サンセポルクロへの行き方

いつも、こちらのサイトでいろいろと教えていただいてとても感謝しています。
また、ご相談させてください。今年の夏、トスカーナ、ウンブリアを回ろうと思って計画しています。その中で、サンセポルクロに行きたいと思っています。(お目当てはもちろん、ピエロ・デッラ・フランチェスカのフレスコ画です)。これまで、ずっと、フィレンツェから電車とバスでアレッツォ経由で行くことしか頭になかったのですが、先日、ペルージャからウンブリア中央鉄道でサンセポルクロに行けることを知りました。時間も節約できるので、ペルージャ滞在時にこちらを利用しようと思っているのですが、この列車ではサンセポルクロのどの辺に駅があるのでしょうか。中心地より遠いとかえって不便かもしれないので、その情報を何とか探しています。ご存知の方がいらっしゃいましたら是非アドバイスをいただきたくよろしお願いします。

12 Responses to “サンセポルクロへの行き方”

  • Scibatini より:

    www.umbriamobilita.it/public/resources/o…
    の3頁にSANSEPOLCRO駅の切符売り場の電話番号があったので、それでググったところ
    goo.gl/maps/zjcsm
    にあるようです。 切符売り場は、月~土の14:30~21:00に開いていると書いてあります。 googleMapの電話番号検索、使えます。

    ***
    Comude di Sansepolcroのサイトを見たら、Arezzoまで電車で行ってからSITAに乗り換えろとかしか書いてありませんでした。 作りっぱなしなんでしょうか、、、

  • Scibatini より:

    ついでに同じ3頁にPerugia駅の切符売り場があったのでググったところ、こちらは電話番号ではダメだったので住所で調べてみました。
    goo.gl/maps/kPauf
    Piazzale Bellucciが表示される尺度が一つしかないので奇妙です。 これより大きくても小さくても出てこないのです。 こちらの切符売り場は月~金7:00~19:00、土7:00~14:00となっています。 日曜運休なのですね、きっと。

  • collina より:

    www.umbriamobilita.it/it

    sansepolcroの駅から中心までは歩いてすぐです。
    s annaからは距離の割に時間がかかります(1時間半)
    umbertideから行ったことがあります。
    本数も多くはありませんので上記のサイトで確認してみてください。

  • Scibatini より:

    PerugiaのUMBRIA MOBILITÀ TRENIの駅、始発のSant Anna(上記)とFSと接続しているPonte San Giovanniのメジャーが二つあるのですね。 P.S.Giovanniの切符売り場は月~土6:00~21:00が営業時間のようです。

  • Scibatini より:

    時刻表、一番上のリンクの7~12頁です。 

  • Buz より:

    グーグルマップだと分かりにくいかもしれませんが、FCUのサンセポルクロの駅はアサッレンドロ通りとビットリオベネト通りの交差するあたりにあって、バスターミナルから徒歩10分くらいのところです。
    したがって、チェントロへのアクセスという点では、バスでも電車でもそれほど違いはないと思いますので、あとは旅行の全体計画の中で検討されるのがよいと思います。
    なお、FCUはペルージャ以外はだいたいBarでチケットを販売していること、打刻機は駅ではなく車両についている(バスみたいに)ことがFSとの違いかと思います。ご参考までに。

  • Scibatini より:

    Buzさん、Ferrovia Centrale UmbraってComude di Sansepolcroのサイトに出ていないことや、ある電車が今どこを走っているかの情報を公開していたりえらくモダン(この言葉古い?)ですが、運行開始したのここ数年のことなんですか?

  • Buz より:

    Scibatini さん、
    こんにちは。ここで、トピ主さんに関わりなく、Scibatiniさんと個人的な会話をするのも申しわけないのでごく簡単に。。。
    詳しく知っているわけではないのですが、イタリア版Wikipediaによると開業は1915年ころで2005頃にほぼ今のような感じになったようです。
    私は、2007年頃ですが、フィレンツェから電車とバスで訪れ、その後、ペルージャに行ったときにこの鉄道のことを知って、面白そうだったのでペルージャから電車でもう一回、サンセポルクロに行った(電車に乗るのが目的)経緯です。電車は2-3両編成で、乗車口に打刻機(FSやバスの機械の中古品)があります。営業路線の長さの割に駅がおおいので割と時間がかかります。まあ、イタリアの緑のハートの中をコトコト走るって感じですかね。そんなわけで、HPでチェックして行ったわけではないので、もともとモダンなのか、最近、モダンにしたのかはちょっと分かりかねます。すみません。ただ、ペルージャは最近、ミニメトロを開通させたり、ハイテクに力を入れているので、HPも、その流れで最近更新したんじゃないかなと推測しています。というのは、Umbriamobilit の方が、Sienamobilita や Etruriamobilita よりHPが見やすくて分かりやすいように感じたからです。
    ところで、Scibatiniさん、全然、話が違いますが、ミシュランの地図サイト(http://www.viamichelin.com/web/Maps)ってご存知でした? 私は最近知ったのですが、グーグルより分かり易い印象があるのですが、いかがでしょうか??

  • Buz より:

    すみません、返信の最後のほうが変になっちゃいました・・・

    ところで、Scibatiniさん、全然、話が違いますが、ミシュランの地図サイト(http://www.viamichelin.com/web/Maps)
    って、ご存知でした? 私は最近知ったのですが、グーグルより分かり易い印象があるのですが、いかがでしょうか??

  • Scibatini より:

    リンク崩れ、過去の例からして必ず堂さんが見つけて直してくれているので大丈夫ですよ。 私も何度かお世話になってます。 堂さん、いつもすみません。 この場を借りてお礼申しあげます。

    ***
    知恵袋でもあるので雑談も花のうち。 トリビアもどこで何の役に立つか判らないので大きく脱線してなければ多少は許されると思いたいです。

    ***
    Michelin? idea novella! 早速試してみました。 aeroporto di firenzeと入力するとAeroporto di Peretolaと再表示するあたりは、おっ、と思わせます。 From/To検索がちょっと重たいとなと思ったら、区間ごとの距離、時間、料金と結構詳細まで表示されるのですね。 
    今後gMapと使い比べてみようと思います。 ありがとうございました。

    ***
    余談ですが、リストランテでカメリエーラにtutto bene?(いかがでした?)と聞かれて、guarda! come Michelin. (お腹見てちょ、ミシュラン君になっちゃった。)と、笑いをとるのが趣味なのですが、オヤジ臭いですね。 それでも、ついついやっちゃうんだよなぁ、、、

  • Buz より:

    知恵袋でもあるので雑談も花のうち。 トリビアもどこで何の役に立つか判らないので・・・
    →ごもっともですね。
    リストランテでカメリエーラにtutto bene?(いかがでした?)と聞かれて・・・
    →そのネタいただきたいところなのですが、食べる前からMichelin君なのでちょっと厳しいなあ・・・
    以前、フィレンツェのトラットリアでちょっと素敵なカメリエーラに Squisissimo! と言ったら、ひどく感動されて、食後にデザートワインをサービスしてもらったことがあります。以来、味をしめて使っていますが、今のところ笑顔と「Grazie」だけでその後の収穫なしです。でもまあ、その後、カメリエーラ(レ)との親近感がぐっと増えて食事時間を一層楽しく過ごせますので、ご覧の皆様、ためしにMichelin君との合わせ技で試してみてごらんあれ・・・
    解説の必要はないと思いますが、念のため。。[Squisito]はそれだけでホッペが落ちるようにおいしいという形容詞です。これを絶対最上級で言ったら、日本だったら、見え見えのお世辞?のように聞こえますが、そこは、イタリア・・・・

  • ばろっこ より:

    皆様、いろいろなアドバイスありがとうございました。参考にさせていただきます。
    それから、Scibatini さま」、Buz様、
    雑談ありがとうございました。勉強になりました。こちらも参考にさせていただきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.