役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

陶器の買い物 Sbigoli

質問No.2948934 :  より

8月にフィレンツェに行った時に、マヨルカ焼の陶器のお皿などを買ってきたいと思っています。
Sbigoli の製品が素敵だと思っているのですが、このお店で購入するときに値引きをお願い
することは失礼にあたるでしょうか。特に値引きして買いたいとおもっているわけではありませんが、ブランドショップやデパートでなければ、一度は、ダメもとで値引きをお願いするものだと友人から聞いたものですから、お伺いします。
私的には、露天でなくきちんとお店を構えているところではプライス通りで買い物するものだと思っているのですが、(お店から少しの値引きを申し出してくれたり、ただでお土産をくれたりしたことはあります)Sbigoliはいかがでしょうか。

2 Responses to “陶器の買い物 Sbigoli”

  • SADA より:

    わたしの旅行時の感覚では欧米人は値引き交渉はしないです。一方アジア人、例えば中国人や大阪人などは値引き交渉しているのを何度か見かけました。もちろん個人差があるので、あくまでもわたしの印象です。ミラノの店員が中国人だったとある店では中国人同士の激しい値引き交渉を目撃しました。あと大型観光バスが停車する観光客向けの土産店では交渉が普通の感じでした。5個買うから4個の値段でといった話し合いです。店の雰囲気で判断すればよろしいかと。

  • chiara より:

    値引交渉をするのが当たり前として交渉できる人と、もとから考えにない人それぞれいると思います。私の知り合いはとりあえず何でも交渉しています。質問者さんのご友人のように「ダメもと」の精神です。一度言ってみてダメなら引き下がるそうですが、時計店で割り引きしてもらっているのを見たときはさすがにびっくりしました。でもやり慣れない人は無理しなくてもいいのでは?私がフィレンツェのカバン屋でバッグを買おうとした時、その友人が頼んでもいないのに交渉してくれたのですが、最後に「キャッシュでXXユーロ!」と友人が言ったら店主は笑顔でOKしました。キャッシュで、というのが決め手だったようです。真剣にではなく、余興としてコミュニケーションを楽しむつもりならアリだと思います。

この質問に返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。