イタリア 8月下旬のレストラン

8月下旬にローマ フィレンツェ等を旅行します。
気になるのがレストランの開店状況なのですが、バカンス中なのでお休みが多いでしょうか?
リストランテなど立派な所は予定がないのですが、トラットリア等も軒並みお休みでしょうか?
以前パリに同じ時期に行ったら、カフェ以外あまり空いていなかったので、気にしています。

3 Responses to “イタリア 8月下旬のレストラン”

  • 堂 剛 より:

    8月下旬であれば、夏のバカンスを終えて営業再開しているお店も多いと思います。「軒並みお休み」ということはないでしょう。フィレンツェでも夏休みをまったく取らないレストランが数軒ありますので。

  • シクロ より:

    堂剛さん
    教えて頂きありがとうございます。
    ぜひ美味しいイタリアン食べたいです。
    猛暑の様だし やっぱり夏にイタリアは無謀だったかと後悔しかけていましたが、
    頑張って行きます。

  • alexandrae より:

    ローマもフィレンツェも、トラットリアは営業していました。心配ないと思います。
    フィレンツェでは「IL PORTALE」というトラットリアに何回か行きました。「非常に美味しい」とは言えませんが、日本語のメニューがあって使い勝手が良かったです。サンタマリアノベッラ駅のすぐ近くです(ローマに向かって左側の通りに面しています)。
    ローマの「MODERNA」というトラットリアは英語は通じませんが、かつて日本人が修行していたとのことで日本語がチョットだけ通じました。
    夏のイタリアは乾燥していますが、日差しが強く体力を奪われてしまいます。しかも、夜の8時を過ぎても昼のように明るいです。外食もいいですが、私のお勧めは街でワインとお惣菜・チーズ・トマト・パンなどを買い込んで、ホテルの部屋でくつろぐことです。観光で歩き回って疲れてしまったときは、結構いいですよ。
    ちなみに、イタリアの食事は日本人にとっては「ダシ味がなく、塩味のみ」、「塩味がキツイ」(超高級なリストランテは分かりませんが)と言えると思います。日本のイタリアンは日本人向けにアレンジしていることを実感しました。
    イタリア旅行のベテランからは、「醤油を密封容器で持参して、一滴加えるだけで全然違うよ」といわれましたが、私は止めておきました。イタリアに行ったら、イタリア人の味覚感覚に従うべきですよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.