役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ナポリでシャツを作りたいのですがご教示願います

質問No.2019 : 木星人 より

来週からの連休でナポリ、ソレント周辺に行く予定です。
ここに来て夫がナポリでシャツを作ってみたいな、と思いつきまして、今色々と調べているのですが、スーツの情報などはあるのですが、シャツとなるとなかなか上手く探せません。

そういうお店は通り沿いに看板などが出ていたりして、ふらっと入れるような店構えなのでしょうか。
またシャツオーダーのお店として何軒もあるものでしょうか。

どなたか今まで実際に作られたり、知っている方がいらっしゃいましたら
お店の探し方、店内の様子やオーダーの工程、日数、値段など
どんなものなのか教えていただけると大変助かります。

それとも完成品のシャツがずらっとあるお店というのもあるのでしょうか。

ちなみに言葉はイタリア語は片言程度で、英語はなんとかいけるレベルです。

日本で買ったナポリシャツがとても着心地が良く気に入り、折角だから現地で購入したい、とのことです。体型が屈強なので日ごろ日本ではなかなかジャストサイズがないようです。

そのシャツにはメイドインイタリーとしか表示がないのでどこのお店または会社のものか分かりません。

どうぞよろしくお願いします。

8 Responses to “ナポリでシャツを作りたいのですがご教示願います”

  • Scibatini より:

    経験者情報アップされるまでのつなぎに、私だったらこうやって探すというお話を。

    検索キー・ワードは、camicia単/camicie複 su misura、もしくは、ordinare。 sheet(s) on measure、採寸シャツ=オーダー・メイド・シャツの意。 ordinareはorder。

    1.ホテルのフロントや街の衣料品店などで聞く
    shop of order (or custom) made sheetで通じることを期待。 ネクタイ屋さんなんかで聞くのがいいかもとか勝手にウキウキしてみる。 order madeはJapanglishで正しくはcustom madeと言うらしいが、苦手なのでそちらの方はちょっと。

    2.yahoo.itで検索
    a. yahoo.itを開く。
    b. 検索欄に、camicie su misura napoli と入れてCerca(Search)。
    c. 伊語なんか読めなくとも気にせず、上から順に開いてみる。 
    例えば、2番目などキー・ワードそのままなので開いてみるとずらりとリストが。 片っ端からwebを開いて生地だとかメジャーの写真があるものに期待を寄せる。 ブラウザーの自動翻訳機能は、伊→日よりも伊→英の方が幾分ましなことがある。

    3.イタリア版イエロー・ぺージ、PagineGialleで検索
    a. www.paginegialle.it を開く。
    b. 左欄にsu misura、右欄にnapoliと入れてTROVA(FIND)。
    c. 52件ほど出てくるので、camiciあたりでワード検索をかけてみる。 例えば、14番目にオーダー・メイド・ワイシャツ店プリマを発見。
    d. 同様に、左欄にcamiceriaと入れると58件ほど。 今度は、misuraでワード検索。
    e. 伊語の情報量が圧倒的に多いが、まずは英語でと思ったら右上のITAをENGに切り替え。
    f. 試したところ、左欄のオートプルダウンではorderに期待できるものがリストされず、custom-madeもdressしかない。 で、試しにsu misuraでFINDしてみたら1番目に前述のプリマが、8番目にも期待できそうな店名が。

    ***
    友人がNapoletanoに教わったNapoli流シャツの着こなし。 裾はズボンの中に入れ決して出さない。 袖は1折のみと記憶、1ロールだったかも。 ボタンは必ず2つ外して胸毛を見せ、そこにサン・グラスをかける。 間違っても胸ポケットにモノを入れてはいけないのだそうです。 別の友人もイタリア製のシャツにあこがれてカミチャニスタの既製品を。 体の一番太いところが一番絞られているが悩みのタネだとか。 汗っかきの私はアンダーなしにシャツは着られず、透けて見えない厚い生地で作ってもらうことにあこがれがあります。

    よいお店が見つかるといいですね。

    buon viaggio! 楽しいご旅行を!

  • ドラドラドラ より:

    シャツのオーダーはわかりませんが、既製品売っているお店はいくつかありますよ。

    日本でも知ってる人は知ってるフィナモレは直営店あります。日本で買うと三万円前後ですが、ナポリなら二万円位だったような・・・

    それ以外にもバルバやジャンネットとか、ナポリメイドのシャツはセレクトショップ系に置いてあります。いずれも日本で買うよりは一万くらいは安いです。

    セレクトショップ系はキアイ通りに結構あります。

    フィナモレはボッテガの目の前にあります。

  • 木星人 より:

    あぁ、お返事が! 嬉しいです!!
    Scibatiniさん、ドラドラドラさん、ありがとうございます。

    早速教えていただいた手順で見てみました。
    プリマというお店はとても興味深いです。
    検索結果8番目に出ていたお店もキーワードがそのまま店名に入っていて、期待できそうです。

    まずはホテルの人に尋ねてみて、意思疎通ができましたら、更に上記のお店があるエリアについても聞いてみたいと思います。

    既製品のお店もあるんですね。
    これらのブランド名を前もってチェックして現地で探してみたいと思います。
    セレクトショップ楽しみです。

    行くまでにもう少し時間があるので色々と調べてみます。
    とても助かります!

  • Scibatini より:

    後日談をアップしていただけると嬉しいです。 

    ***
    ミラノで心奪われたETROのシャツ。 6.5万円で購入保留。 その夜、ロンドンで服飾関係の仕事をしている友人にアドバイスを求めたところ、一度それに袖を通したら2度と980円のシャツ着られなくなるぞ、と言われました。 今はヤーさん柄のシャツ集めに凝ってます。 それを着るとスマホに夢中になってぶつかってくるような人すら道を空けてくれるので、人混み歩くとき重宝します。 笑

    旅の準備中が一番楽しかったりします。 改めて、楽しいご旅行を! 本項返事無用。

  • nsx命 より:

    Scibatiniさんへ ETROのシャツはシルクでしたか? 今は昔、ディスコでお立ち台などの時代今は亡きジャンニ・ヴェルサーチが流行しました
    周りでヴェルサーチのシルクのプリントベスト、それはエルメスのスカーフみたいなベストを来た友人たちが結構いましてそれが**万円でした。 
    また、おバカなカップル(私ですが)が新婚旅行でヨーロッパに行った時パリのヴェルサーチでペアルックのシルクシャツを買ったのですが、本当にゼロを1個見間違って、2枚で28万円しました
    イタリアで6.5万円のシャツとはやはりシルクでしょうか?ETROは好きな店です、私も欲しくなってきました。

  • Scibatini より:

    お声掛けありがとうございます。

    今思えば、袖を通すのを放棄してでも一枚の絵と思って買っておくべきでした。 一本一本の幅が異なるストライプ、服地では見た記憶の無い色達とその組み合わせ、エレガントなカッティングとカーブを持った襟元。 写真に撮っておかなかったことを後悔しています。 Kean ETROが私と会ってからまねをして髭を伸ばしはじめたという噂はどうもウソっぽいです。 笑

    冗談はともかく、MilanoとNapoli。 ファッションに疎い私でもはっきりした違いがあるのを感じたことを思い出しました。

  • 木星人 より:

    イタリア旅行から無事に帰国しました。
    今回はナポリでオーダーメイドシャツを作るのが目的のひとつだったのですが、バス内でスリにあってしまい、次の機会にすることにしました。

    でも、こちらで教えていただいた「フィナモレ」へは行くことが出来たので、シャツは買えました!
    お店のスタッフがオススメするのはこちらで聞いていたナポリ流のピタットサイズ。
    少し小さいのでは、と思ったのですが、着心地はよくきつくない、とのことでそちらを購入しました。

    ちなみにバス内でのスリは、年配男と若い男の2人組でひとりが話しかけてきて気をそらせていた間にバッグのファスナーを開けていたようでした。
    夫婦共々かなり気をつけていたのですが、残念でした。
    皆さん、用事もないので話しかけてくる人物にはくれぐれも気をつけてください。

    あとシャツのお店ですが、大きい通りには手頃なものや高級そうなものまで色々なお店がたくさんありました。
    次の機会にはぜひともオーダーメイドをしてみたいです。

  • Scibatini より:

    木星人さん、お帰りなさい。 

    私の叔母もナポリで、しかもご丁寧に2日続けてスリに合いました。 私自身もボローニャでスリに合ったことがあります。 よく見る赤ん坊を抱えているジプシー・スタイルのスリですが、片方の腕はダミーで赤ん坊の下で仕事をします。 幸いにもカーゴ・パンツの太腿ポケットにスナップをしていたのでその手を掴み上げて難を逃れましたが、後味の悪さは経験したものでなければ判らないですよね。

    疲れも嫌な思い出も早く無くなることを願っています。  

    レポートどうもありがとうございました。 

この質問への回答は締め切りました