ベネチア近郊アウトレットへ行くバスの乗り場について質問です

初めて投稿させていただきます。ご存知の方がいましたら教えてください。

来週、ベネチア近郊のアウトレットへ行く予定です。
ベネチアからNOVENTA DI PIAVE DESIGNER OUTLETへ行くバス停は、具体的にどこなのか住所などをご存知でしたら教えていただきたいです。

HPにはベネチアから毎日10時にバスがベネチアから出ると以下の通り記載があります。
www.mcarthurglen.com/it/noventa-di-piave…
Venice, from P.le Tronchetto (in front of People Mover) to Noventa di Piave Designer Outlet.
この、People Moverというのがどこにあるのかよくわかりません。
調べてみたところ、ベネチアのIsola Nuovaにpeople moverというのがありますが、ここで合っているのか不安です。
また、ここまでサンタルチア駅から歩いていくことが出来るか、バスチケットはどこで買えるのかについても
ご存知でしたら教えていただきたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

10 Responses to “ベネチア近郊アウトレットへ行くバスの乗り場について質問です”

  • sawa より:

    megumii142 さん、こんばんは。このアウトレットですが、HPのURLがクリックしても見られないのですが、megumii142 さんが書かれていることから推測しますと、「トロンケット広場」からアウトレットまで無料のシャトルバスが出ているということだと思います。

    「People Mover」というのは、ベネチアに新しく出来た新交通システムで、ベネチアにはちょっと似合わないなって思う、いわゆるモノレールのことです。路線は短くて、「ローマ広場」から「トロンケット広場」までを数分で結んでいます。駅はローマ広場からトロンケットまでの間に、クルーズ船の乗り場になる駅があるだけで三つしかないので乗っても分かりやすいです。「ローマ広場」から「トロンケット広場」(終点)までこのモノレールに乗って、降りた前の広場からシャトルバスが出るのでしょう。

    ご存じだと思いますが、「ローマ広場」は、国鉄サンタルチア駅すぐのところにある、ベネチアで唯一バスや車の乗り入れが出来る場所です。そこに白くて大きな建物が建っています。People Moverの乗り場はその建物の中で、このモノレールの切符は建物内の券売機で買えます。1ユーロです。切符は左にある機械にかざすと、バーが開いくようになっています。「トロンケット広場」までは3~5分ほどです。降りたら広場ですし、in front of People Moverの表記からも分かるように、バスの乗り場はすぐ前だろうと思います。

  • Scibatini より:

    駅から歩いて30分。 ローマ広場からムーバー使う手も。
    goo.gl/maps/v7S7h

    ドラフトをコピペするなどしたのでリンク壊れしたのだと思いますが、ご覧になったのはこちらだと想像します。
    www.mcarthurglen.com/it/noventa-di-piave…

    帰りのチケットが15ユーロとしか書かれていないので、往路は無料だと思います。 アウトレットのバス停でキョロキョロするか、インフォ・センター、サービス・カウンターでバス・チケット、バス・チケットと叫べば道は開けるかと思ったら楽天的ですか?

  • megumii142 より:

    sawaさま

    お返事いただきありがとうございます。またURLがリンク切れしていて申し訳ありません。
    詳しく教えていただきありがとうございました。
    問題なくたどり着けそうです!

  • megumii142 より:

    Scibatiniさま

    お返事いただきありがとうございます。
    リンクたどっていただきありがとうございました。
    帰りのみチケットがかかるのでしたらチケットの心配はいらなさそうですが
    現地で確認しようと思います。

    ありがとうございました。

  • sin より:

    >帰りのみチケットがかかる
    差し出がましいようですが、イタリア語では、「TARIFFE Biglietto a/r: 15€.」と書いてありますので、往復15ユーロという意味です。
    行きのバスは10:00発、アウトレット着が10:50,アウトレット発のバスは15:00です。たっぷり4時間です。
    一応、途中で買い物に飽きてベネチアに帰りたくなった場合のために、国鉄最寄り駅はSan Donà di Piaveで、アウトレットからサン・ドナ駅前までもバスが運行しており(11:55, 13:25アウトレット発)、サン・ドナから国鉄でベネチアまで帰ることができるようです。

  • megumii142 より:

    sinさま

    ご訂正いただきありがとうございます。
    往復15ユーロなんですね。おそらく15時のバスで帰ると思います!
    ありがとうございました。

  • sawa より:

    sin様

    正しい情報をありがとうございます。以前このバーゲン期間中ローマ広場からでしたが、シャトルバスは無料でしたので今年もとそんな風に思い込んでしまいました。「andata e ritorno 」15ユーロ、サイトのショッピングガイドに明記されてましたね。megumii142 さん、誤った情報でごめんなさい。sinさんに助けられました。

    Scibatini 様

    毎回ご丁寧な解説を頂き感心して読ませて頂いています。今回も添付頂いたベネチアの航空写真で、新交通システムのトロンケット広場がよく分かりますね。megumii142さんも見られて安心されたことと思います。バスのチケットを求めて叫ぶのは、まるで私のようで笑ってしまいました。これからもご教授よろしくお願い致します。

  • Scibatini より:

    ほとんどの人が往復使うので復路で徴収する算段なのでしょうか。 ま、伊のNLSサイトではありがちなことです。 他の方も感心のあることだと思われますので、実際にはどうだったのかフィードバックいただけるとありがたいです。

  • megumii142 より:

    ご回答頂いた皆様

    たくさんのコメントありがとうございます!
    皆さんのおかげで無事にたどり着けそうです。本当に感謝です。
    同じように悩んでいる方が居るかもしれませんので
    22日に行った後結果ご報告致します。

    本当にありがとうございました。

  • megumii142 より:

    みなさまレポート遅くなりました。

    ベネチアのアウトレットへ無事にバスで行けました!!
    2013年9月時点では、みなさまに教えていただいたとおりの手順でバスに乗ることが出来ました。
    今後同様に困られる方もいるかと思いますので以下にまとめます。
    なお、バスは時期によってしょっちゅう変わるそうなので行く前に必ず公式HPで確認したほうがよさそうです。

    ①サンタルチア駅を出たら左方向へ。ローマ広場を目指す。
    ②ローマ広場のバス乗り場(ロータリー?)がありますので、それを左に見ながら、横断歩道を渡り
    ぐんぐんまっすぐ向かうと、右手奥に白い建物があります。
    そこからpeopleMoverというモノレール的な乗り物があります。
    ※わからなかったので、そこら中に居るポリスにどこ?と聞いたら教えてくれました。

    ③モノレールの切符(1€)が白い建物入ってすぐに売っていますので
    買って終点トロンケットまで行きます。
    ※朝9時過ぎに乗りましたが2分置きに出ておりました。ゆりかもめみたいでした。
    本当にベネチアに似合わない 笑 乗り物でした。

    ④トロンケットで下車すると(改札1つ)、目の前がバスロータリーになっています。
    ここにバスが来ます。
    ※私たちの場合、バスは出発時刻の10時になっても来ませんでした 笑
    ※切符ですが、バスに乗る直前にお姉さんが来るのでその場でお姉さんから購入することができます。
    また、トロンケット駅のバスロータリーの目の前に建物がありますので
    その中をちょこっと入ると(外です。建物の1階は通路になっています)左手にチケット売り場があり、その中で同じお姉さんから買うこともできます。
    アウトレットのポスターが貼ってあるのですぐにわかると思います。

    あとはバスに乗って帰ってくるだけです。
    アウトレットでおろされた場所で拾ってくれます。
    また、帰りも同じトロンケットでおろしてくれました。

    感想ですが、バスに乗るほとんどがアジア人でした。ほぼ日本人ですね 笑
    私はduveticaが目的で行ったのですが、日本で見たことのないデザインがたくさんありました。
    子供用がとてもかわいかったです。

    ただベネチアがとてもステキなところなのでなんだかアウトレットに行くのはもったいない気も!
    ベネチアとてもステキなところでした。また行きたいです。

    皆様長くなりましたが、このたびはありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.