文化週間中の混雑具合について

文化週間後半にウフィツィとピッティ宮に行く予定です。
文化週間であると知ったのが出立直前だったので日程変更はできないのですが、以下の3点について教えていただけたら大変ありがたいです。

1) 文化週間中の混雑具合について(通常のチケット購入日と比較して)
2) 館内各所でリタイヤポイントはあるのか
3) 8:00頃までにチケット売り場に並んでいれば大丈夫か、それとも心配しすぎか

フィレンツェの予想以上の人混みに驚いたのと、同行者が少し体調を崩し気味なので、長い美術館鑑賞を連れまわすのもかわいそうかと思っています。バチカン美術館は長い通路に入ってしまうと、逃げ道がなかった気がするのですが、そんな感じなのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

2 Responses to “文化週間中の混雑具合について”

  • 小泉 真樹 より:

    公認ガイドの小泉です。ピッティ宮殿はそれほど問題ないとは思いますが、ウフィッツィ美術館に関しては整理券を取ってそこに掲示されている時間のみ入場できるというシステムなので、あまりノンビリ美術館びいらっしゃいますと入場できないという可能性もあります。
    1) やはり無料ということで通常よりは混んでいるようです
    2) 2階(日本でいう3階)のルネッサンスのメインの作品群をご覧いただいた後、カフェテラス近くの近代的なエレベーターで0階(地上階)に降りれば、通常の出口まで行かずに外に出ることができます。
    3)シニョーリア広場から向かって左手1番手前の部屋に、上記の整理券を取れる機械が並んでいますので、そこで取れた時間に入場となります。この機械は7:00過ぎから整理券を出しているようで、昨日は7:30に行って8:45の整理券が取れました。ただこれも曜日によって状況は異なるので、どうしても入場されたいということであればお早目に整理券だけ取っておかれるのが良いと思います。ちなみに時間は選べません。

  • サニー より:

    教えていただきありがとうございます!
    やはり混みそうなんですね…
    4人で来ているのですが、整理券というのは1人一枚と決まっているものなのでしょうか?
    それとも誰かが代表して取りに行っても大丈夫なのですか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.