいかたにはお薦めできません。

  • 堂 剛 より:

    ビーゴリ・イン・サルサはいかにもヴェネツィア田舎料理という感じで、私は好きなのですが、確かに日本人の味覚には合わないかも知れないです。同じくアンチョビを使ったナポリのPizza alla napletana も同様に苦手という日本人が多いようです。

    テーブルの案内については今まで気づきませんでした。次回、おそらく来年春以降になると思いますが、お店に行く機会あったら店員(店主)さんに理由を聞いてみたいと思います。
    みなさん情報ありがとうございます。

この質問への回答は締め切りました