役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

フィレンツェ、ヴェネチアでの出来事

質問No.2757711 : ののの より

つい先週、イタリア旅行で、ローマ、フィレンツェ、ヴェネチアを回りました。

①まずはフィレンツェのウッフィッツィ美術館での出来事です。
 入場口あたりには、顔を白塗りにして彫刻作品になりきっている大道芸の方がいます。
 以前は何名もいましたが、今回いたのは入場口の行列が混み合っているせいか1名のみで、天使の羽を背負って天使の彫刻になりきっている人でした。
 その人が白塗りのままシニョリーア広場を歩き回り、私たちの元へふと寄ってきて、勝手に手を取られた瞬間、手の甲を顔の白塗りに押し付けられ、私と夫の手は真っ白ベトベトに!
 手の甲にキスもされとにかく呆気にとられていると、「はい、チップ!」と迫られる事態になりました。「No!」と言って追い払うと声を荒げてきたので、広場の人混みに逃げてその場を回避しましたが、とても気分が悪くなる出来事でした。また、今までに聞いたことのない手口でした。
 きっと、日本人だから強く出るとチップを取れるとでも思われたのでしょうか…。

②続いてはヴェネチアでの出来事です。結論から申しますと、財布をすられました。
 サンタルチア駅に到着し、駅前の広場でヴァポレット24時間券を購入しました。リュックに財布をしまい、乗り場で数分待ち、乗船したところ、リュックが思いっきり開いていることに気づきました。
 時すでに遅し、財布ごとすられてしまい、現金230€、クレジットカードを喪失しました。わずか数分間の出来事でしたが、一緒にいた夫も全く気付くことなくどの場面ですられたかはわかりません。
 きっと、券売窓口を立ち去った頃には目を付けられていたのでしょう。ほんの少し気を抜いていた瞬間でした。カードは即座に止めたのでそれ以上の被害は無く済みましたが、イタリア3回目にしてやられてしまい、本当にスリってあるんだなぁと実感することとなりました。

 以上、今後訪問される皆様にも、今一度ご留意いただきたい出来事のご報告でした。

この質問への回答は締め切りました