ヴェネチア観光について

I. ドゥカーレ宮殿のチケットを購入しようと思っているのですが、公式サイトによると、
1.シークレットツアー
2.THE DOGE’S HIDDEN TREASURES
というのがありました。概要を読んだのでシークレットツアーは理解できましたが、THE DOGE’S HIDDEN TREASURESには概要がないので、一体何なのかよくわかりません。

II. ゴンドラは何処がおすすめでしょうか。また、乗船運賃はどのくらいになりますか?グランドカナル、リアルト橋、ため息橋などを通ってくれるゴンドラとかありますでしょうか?

III. ベネチアングラスの工房見学は、どこがお勧めでしょうか。ベネチアングラス協会(?)のサイトを見ますと、工房によっては、モダンアート的なものからグラスなど幅広くあり、何処が良いのかわかりませんでした。

2 Responses to “ヴェネチア観光について”

  • うーたん より:

    (1)についてのみお返事すると、「THE DOGE’S HIDDEN TREASURES」はドゥカーレ宮殿をガイド付きで周る新しくできたツアーのようです。下記のページが参考になると思います。

    palazzoducale.visitmuve.it/en/the-museum…

    www.weekendinitaly.com/en/venice/doge-pa…

    www.tripadvisor.com/ShowTopic-g187870-i5…

  • こんにちは。
    アーモイタリアベネチア担当です。
    ドゥカーレ宮殿の通常コースでは入らないところを、予約して、見学するツアーが、
    シークレットツアー、ドージェの秘宝というツアーです。
    ドージェの秘宝は、ここ1年くらいで始まったもので、普通のコースにはない場所を回る様ですが、
    お宝や宝石が飾ってあるものではない様です。ドージェの住居などの様ですが、実際何をみるか
    行っていませんので、これ以上はわかりません。近いうちに一度行って、わかったらこちらに書き込みします。

    ゴンドラルートですが、ご希望の場所を通るのが、サンマルコ広場の2本の柱前のゴンドラ乗り場です。乗船は1時間で通常のゴンドラの倍です。ここは通常のゴンドラ周遊30分は拒否されます。
    45分以上の乗船しか受け付けてくれません。60分のコースでリアルト、ため息ばし、サルーテを通るコースとはっきり交渉してから乗らないと通ってくれないこともありますのでご注意を。
    ゴンドラ料金は30分で80ユーロ、60分で160ユーロ、18時45分(下記)16時45分以後(冬時間後)は夜間料金となり、予約が必要です。

    ベネチアンガラスはお書きになっている通り、モダンなものが売りの工房、グラスが売りの工房、シャンデリアが売りの工房と様々ありますが、実際に実演を見せてくれるところは少ないです。
    この工房!という希望がないのなく、色々と見たいのであれば、
    前述のガラスを色々取り扱った大き目の工房ですと、アート、伝統ガラス、グラス、シャンデリアを色々取り扱っていて、観光客のために実演を見せています。
    ただし、本島の工房ですと、Tre Fuochiと呼ばれるものが中心なので、お好みによってはムラーノ島へ行かれた方が良いかもしれません。

    ご参考になれば。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.