御礼:ティボリへのアテンド

 8月中旬、アーモイタリア様にティボリへのアテンドをお願いしました。板垣様にはアテンド準備だけでなく、道中にイタリア旅行アドバイスをいただき、家族一同安全で楽しいイタリア旅行をすることができました。誠にありがとうございました。

 ティボリのエステ荘噴水とハドリアヌス帝別荘を訪問するには公共バス・電車等では難しく、バスツアーに入るかリムジンサービスを依頼するか迷いましたが、アーモイタリア様に依頼して正解でした。
 行きの道中ミネラルウォーターを買う為に立ち寄った地元カフェの雰囲気から楽しめ、隣接した野菜屋さんでは日本にない果物「平べったい桃」と安いトマト(0.8ユーロ/1kg)を買いましたが、両方とも新鮮で、価格はローマのスーパーの半額以下でした。レンタカーの運転手さんも「安い!」と言って買っていたので迷わず買えました。
 猛暑の中ハドリアヌス帝別荘を歩きへたばった後、エステ荘噴水で涼をとり生き返りました。「オルガンの噴水」が復活しており、噴水の自動演奏を聴けました。

 昼食は板垣様が予約してくれたL’Angelino di Mirkoの最高の部屋(R. Tosatto Hall : サンタクローチェ城の内装だそうで、室内にはフレスコ画が描かれています)でいただきました。味はトリップアドバイザー4位の実力で日本人好みの薄味ながら、価格は28ユーロ/人とリーズナブルでした。

 ホテルへの帰途途中に売店でローマパス購入も手伝ってもらい、テルミニ駅インフォーメーションまで行かずに済みました。
 道中ではイタリアの政治、治安、イタリア人気質から、平均的な味付け(日本より塩辛い場合が多い)、トイレ事情、ショッピング、消費税還付方法まで教えてもらい、家族一同とても助かりました。特に妻は女性視点で気軽に質問できて大層喜んでおりました。

 後日、ショッピングは板垣様に教えてもらったイーイタリア(国鉄オスティエンセ南口駅前)とカステル・ロマーノ アウトレットに行きました。カステル・ロマーノ行バスはマルサーラ通り空港バス発着場(緑色十字の薬局前あたり)から出ます(往復13ユーロ/人、バス内でチケット購入可能)が、満席なり次第出発してしまうので早目に行くことをお勧めします。私が行ったときは午前10時発予定なのに9時45分!に発車してしまいました。
 
 消費税還付はTerminal 1出発+手荷物という条件でしたので、チェックイン後搭乗ゲートBよりCustom Stamp場所(Terminal 3 Hゲート手前)まで往復しました。誰も並んでいませんでしたが、往復所要時間20分ほどかかりました。ヨーロッパ内乗換便で、手荷物持ち込みで消費税還付を受けようとする方はお気を付けください。

 初ローマ旅行の初日に在住者ならではのアドバイスをいただき、違和感のある事でも「ローマではよくある話だったね」と冷静に対処することができました。(タクシーの時速160kmにはびびりましたが) 事故もなく初ローマを家族一同楽しめたのもアーモイタリアさまのお蔭と感謝しております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.