役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

帰国しました。ローマパスとボルゲーゼ美術館の感想

質問No.266 : ぴぐりーの より

先週になりますが、イタリアからパリへ向かい、パリから日本へとあわただしい旅でしたが、無事に帰ってきました。

掲示板への書き込みの中でさと様がおっしゃっているとおり、ローマパス変更になっていました(さと様と私がいた期間は被っていますね~!)

お値段は25EUROでした。
ローマパスカードは厚紙のようなもので出来ていて、裏面にバーコードがありました。
そこに名前と使用開始日を書いて、ローマ到着初日から使いました。
(ちなみにフィウミチーノ空港T3で購入しました。結構奥まったところにあるのでわかりにくかったです。クレジットカード使用可能です)

私もさと様と同じく?刻印機に通らなくてどうなってんだろう?(どう考えてもカード(厚紙で出来ている)が分厚くて通らない)と思っていたのですが。

バスの運転手さんに聞いたところ、「日付書いた?じゃあ大丈夫」と言われました。
(というか、あんまりわかっていなさそうな雰囲気でしたが)

その後地下鉄に乗ったのですが、普通に切符を通すところの上に丸い手のひらぐらいの大きさのものがあり、ここにかざすと改札が開く仕組みになっていました。
日本で言うSuicaみたいな感じでかざすだけなのですが、たまーに反応がものすごく悪いのもありました(笑)

その後バスに再度乗車するとき、同じものがないかと探したら、ありましたのでかざしておきました(汗)
説明書きも英語で読んでみましたがちょっとわかりにくかったです。

またコロッセオとこちらで予約していただいたボルゲーゼ美術館に行きましたが、コロッセオでは地下鉄と同じくローマパスをかざして入るという形で、ボルゲーゼ美術館は予約NOを伝えた後、ローマパスを呈示したところ、係の方がローマパスのバーコードを読み取るという形でした(予約料はとられませんでした)。

交通パスと美術館2つまで無料になるカードが一つになったというだけなのですが、開けてみて「なんか違うぞ?!」と驚きました。

ちなみに日曜日にボルゲーゼ美術館に行きましたが、とーっても混んでいました。
予約なしで来た人もいましたが、係員さんが「今日はすべて売り切れです」と言っていました。
本当に予約していただいてよかったです。

この質問への回答は締め切りました