役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

要注意レストランAlla Madonna

質問No.223 : 南 より

1月27日から29日の3日間ベネツィアに滞在しました。二日目の夜に入ったレストランは、リアルト橋の近くにある『アッラ・マドンナ』という、日本のガイドブックにも載っているらしく日本語のメニューも置いてあるので日本人も結構来る様子のレストランでした。私が行った時も2組の日本人を見かけました。店は結構忙しいようで、食事が終わって少し話をしていると会計を少し焦らせるように机で待たれ、領収書を見たらサービスチャージもちゃっかり12%込まれていたのでチップも払わずにカードで支払いを済まして出てきました。ホテルに帰って領収書を確認してみると、テーブルで受け取った67ユーロのレシートと別に、支払ったカードでのレシートは77ユーロでした。10ユーロ上乗せして取られていたのに気付いて次の日店に苦情を言いに行きました。そこのマネージャーは悪びれた様子もなく「10ユーロ返すから」といわれただ追い返されました。みなさん、カードで支払いをするときはその場で値段をきちんとチェックしてください。

One Response to “要注意レストランAlla Madonna”

  • お気楽夫婦 より:

    ここ行きました。堂さんお薦めのトラットリア アル・ディアーボロ・エ・アクアサンタと同じ通りにあったと思います。開店前から行列のできる店です。
    クモガニのサラダや、イカスミのパスタが美味しかったのを覚えています。
    トリップアドバイザーにも、南さんと同様の事例が紹介され驚いていたところです。
    私は、現金で支払いましたが、だまされていたのかな?
    担当のお兄さんにチップも渡したし。
    家内は、また行きたいと言うので今度は十分注意したいと思います。

この質問への回答は締め切りました