役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

参考にさせてください

質問No.2918833 :  より

大型連休明けにローマに行きます。
そこで質問なんですが、日帰りか1泊で旅行期間中にフィレンツェに行こうと思っています。
第2日曜日が旅行期間内に訪れるのですが、ローマのポルタ・ポルテーゼの蚤の市と、フィレンツェのサント・スピリト市場の蚤の市とでは
どちらがオススメでしょうか?
買う目的によってこれらの蚤の市に求めるものも違っていると思います
ただ、規模としてはポルタ・ポルテーゼのような気がするのですが。
それぞれ経験ある方の意見も参考にさせて欲しいです。

10 Responses to “参考にさせてください”

  • 青りんご より:

    フィレンツェのサント・スピリト市場の蚤の市には行ったことがありませんが、ポルタ・ポルテーゼは昨年、行きました。
    ほぼ衣料品及び日用品が占めており、アンティークを扱う店舗はごく一部で、品揃えも少なめでした。いわゆる骨董品を期待して行かれると、少しがっかりするかもしれません。
    私はヨーロッパ滞在中に蚤の市があると足を運ぶようにしていますが、ごく小規模の都市の蚤の市でも、もう少し見応えがあったように思います。
    ただ、こういった市は歩いているだけでも楽しいですし、掘り出し物にも出会えるかもしれません。
    ポルタ・ポルテーゼに行かれるようでしたら、その後トラス・テヴェレを散策して下町の雰囲気を感じるのもいいかもしれません。
    老婆心ながら、蚤の市に行かれる際は特にバッグなどに気をつけてくださいね。

  • 名無しのナナシン より:

    青リンゴさん

    情報ありがとうございます。
    自分で調べてみる中で、ポルタ・ポルテーゼは規模が大きいとよく記載されていたのですが、やはり骨董品は少ないのですね。(日本でいうなら明治や大正時代、昭和初期の家具や器などのイメージです)
    珍しいものを買えたらなぁと思っていました。額縁や古い食器、装飾品やインテリアなどもですね。
    ご忠告のように、スリには気をつけて蚤の市を楽しみたいですね。

  • satou0261 より:

    私も蚤の市が好きで、2016、17、18の2月にサント・スピリト広場の蚤の市に行きましたが、アンティーク物のお店は結構出ていて楽しめます。教会前の広場でやるのでそれ程広くはないですが、3~4時間位で見終わると思います。ロビー&アントという夫婦でやっている帽子屋がいつも出ています。洒落た帽子を売っています。2017に行った時は薄手のペルシャ絨毯を、2018は金色の額に入った絵と家内がビンテージっぽいフルラのバッグを買って来ました。もちろん値引き交渉をして。3週間前にウィーンのナッシュマルクトで土曜日に開催する蚤の市に行って来ましたが、物凄く大きな蚤の市でしたが、ガラクタみたいな物ばかりで、何も買いたいと思いませんでした。イタリアの蚤の市の方が全然いいと思いました。私はサント・スピリトはオススメだと思います。来年2月に又行く予定です。宿は勿論アーモイタリアにお願いして、ホテル エグゼクティブです。

  • 名無しのナナシン より:

    satou0261さん

    情報ありがとうございます。
    アンティーク物が多いんですね。
    今回はサントリー・スピリト広場の蚤の市にだいぶ気持ちが傾きました。
    珍しい一点物に出会えたらいいなぁと思います。

  • satou0261 より:

    名無しのナナシンさん
    サント・スピリトへ行くならカッライア橋の角にあるジェラテリア カッライアが安くて美味しいです。そこから南に歩いて数件にOtisopseと言う靴屋のアウトレットの店があります。道路の反対側には通常品のお店があり、全てイタリア製でお洒落な靴が安く売っています。時間があればのぞいてみたらいいと思います。是非楽しんできて下さい。

  • 名無しのナナシン より:

    satoru0261さん

    ジェラテリアカッライアのオススメはなんですか?
    靴屋さんは日曜日でもやってますか??
    メンズものとかありますか?数年前にフィレンツェで日本人女性が有名靴屋さんの暖簾分けをしたお店でオーダーメイドの革靴を作ってもらったことがあります。
    男性でも使える安い革の鞄屋さんはご存知ですか?

  • satou0261 より:

    名無しのナナシン様
    オーダーの靴はmanninaですか?羨ましい。靴屋は日曜日でも9:30からやってます。勿論男物も売っています。革底の靴でも大体100ユーロ前後で日本では買えない値段です。ドライビングシューズ(Todzが有名)は85ユーロ位で買えます。アウトレットの店を見てから向いの通常の店に行くようにしてます。家内もいつも楽しみにしてます。毎年同じ時期に行くので前回は店の女の子におかえりと英語で歓迎されました。ナポリの靴屋のようですが、フィレンツェ市内に3店舗位出しています。それとジェラートはどれを頼んでも美味しいと思いますが、私はピスタチオをミントチョコレートが好きです。鞄屋さんは私も毎回探すのですが残念ながらデザイン、価格で気に入った物に出会っていません。中央市場のまわりに革製品のお店が沢山ありますが、怪しく、しつこいのであまり好きではありません。

  • 名無しのナナシン より:

    satou0261さん

    確かそのような名前だったかと思います。
    ドライビングシューズが気になりますね。アウトレットで85ユーロということでしょうか?
    ちなみに子供靴は置いてますか??
    ジェラートは定番のピスタチオなんですね。チャレンジしてみたいです。

    中央市場周辺の露店で物を見てると、奥の店舗に案内されて、必死で買ってもらおうとしますよね。
    デザイン的に、自分が欲している形なんだけど、カバンの中に、小さいポケットだったり、収納できる区切ったスペースが欲しいなど、あともう1つか2つ希望に添えてた物だったら買ってたのにって言う惜しい商品が多いんですよね。
    値段も最初から高くしているのに、買うのを渋っていると40ユーロくらい下げてこれならどうだい?と言われたことがありました。最初からその値段なんじゃないかなって思ってしまいましたね。
    おっしゃる通り、怪しく、しつこいですが、それもたのしんでますよ。

  • satou0261 より:

    名無しのナナシンさん
    ドライビングシューズ85ユーロは通常の店での値段です。以前は79ユーロだったので、若干値上がりしているようです。アウトレットの店でも訳ありを40ユーロで買って来ました。Otisopseでグーグルで出てきますので参考にして下さい。残念ながら子供用は無かったと思います。

  • 名無しのナナシン より:

    satoru0261さん
    教えてくれてありがとうございます。
    安くていいものに出会えたらいいなぁとワクワクしてきました。
    Googleで調べてみますね。
    子ども用がないのは残念です。

この質問への回答は締め切りました