列車の種類と時刻検索について

基本的な事を質問させてください。
ローマからフィレンツェへとフィレンツェからヴェネツィアへの移動に列車を使おうと考えています。
1. 使う列車のタイプとしては、ユーロスターとインターシティの何れかとまでは分かりますが、その違いがよくわかりません。 日本の新幹線と特急の違いの様な物で、単に所要時間と列車の豪華さの違うと捉えればOKでしょうか?
2. ユーロスターとインターシティの列車時刻共に、http://www.trenitalia.com で確認できるのでしょうか?
3. 上の質問にも関連しますが、http://www.trenitalia.com で確認できる時刻から、列車のタイプはわかるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

7 Responses to “列車の種類と時刻検索について”

  • TAT より:

    質問者ですが、質問が文字化けをしていましたので、補足をさせてください。
    2と3の質問は、以下となります。

    2. ユーロスターとインターシティの列車時刻共に、「 www.trenitalia.com 」で確認できるのでしょうか?
    3. 上の質問にも関連しますが、「 www.trenitalia.com 」で確認できる時刻から、列車のタイプはわかるのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

  • マンマユーキ より:

    もっと鉄道に詳しい方の方がいいと思いますが、基本的なことなら、ということでしゃしゃり出てます(笑)

    たとえばローマからフィレンツェだと、今使うなら、trenitalia(日本で言うJRみたいな)の、FRECCIA~というタイプの列車がほとんどだと思います。(たぶん、このサイトの切符の買い方などの情報をみられたのかな?情報が古いです。ユーロスターもインターシティも特急列車の種類ですが、今は少ないと思います。)
    FRECCIA~が現在メインの特急、ユーロスター(国際)やインターシティ(国内)は一部で走っている特急の種類、Regionaleが鈍行ということになるかと思います。

    trenitaliaのホームページだと、路線検索で、LE frecce とtutti i treni というタブが見えると思いますが、LE frecceというのが、FRECCIA~のタイプのみ調べるもの、tutti i treniというのが、他の種類の列車も含めてすべての種類の電車を調べるものです。
    (英語ページでみたところでは、ticket とpassというタブになってますね。ticketで調べたら、tutti i treniと同じ状態になりました。あと、表示された結果の上の方に、
    Train Typeとあって、all trains とle frecceが選べるようになっています)
    時刻表に、列車のタイプも、出発到着時間、所要時間も料金も出ますので、とりあえず、区間を(Roma Termini と Firenze S. M. Novella)入れて、調べてみればよいのでは?
    (というか、そういう基本的なことは、ここで聞く前に、とりあえずやってみて、どうしてもわからないところをここで聞くのが、ベストというか礼儀というか、だと思います。私は、基本的なことしかわかりませんが、きっともっと詳しい方が教えてくださいます。なお、私は、ヨーロッパの鉄道の情報は、トーマスクックヨーロッパ時刻表を図書館で借りてきてまず見ます。各国の鉄道の概略などがわかりますし、どういう路線があるかとかだいたいの時間などがわかります。その上でHPで調べると、わかりやすいです。)

    あと、私鉄のイタロ
    www.italotreno.it/
    もこの区間ローマからフィレンツェだと使えます。ヴェネツィア行きには使えません。
    ローマの駅がTermini(中央駅)ではないので、ちょっと難しいかもしれません。
    私は、1区間だけ乗りましたが、快適でよかったですよ。

  • マンマユーキ より:

    あ、ごめんなさい。訂正です。
    今調べたら、イタリア内でのユーロスターの車両を、le frecceと呼んでるんですね。ユーロスター=le frecceでいいのかな。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    イタロのサイトでこのようにありました。
    www.italotreno.it/IT/orari-prezzi/orari-…
    イタロはスタッフがとっても親切だとこのサイトに書かれていました。興味深い。

  • ふぉっかっちゃん より:

    italoついて。私は昨年の5月GWの際FirenzeーRoma間で初めて乗りました(多分日本人では相当早い方だったと、ちょっと自慢!)
    専用の券売機周辺にスタッフがいて親切に教えてくれました。操作が簡単ですので片言の英語で問題無!目立つところにきれいな待合のブースがあり、時刻表のモニターが見られます
    腰かけていると女性スタッフが声をかけてくれました。乗車時刻をチェックしてくれて、モニターの見方も教えてくれました。おまけにホームに列車が入ってきたくらいの時に再度声をかけてくれました(お若いBella!)
    Binariに行くと、車両を確かめていると現場のスタッフさんがまたまた親切に近寄ってくれます。ほぼ女性スタッフのようでしたが皆さんきびきび仕事をされていました。
     スタッフのこのサービス感は同じ路線のFSに勝ち目はありませんと言うのが感想です。 料金体系などは(クラス)時々イタリア~さんからのサイトで事前に調べましょう

  • マンマユーキ より:

    私がイタロに乗ったのは、フィレンツェ ボローニャ間ですが、フィレンツェで切符を購入するときも、ちょっと手間取っていたら、係の人がさっと来て、親切に教えてくれたりして、ほんとにサービスはよかったです。
    FSなんて、自動券売機には、係の人は、呼んでも来やしないし(笑)
    イタロは車内も快適でした。充電もできたし。座席もよかった。車両もかっこいいし。

    年末には、イタロでヴェネツィアにも行けるようになるんですね >時々イタリアへ行くイタリア初心者 さま

    いいなぁ。

  • TAT より:

    質問者のTATです。
    お礼が遅れましたが、皆さま回答をありがとうございました。
    まだ完全には理解できていないのですが、わかってきました。
    事前にtrenitaliaのWebは、もちろん見たのですが、今いっぽ分かりませんでした。
    で、質問した次第です。
    トーマスクックヨーロッパ時刻表を図書館で借りる案は早速実践して、今は手元にあります。
    また何かありましたなら、よろしくお願いいたします !


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.