THELLOに乗りました

お陰様でネット予約も出来、昨日ベネチアからパリまで寝台列車THELLOに乗って来ました。Eチケットなのでそのまま乗って部屋番号に入ります。
時刻表の予定通り4番ホームから発車、車両番号は81番から始まっていて、私達は
94号車でしたが多分前から3両目くらいでした。
3人個室(Cabin3beds)で11歳の息子はギリギリ子供料金で378ユーロ。
狭かったですが隣の音も気にならず、エアコンの上に飲み物を置いておけば
冷蔵庫状態、車掌さんがすぐ来て翌朝までパスポートを預けました。
ウェルカムドリンク券と朝食券をもらえて食堂車でシャンパン、
朝はチョコクロワッサンとエスプレッソかチョコレートドリンクと、
小さいペットボトルのオレンジジュースをもらえました。
部屋には小さいながらも洗面台が付いており、アメニティもスリッパ、石鹸、歯ブラシ、トイレシート、耳栓、マウスウォッシュ、液体ハンドクリーナーが
小さい巾着袋に入ってました(^^)タオルは普通のホテルみたいな
フェイスタオルがありました。男性であれば頭を洗うことは十分可能でした。
壁に3段になってベットにしますが、頭上スペースは一番下が一番狭く、
真ん中が一番広かったです。ベッドは意外と寝心地がよく、
シーツも清潔でパリッとしていてぐっすり寝れました。
しかしこれが家族でなく他人との相部屋であれば
かなりキツイ広さかと思います。
到着時にはすぐにトイレが閉鎖されたため、到着の時にはトイレには行けない
ので早めに言っておいた方が良いです。特にトラブルもなく無事に到着出来ました。
お世話になりありがとうございました!

2 Responses to “THELLOに乗りました”

  • Scibatini より:

    ritaさん、お帰りなさい。 

    あれからもう2ヶ月も経つのですね。 フィードバック・レポートいただけると他の方の情報として役立つのでありがたいです。

    どうもありがとうございます。 お疲れ様でした。

  • Scibatini より:

    備考: 本件、
    qaitaly.com/2100
    からの続きです。 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.