携帯電話について

現地で購入する携帯電話で、TIMサイトに載っているALCATEL OT292を買われた方はおられないでしょうか。使い勝手などお聞かせいただければ嬉しいです。以前この掲示板で堂さんが安いのを買うとバッテリーがすぐに駄目になると言っておられましたので、その点がちょっとひっかかっております。2ヶ月ほどの滞在ですが、ネットはパソコンを利用しますので通話と国内のSMSのみに使います。

5 Responses to “携帯電話について”

  • Scibatini より:

    経験者情報がアップされるまでのつなぎとしてご覧いただければと思います。

    ***
    イタリア版価格comのようなサイトがありました。
    www.trovaprezzi.it/prezzo_cellulari_ot29…

    opinioniを開いて自動翻訳をかけていただければと思います。 2、3眺めた限り、あまりネガティブなコメントはないようです。

    ***
    Amazon.itには、メカ音痴のマンマでも使えるというようなコメントも、、、
    www.amazon.it/Alcatel-292X-2AALIT1-OT-29…

  • Scibatini より:

    申し訳ありません。 価格comの方は販社のコメントでした。 製品コメントについては、またちょっと探してみます。

  • Scibatini より:

    uk.yahoo.it を開いてalcatel ot-292 user comment で検索をかけた上位が次のサイトです。
    www.gsmarena.com/alcatel_ot_292-reviews-…
    www.mobileunlockguide.com/alcatel-ot-292
    www.mobileshop.eu/mobile-phones/alcatel/…

    言語設定を英語にしても仏語に戻ってしまうという問題が報告されています。

  • Scibatini より:

    その他、上記最初のサイトにはキーボード交換うんぬんの記述がありますから、キーボードにはNLS(National Language Support)があるのかも知れません。 

    UKでは仏語キーボードで売られていることを匂わせるコメントですし、ひょっとしたらイタリアでは伊語キーボードがサポートされているのかも知れません。

    伊語・英語どちらでSMSされるか、また、今回のみなのか今後も使われるかも考慮してご予定のTIMショップで選択されてもよいのではないでしょうか。

    ちなみに私は、UKのMobel社の日本法人で契約してモトローラの携帯を使っています。 当然キーボードは英語です。 通話料金はちょっと高めの設定ながら完全従量制で電話番号も固定なので、使用頻度が低く、かつ、何回も欧州へ行かれるのならばご検討されてもよろしいのではないかと思われます。 何回海外旅行をしても連絡先電話番号が変わらないのは便利です。

    もっと極端な話をしますと、SMS機能付きの日本の携帯で済ませてしまうことも検討の余地があるのではないでしょうか。 海外でのSMS使用の可否などの詳細については、ご利用のキャリアのサイト等でご確認いただければと思いますが、次のサイト情報によると原理的には日本の携帯で海外SMSできるように思われます。
    www.phs-mobile.com/?p=582

    私は欧州でサポートの無いWillcomなので、やむ無くMobelを使っています。 もう何年も使っているので電池も1日ふつかしか持ちませんが、毎日のPC作業中にUSB充電するのが習慣になっているのであまり苦になりません。 

    勿論、すべては使い方と考え方次第なので、あくまでもご参考まで。

    ***
    余談ですが、中国の携帯でどうやって漢字を入力するのか中国人に聞いたことがあります。 アルファベット入力のピンイン・モードの他に、五筆(ウーピ)と言う入力モードがあって、キーボードに縦棒、横棒、右はらい、左はらい、乙の五つのキーがあり、筆順に従ってプッシュすると候補が表われるのでそれを選択して入力するのを見せてもらいました。 しんにゅうを右はらいと乙で入れるあたりはちょっと感動します。笑 アラビア文字なんかどうやって入力するのでしょう?

  • 三園 より:

    Scibatini さん、沢山調べて下さって恐縮です。携帯は難しいですね。これまで国際ローミングを使ってましたが、ちょくちょくイタリアに行くことがあるので、思い切って現地購入しようかと思った次第です。多分この製品は機能がシンプルなので使い安いだろうと推測していますが、イタリアの器械音痴のマンマが簡単と言っているなら大丈夫そうですね。文面にも難しくないとありました。それと中国の携帯の漢字入力、なるほどと感心しました。いろいろとありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.