ブラーノ島へのヴァポレット

11月にイタリアに行くので、少し前から質問をしていますが、またまた教えて下さい。
今日はヴェネチアのことです。
ヴェネチア滞在中ブラーノ島に行ってみたく調べていたのですが、最新の「○○の歩き方」によると、フォンダメンタ・ヌオーヴェから12番のヴァポレットで45分とありました。
でも、こちらの本家サイトでもLN、最近の掲示板にもLNと…。
こちらの掲示板の過去ログも探してみました。で、2012年の春の頃、12番という記述がありました。んん~~??
実際のところ、現在はどちらなのでしょうか?

また、もし行き12番(もしくはLN)だった場合、帰りもブラーノから同じ番号のヴァポレットに乗ればいいのでしょうか?
ブラーノ島からはムラーノ島経由とリド島経由があるというのをどこかで見た記憶がありまして・・どちらが早いのかな・・と思いました。

それからもうひとつ、ヴァポレットの料金のことです。
こちらのサイトや過去ログなど探したのですが見つからず…「○○の歩き方」でもみつからなくて…
1回券、12時間券、24時間券など、どちらでわかりますか?

4 Responses to “ブラーノ島へのヴァポレット”

  • Angela より:

    Vaporettoの路線、時刻表、チケット料金など、このサイトを見れば分かります。
    個人旅行とのことなので、イタリアのサイトからご自分で情報収集できるようになっていたほうが、現地で何かと便利だと思います。
    www.actv.it/navigazione/orarioserviziodi…

  • コロ より:

    Angelaさん
    ありがとうございます。サイト確認しました。
    ブラーノ島までは12番でよさそうですね。
    12時間、24時間券などもわかりました。
    でも1回券はわからない…

  • コロ より:

    ヴァポレットの料金わかりました。
    60分券:€7、12時間:€18、24時間:€20、36時間:€25 のようですね。
    私はサンタルチア駅に11/7の10:00に到着し、11/9の10:30頃の飛行機でマルコポーロ空港から帰国します。
    なので、ヴェネチア滞在中自由に動けるのは11/7の10:00~11/8の夜まで。
    絶対ヴァポレットに乗るのは駅からホテルへ向かう時、翌日のブラーノ島の往復、3回です。
    3回乗ったら€21ですものね… 36時間券€25の方がいかもですね。
    36時間自由に乗れるなら、もしかしたらサン・ジョルジョ・マッジョーレ島への往復、時間に余裕があれば本島一周もできますものね。
    過去ログみました。サン・ジョルジョ・マッジョーレ島の教会の鐘楼から夕陽もみたい、本島一周もしてみたいです。

  • sawa より:

    コロさん、こんにちは。

    ブラーノ島行きですがLINEA12番です。LNは古い情報かな。また、疑問に思っておられる一回券は、60分券のことです。正確には、1回乗車券(60分有効)というのが誤解のない表現かと思います。ブラーノ島に行かれるのでしたら、同じ路線なので少し先のムラーノ島、又ムラーノから5分ほどで着くトルチェッロ島まで行かれて下さい。特にトルチェット島はベネチアの原点とも言われる島で、他にはない古い教会や遺跡が見られます。この島唯一のレストラン、ロカンダ・チプリアーニもお勧めです。一昨年このレストランでクリスマスの食事をしたのですが、女性一人でもほんとに温かく丁寧にもてなしてくれました。英国のダイアナ元皇太子妃初め、世界の有名人が訪れている知る人ぞ知る名店です。あっすいません、余計なお世話ですね。

    Angelaさんがご紹介下さっているサイトにはベネチアのことが網羅されています。イタリア語は難解ですが、Angelaさんが言われる通り、自分で調べたことは忘れないし、経験として身につきますもんね。私も四苦八苦しながらでも一人旅を楽しんでいます。思い出に残るベネチアにして下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.