役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

Rail Europeでの予約について

質問No.1952 : たろう より

はじめまして。
過去にも似たような質問があるのですが、どなたか教えていただけないでしょうか。

ローマ-フィレンツェ間の移動を、往路はイタロ、復路はフレッチャロッサとしたかったので、Rail Europeで一度に予約をしました。

①イタロは6桁の英数字(NTV PNR)が記載のPDFファイルを印刷して所有していれば乗車可能でしょうか。QRコードは記載されていません。
(フランス在住の友人はQRコードも記載されていたと言っているので心配になっています。)

②フレッチャロッサは完了通知メールのTICKETING INFORMATIONに記載の6桁の英数字があれば乗車可能でしょうか。
(念のため、それが記載されたe-mailは印刷して持っていきます。)

③各々座席が指定できずに自動付与されたのですが、座席が分かるページなどご存知でしたら教えてください。(イタロ2,3/フレッチャロッサ7D,8D)

よろしくお願いいたします。

2 Responses to “Rail Europeでの予約について”

  • マンマユーキ より:

    2について
    6桁の英数字がBooking(ticket) code (PNR)であれば、大丈夫かもしれません。
    今回、何度かTrenitaliaに乗ったので、わざと、チケットの印刷を見せずに(一応持ってた)、Booking code (PNR)の入った確認Eーメールをipad miniで見せたり、チケットをipad miniに写真で取ったものをipad miniで見せて試してみましたが、どちらもOKでした。車掌さんは、電車の座席番号などと、Booking code (PNR)を確認しているようでした。
    ただ、なんらかのトラブル回避のため、印刷したものは念のため持っておかれた方がよいと思います。番号のみのメモ書き、などはチャレンジしてないので、わかりません。
    CP reserva tion change code (CP):とかTicket Codeなどの数字もあったので、PNRかどうか注意された方がよいかと。PNRのみ英数字混じりで、他は数字のみだったので、大丈夫だと思いますが。

  • たろう より:

    マンマユーキさま

    ご丁寧にありがとうございます。

    Rail Europeにも問い合わせたところ、6桁の英数字だけあれば大丈夫との回答をいただきました。

    トラブルにあうのは避けたいので、印刷したe-mailは持っていくようにします。

    本当にありがとうございました!

この質問への回答は締め切りました