役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

国鉄チケットの予約確認メールについて

質問No.2672 : AYA より

昨夜ローマーピサ間の国鉄チケットをテレニタリアのHPから予約しました。クレジット決済して、「finalization」になったのですが予約確定メールとPNRが届く気配がありません。メールはいつ頃まで待っていても良いものなのでしょうか?
過去の質問にも同様の状況を相談されている方がいらっしゃいましたので、参考にしてクレジットカードの決済を確認した所、まだ時間も浅いためか未決済でした。
トレニタリアのHPで「Retrive Purchase」をしてみましたが、ログインする時の「Recovery code」というのが何に当たるのか分からず、とりあえず予約終了時に出た「Order Information」の「Authorization ID」というのを入れてみました。
するとこの結果「購入記録はなし」との結果になってしまいました。

国鉄のネット予約はトラブルが多いようですが、まさかこのような事態になると思っていませんでした。。
チケットが購入できているか確認するための良い方法は、何か他にありますでしょうか?
ちなみに手元にある情報は乗車予定の電車情報、座席、クレジットカード支払い処理後に出た「Order Infomation(Order number, Authorization ID含む)」です。

35 Responses to “国鉄チケットの予約確認メールについて”

  • AYA より:

    追記ですみません。先ほど記入を間違えてしまいましたが、クレジット支払い後に出た表示は「finalizing your order」でした。
    もう一度HPを見たら、購入後にはCode for retrieving the purchase (CRA) が表示されると書いてあったのですが、このコードを受け取っていない私はやはり購入できていないという事ですよね。。
    二重予約になるのも嫌なので、どうしたら良いか分からなくなってしまいました。。

  • るる より:

    AYA様
    すみません。似たような状況だったので質問させていただきました。

    私はクレジット支払後に画面が切り替わってしまいました。その後、HPを確認し「購入履歴」を確認しましたが、記載されていませんでした。

    AYA様へ
    その後、予約メールは届きましたでしょうか?また、確認はされたのでしょうか?
    よろしくお願いいたします

  • Scibatini より:

    この時間なんで英語サイトの有無を検索する気力が残ってないので申し訳ないのですが、こんなのありました。
    www.trenitalia.com/cms/v/index.jsp?vgnex…

    最初のパラグラフに自動翻訳かけたのが次です。
    Manage your purchases

    To manage your online purchases please login with your credentials to the private area using the login box in the upper right corner, go on journeys purchased and show the journey you want to edit.

    Alternatively, you can directly manage the trip you want to edit through the form below by entering pnr data and email used for the purchase.If you have purchased without being registered and do not have the pnr, you can retrieve your trip by entering your name, surname and recovery code.

    (Gestisci il viaggioタグなら)メアドとpnr、pnrが無ければ(Recupera il viaggioタグを選択して)名、姓、リカバリー・コードを入れろとなっています。 

    るるさん、もし、これの英語ページで確認されたのならばURLのアップお願いします。

    また、るるさんはNo.2687で3件中2件うまくいった様子ですが、pnrかリカバリー・コードってメールに書かれていましたか? リカバリー・コードは、別にリストがあるような感じもするのですが、今夜はここまで。

  • るる より:

    Schibatini様ありがとうございます。
    うまくいった2件には、
    Traveler Name:○○○○○;
    Loyalty Code:
    Punti: –;
    と書いてありました。空白だったのでリカバリーコードはもっていないようです
    また事前にIDを作ってからの購入でしたので、日時を選びシートはお任せにして、
    下のほうにチェックをいれると(IDとパスワードを入力し)すぐカードの支払へと進みました。

    電話で問い合わせをしようと試みたのですが、英語も通じなかったのか、すぐ切られてしましました。
    ほか、89・・・・・という所は、日本だと「おかけになった電話番号はつながりません」との事でした。

    すみませんが、よろしくお願いいたします。

  • Scibatini より:

    私がダミーでオンライン購入しようとすると、必ずIDとパスワードを要求されるのですが、AYAさんもID登録はお済みとの理解でよろしいですか?

    ***
    暗中模索で対処してみましょう。

    以下の操作で何か手掛かりつかめませんか。

    1.予約画面右上のCustomer area accessを選択。

    2.画面右の二つの欄にそれぞれIDとパスワードを入れてEnter。

    3.すると次の画面の下にTRAVELS、SERVICESなどのタブ画面があって、そこに何か書かれていませんか? フィードバックお願いします。

    ***
    +39-89 20 21はだめで、+39-199 89 20 21、もしくは、+39-(0)6.3000 だと継ながることは継ながったということですか? それとも、
    www.trenitalia.com/cms/v/index.jsp?vgnex…
    にある、Calling from abroad: In order to contact out Call Center from abroad use :0039 06 68475475 ですか?

    他の方と情報を共有する意味で、継がった電話番号を教えてください。

  • Scibatini より:

    よくある質問なので、途中経過もアップしていきます。

    www.trenitalia.com/cms/v/index.jsp?vgnex…

    If you purchased at a travel agency or the Call Centre you are provided:the reservation code (PNR) Exchange reservation code (CP) the indications concerning the carriage and places allocated.
    と書かれているので、よく話題に上るPNRは旅行代理店やコール・センターで買ったときにしか発行されないようです。 

    その他、例外はあるものの regional trainsと国際列車にはチケットレス・サービスが使えないとなっていますが、実情と辻褄合っているのでしょうか? 

    リガバリー・コードが何なのか気になります。

  • Scibatini より:

    www.trenitalia.com/cms/v/index.jsp?vgnex…
    に、e-mail来ないんだけどどうしよう?の項があって、登録なしにオンライン購入したときにリカバリー・コードが表示されるようです。

    ***
    I bought without registration but have not received the email. How do I retrieve my purchase?

    To display a purchase made without registration go to reserved area and choose, purchase without registration section, the option retrieves. Specifying the name and surname and the recovery code provided at the time of purchase, you can get the mail with the data of travel purchased. In case you have lost the recovery code, please contact our call center or in filing a support request, specifying the date of purchase, the name and the email address used.

  • るる より:

    いろいろとありがとうございます。
    電話で通じたのが何番だったのか記入していなく、わかりませんでした。

    ★+39-89 20 21はだめで、+39-199 89 20 21、もしくは、+39-(0)6.3000 だと継ながることは継ながったということですか? 
    +39-89 20 21に電話してみたところ、日本からだとうまくつながりませんでした。

    本日もIDとパスワードで「Trips last purchased」を確認したところ、3件のうち、やはり2件しか表示されませんでした。せめてPNRでもあればいいのですが、すぐに場面が落ちてしまったので・・・。
    なお、クレジット番号入力後に、カード会社のIDとパスワードを入力し、OKを押した後に、何かメッセージが出て、最初画面に戻りました。(うまく説明ができずすみません)

    また、SERVICESのタブをクリックすると「No services found 」と書かれていました。

    できれば、スーパーエコノミーがあるうちに購入したいので、早めに予約が取れてるかの確認をしたく、こちらで質問させていただいています。(取れてなかった場合に再度購入となるため)
    また、クレジット決済がされているのに、PNRが分からなかった場合なども、結局は乗車できず、支払いのみというようになりますか?ご存知の方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いいたします。

  • まみぞ より:

    私が昨日購入した後に届いたOrder Confirmメールを見てみましたところ

    If you need to resend this message click here and use the following code
    recovery Number ◯◯◯◯◯◯

    という一文が最後にありました。これのことでしょうかね? ID登録はしていません。
    メールの再送を頼む時の番号で、そもそもメールが届かないとわからない番号だと思うんですが。

  • Scibatini より:

    どうやらここで助けを求めるようです。
    reclami-e-suggerimenti.trenitalia.com/As…

    書き方: 勘所のみ
    Dati anagrafici obbligatori の項
    Nome 名
    Cognome 姓
    Conferma email emailに入れたのと同じメアド
    Telefono 家電 +81-(0)3-1234-5678ならば、81312345678と入れる。 数字だけとし、局番頭のゼロを取る。
    Cellulare 携帯 +81-(0)90-1234-5678ならば、819012345678と入れる。 

    Dati anagrafici facoltativiの項には登録したIDを入力。

    Dichiarazione di consenso の項は上から、この要求を別の目的で使う、問い合わせのよりよい支援を受けるためにメアドと電話番号の使用を認める、宣伝メールを送ってもいい?といった当らずと言えども遠からずの内容なので右、左、右とチェックすればよろしいかと。 ここは自動翻訳かけるなどして確認の上、自己責任で判断すること。

    で、AVANITI(進む)。 ANNULLAは削除の意。

    ***
    次のページの五つのリストのうち、Problemi con i pagamenti e le carte di credito が支払いとクレジット・カードの問題、Cambio prenotazione, cambio biglietto e rimborsiが予約変更、乗車券変更、払い戻し。 

    本件の場合は、Problemi con i pagamenti e le carte di credito を選択。

    ***
    枠の中には次のように書いてください。 Brokenですが通じます。

    Dear,

    Please submit the confirmation e-mail for the reservation shown below.
    It has not been reached me yet.

    User-ID: (あなたのID)
    Request time and date: 18:00 or so, 18 October 2013 Japan (時差を考慮してJapanと添えます)
    Train details: FRECCIAROSSA1234, from Milano Centrale to Roma Termini
    , 22 November 2013, 86.00 euro (予約した列車の詳細情報はこれで充分です)

    I am looking forward to hearing from you soon.
    Thank you in anticipation.
    With best regards,

    Hanako YAMADA from Japan (姓であることを示すためにすべて大文字)

    ここまで入れてAVANTI。

    次のページで書き間違えがないか確認し、間違いがあったらINDIETRO(戻る)して訂正。
    よければ表示されているセキュリティー・コードを入力してINVIA(送信)。

    ***
    途中でつまづいたらまたアップしてください。 結果が出たらお知らせください。 ふぅ

  • るる より:

    ★+39-89 20 21はだめで、+39-199 89 20 21、もしくは、+39-(0)6.3000 だと継ながること
    +39-89 20 21にかけた時に「お客様がおかけになった・・・」とメッセージが流れました。

    ★39 06 68475475 ですか?
    いくつか電話をしたので、どの番号が繋がったのか覚えていません。すみませんん。

    本日もIDとパスワードで確認してみましたが、やはり3件中、2件の注文しか上がってきてないようでした。

    スパーエコノミーがあるうちに予約を取りたかったのですが、重複はいやだなと思い色々と調べてますが、わかりません。すっきりしたい気持ちと出来るだけ安くチケットを予約したいので、わかりましたらよろしくお願いします。
    また、カードで支払い完了したのにもかかわらず、PNRがわからないままだと、乗車ができないのですよね?

    どうぞよろしくお願いいたします。

  • Scibatini より:

    まみぞさん、 情報ありがとうございます。

    ちなみに予約にお使いになったブラウザーは何ですか? また、お手数ながら予約に使った最初のURLをアップしていただけないでしょうか。

    私がIE8で www.trenitalia.com/ から予約しようとすると、必ずIDを要求する欄が表われるのです。

    そもそもメールが届かなければリカバリー・コードも判らない。 ごもっともですね。笑

    ***
    るるさんのメールにはまみぞさんのようなリカバリー・コードは無かったのですよね? IDを使った予約だとリカバリー・コードは通知されないのかもしれません。 

  • るる より:

    cibatini様
    とってもとってもありがとうございました。
    送信したところ
    Gentile cliente,
    la sua richiesta è stata presa in carico con successo ed a breve riceverà una risposta.
    Grazie
    となりました。無事に送れたようです。文面も考えて下さり、また問い合わせ方法も教えていただき、本当にありがとうございました。

    もちろん!返信がきたら連絡します。無事にとれていますように。ありがとうございました。

  • Scibatini より:

    るるさん、

    qaitaly.com/2687
    で、カード会社に予約3件の決済確認済みと書かれていましたが金額の一致まで確認されましたか? 

    もし、そうでなければ確認しておいてください。 もしものときに、次の一手をすばやく打てるようにしておくためです。

  • まみぞ より:

    Scibatini さま
    ブラウザはSafariです。(Macなので)
    もしかしらサファリのほうが安定してるんですかね…何回かネットで予約していますが、おかしなことになったことはないです。座席を選ぶ画面が出てくるのがすごく遅いことはありますが。
    www.trenitalia.com/ 普通にトップから入って左の検索枠のところで希望の列車を選びます。
    AUTENTICAZIONE のところをNon Sono registrato を選択すればIDはいらないはず…私は入れないで買ってますので。

  • Scibatini より:

    これをご覧になっている皆様へ、

    先の例文ですが、Request time and dateはネット予約を実行したおおよその時間と日付、Train detailsは当然のことながらご自身がご利用になる列車の詳細情報です。 くれぐれもそのままコピペなさらぬよう。

    念のため。

  • Scibatini より:

    軽く中間のまとめ:

    PNRは、旅行代理店かコール・センターで予約したときのみ発行される。

    リカバリー・コードは、ユーザー登録無しでネット予約したときのみメールに表示される。

    ユーザー登録なして予約してメールが届かなかったらコール・センターしか救済の手はない。

    ***
    SUPER ECONOMYの料金よりも電話代の方が高くつく場合もありますし、やはり多くの方がおっしゃるようにユーザー登録はしておいた方が何かと都合がいいようです。 

  • Scibatini より:

    スレ主にAYAさんを放置したままでした。 申し訳ないです。

    取り急ぎ、カード会社にTrenitaliaに対して予約時の金額で決済されたか確認してください。 

    決済されていなければユーザー登録をしてから予約をし直せばよいでしょう。 

    決済されていたならば、上記の手順で対処を試みてください。

    ***
    ところで、Authorization IDは何と表示されましたか? それはご自身の登録IDと同じものでしたか? 後学のために教えていただければ幸いです。

  • Scibatini-1 より:

    まみぞさん、Thanks again !

    老眼なのに眼鏡嫌いでNon Sono registratoに気付きませんでした。

    イタリアの予約サイトは、いろいろな条件にディペンドしているようで回答するに窮する事しばしです。 例えば、http://www.trenitalia.com/
    は、IE8で倍率100%だと右上の英国旗がいつしか見えなくなっており、75%表示にするかF11でフル・スクリーンにしないと英語に切り換えられません。 これがChromeだと見えるのです。

    Windows環境では、概ねChromeだと調子がいいのですが、ときとしてIEでなければ予約に必要なポップが出ないサイトがあったりします。

    ブラウザーにディペンドする問題の他、悩みながら時間を掛けて入力していてもダメになる場合もあるようです。

    全般的にアクセス集中時の処理能力が不足しているようで、そんな時に予約処理の途中でサスペンドのときはいいのですがリジェクトされることも多々あり、救済を求める声が後を絶たないのだと想像しています。

    ネット予約がサクサク動き、どこに行っても便座のある日本って素敵です。

  • Scibatini-1 より:

    堂さん、毎度のことながらリンク壊れの修正、ありがとうございます。

  • るる より:

    ATTENZIONE:
    Si raccomanda di non rispondere a questo messaggio in quanto la casella postale da cui e’ stato inviato non e’ abilitata alla ricezione di e-mail. ___________________________________________________________________________________________________
    Gentile cliente ○○○○○, in riferimento alla richiesta di assistenza ○○14118, le comunichiamo quanto segue:
    Dear Customer,

    the checks carried out, the attempt to purchase the trip Milano – Firenze did not go well. You can proceed to book a new ticket.

    During an online purchase is possible that, for security reasons, the buying process, involving different actors, including banks and credit cards Managers, not to be successful.

    In some cases it is possible that even though the transaction is authorized, the amount committed to the purchase is temporarily “frozen” by the Institute that issued the credit card. This amount will be again made available at the time and the conditions contained in the contract with your service provider for credit card.

    Trenitalia unfortunately can not intervene on when and how to retransfer, the sole responsibility of the managers of paper. In these cases, you must contact the bank that issued the credit card to get the time needed to recover the amount available.

    Best Regards

    ↑このような返信が来ました。これって取れてないですよね?
    クレジットカードの金額は合ってました。

  • るる より:

    るるです。
    ★Authorization IDは何と表示されましたか?

    こちらは、わかりませんでした。Scibatini様のとおりに画面に進みIDとパスワードは初めに登録してたものを入力しました。(回答が意味不明でしたら申し訳ございません)

    またクレジットカード会社から決算はまだですが、予約を申し込んだ同時間帯にカード会社へ金額があがってきたようです。その後に実際に最終請求がカード会社へくるようなので、現時点では、海外から3件、金額のみわかるとの事です。

  • るる より:

    たびたびすみません。今朝、送ったメールに返信が来ました。
    翻訳ソフトでみたのですがいまいちわかりません。結局、カード決算はされるが予約は取れてないとの事で良かったのでしょうか?何度も何度も申し訳ございません。よろしくお願いいたします

    Dear Customer

    We do apologize for the inconvenience.

    Due to some technical problems your transaction ○○○faf1e-9f82-40c7-ae38-bca2f1240b○○ on 17/10/13 has been denied but you haven’t been charged.

    The amount € 58,00 has been kept temporarily by the Credit Card company that issues the card and will be available to you according to timing and terms that are out of Trenitalia’s responsability.

    We suggest you to contact your issuing bank to have information regarding the timing for having your amount back.

    Best regards

  • Scibatini-1 より:

    るるさん、

    Authorization IDは、AYAさんの最初の質問に対する確認です。 説明足りなかったです。 申し訳ない。

    ***
    二つのメールを合わせるとこうなります。

    このメールには返信するな。

    17/10/13に予約されたMilano – Firenze 間のチケットは諸般の理由により取れていないので取り直してほしい。 

    € 58,00 は、カード会社で保留されているのでTrenitaliaは責任を取れない。 払い戻しについては、カードを発行した銀行に問い合わせることを提案する。

    ***
    よって、るるさんは予約の取り直しと、この2通のメールをエビデンスとしてカード会社に債務不履行による払い戻し請求をすることになります。

  • るる より:

    Scibatini-1様

    最後までお付き合いして頂き、本当にありがとうございました。

    ドキドキしながら、milano→firenze の予約を取り直しました。
    希望時間はあまりにも金額が上がっていたので時間を変更してSUPER ECONOMYは無理でしたが、納得いくものを予約いたしました。
    本当にありがとうございました。クレジット会社への連絡は必要みたいですが・・・メールを見せてみます。

    また余談ですが、今回チケット予約の為に安い国際電話会社をみつけました「Telink.jp」です。
    まだ請求はきていませんが、1分1円(数か国利用可)で、ログインをすれば自分の利用時間や金額が確認できるのと、またTelink.jpに電話問い合わせも可能でした(まだ請求が1度もきてないのでいい加減な情報でしたらすみません)
    今回1分1円だったので、電話をかける事ができました。切られましたけど(笑)

    次はレストラン予約など頑張ります。本当にありがとうございました。
     
     
    18カ国1分1円格安国際電話 【Telink(テリンク)】

  • Scibatini-1 より:

    るるさん、ポジティブでアクティブですね。 とても張り合いあります。

    さて、前述の今朝送ったメールのメアドをアップしていただけないでしょうか。 

    恐らくは、conciliazioni@trenitalia.itareaclienti@trenitalia.it だと思うのですが、多くの人が共有できる情報だと思いますので、よろしくお願いします。

  • るる より:

    です。こちらの質問掲示板を読みつくしたので(笑)その中で知ったアドレスです。

    ★どうやらここで助けを求めるようです。
    ★http://reclami-e-suggerimenti.trenitalia.com/Assis……fault.aspx

    英語が全くわからないので↑こちらを教えて頂いて、本当に助かりました。
    ありがとうございました。

  • るる より:

    areaclienti@trenitalia.it

    すみません。うまくメールアドレスが貼り付けれていませんでした。Scibatini-1 様がアップされたアドレスです。

  • Scibatini より:

    すごいですね。 Trenitaliaからメールで返事もらえるなんて強運の持ち主か同社が反省したかどちらかですが、後者の可能性は私見限りなく低いように思えます。 きっと、幸運に恵まれた旅になることでしょう。

    私は今までTrenitaliaにメールして返事をもらった記憶がありません。 唯一印象的だったのが、何かの拍子に時刻表編纂部門のメアドを発見してそこから返事をもらえたことです。 それも、冬ダイアに変更する前月末までには全部アップできるといいなぁ~といっただるい調子のものでした。笑

    今夜は早く寝よっと!

    楽しいご旅行を!

  • AYA より:

    Scibatini様 るる様 まみぞ様
    返信が遅くなり大変申し訳ありません。色々と丁寧に解説していただきありがとうございました。しばらくネットを確認できない状況だったので、こんなに多くの返信をいただいており少しビックリしていたところです。
    その後クレジットカードの決済を確認しましたが、数週間たっても引き落としされておらず、やはりチケットはとれていなかったようです。私の場合ID登録せずに購入しようとしたので、きっとこれが敗因ですね。。
    早速ID登録をしてリベンジしようと試みておりますが、今度はID登録がうまくいかず頭を抱えております。イタリアの国鉄チケットをとるのがこんなに難しいとは思いませんでした(苦笑)
    ちなみに、登録しようとすると出生国にはJapanの選択肢がなく、住所はイタリアしか選べないのですが、何か外国人向け専用の登録ページがあるのでしょうか?
    回答がまとまっていた所にまた質問してしまいすみません。

    Scibatini様
    色々と細かい所まで教えていただき、本当にありがとうございました。他の質問も拝見しましたが、どれも分かりやすい回答でとても心強いです!
    ご質問のあったAuthorization ID ですが、00から始まる6桁の数字でした。私はカスタマー登録していないので、もしかしたらクレジットカード決済に特化したIDなのではないでしょうか。不確かですみません。

    るる様
    無事にチケットが取れたようでよかったですね!クレジット決済されてもチケットが取れていない時の対処法までよく分かって、とても参考になりました。私も諦めかけていましたが、もう少し頑張ってみます。

    まみぞ様
    メールの内容とても参考になりました。ありがとうございます。

  • AYA より:

    またまた連続投稿で失礼します。
    ユーザー登録について以前の質問に同様の内容があったので参考にさせていただきました。
    qaitaly.com/2541/年末年始の電車…
    Scibatini様のアイデア通り、住所はホテルの住所で無事に登録できました!Japanはイタリア語表記だったので発見出来なかったのですね。。。Scibatini様、重ね重ねありがとうございました。
    最終的に数時間の格闘の末、無事に希望のチケットを入手する事ができました。
    しかも運良く、以前とった時にはなかったsuper economyのチケットで購入する事ができ、頑張ったかいがありました!
    あとは帰りのチケットも無事に取れると良いのですが。もしまた困ったらこちらで質問させていただきます。
    皆様本当にありがとうございました!!!

  • Scibatini より:

    1.スレ主のAYAさんからのレスが無いうちに、同件で別スレ立ててらしたるるさんの問題が解決してしまって気になっていました。 お役に立てたようで何よりです。

    予約画面で表示されたAuthorization IDで後から予約状況が確認できたとのことなので、恐らくはこれがうまくいったときに送られてくるメールに記されているRecovery Codeと同じなのではと推測します。 

    裏づけ情報等お持ちの方、教えていただければ幸いです。

    2.ユーザー登録無しに、もしくは誤ったメール・アドレスを入力してしまったが故に、予約確認メールを受け取れなかった場合は、0039 06 68475475に電話して救済してもらうしか手はないようです。 

    そのときは、予約時のメアドを手掛かりに検索してくれる様子なので、間違ったメアドが判らなければ救われないかもしれません。 サイトに予約時のメアドが必要だと書かれているというだけで、氏名から追えないこともないとないと思っていますが想像の域を出ません。

    経験者情報お待ちしています。

    3.どなたかTrenitaliaから送られてきた予約確認メールのメアドを教えていただけないでしょうか。

    以前、ホテルのロビーにある共用PCからヤフー・メールを確認したところ、それ以降ドメインが .it で終わるメアドやロシア・ドメインから不適切なメールがごまんと届くようになり、 .it からのメールをブロックしました。 それが為に必要なメールまで受信できなくなって困ったことがあります。 

    同じ理由で予約確認メールを受信できない人が結構いるであろうと想像しています。

    4.イタリアでの住所を入れないとユーザー登録できなくなった一方で、Cartafrecciaの登録画面も一般ユーザー登録画面の入力項目と同じになりました。 

    ユーザー登録と同じ要領で登録できることを確認しています。 2ヶ所ある同意欄は同意せずで通ります。 ただし、ユーザー登録に使ったものと同じIDでは登録できません。 それをやると、システムではじかれます。 

    同カードが、あるいは登録時に割り当てられる会員コード(CODICE CartaFRECCIA)があると受けられる特典を活用できそうならば、こちらで登録する手も。 カード画像から登録画面に入れます。
    www.trenitalia.com/cms/v/index.jsp?vgnex…

    5.るるさんがTrenitaliaからもらった2通のメールから、同社の予約システムには根本的に問題があることが認識されているように思えます。 

    電話予約の方が確実で通話料こそ保険料という考え方もあるでしょう。 別スレ立てたテリンクを活用すれば、その保険料もかなり安くなったと言えます。 少なくとも、運賃だけ引き落とされてメールが届かず、結果的に高い授業料になってしまったということは回避できるのではないでしょうか。

    電話予約の応答は標準化されていると思いますので、機会をみて手順をアップしようと思います。 

  • るる より:

    ご報告まで

    その後、クレジットカード会社に確認をしたところ、Trenitaliaから予約ができたもののみ
    (17日2件・18日1件)の3件の請求だけでした。やはりクレジットカード認証はしたものの、その後に画面が消えてしまったのは、予約が確約されていなかったのですね。

    (クレジット使用は4件あったものの、最終請求として上がってきたものは3件)

    本当に色々とありがとうございました。

  • Scibatini より:

    るるさんから教わったTelinkの通話品質のよさ、接続時間の短さに驚きました。 

    ところで、Trenitaliaの予約確認用のメアドを教えていただけませんか? こいつをスパムから外しておく必要があるので知りたいのです。

    よろしくお願いいたします。
     
     
    18カ国1分1円格安国際電話 【Telink(テリンク)】

  • るる より:

    すみません。よくわからなかったのですが、確認メールが届いたときのアドレスですか?
    こちらにPDFが貼り付けて送られてきました。

    Trenitalia

    よろしくお願いします。

この質問への回答は締め切りました