役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

「最後の晩餐」のチケットキャンセルの連絡先について

質問No.3294902 : 匿名 より

3月中旬にイタリア旅行を計画していましたが、コロナウイルスの影響により延期としました。
公式ホームページより予約したチケットのキャンセル連絡をしているのですが、「最後の晩餐」VIVA TICKETの連絡先メールアドレスを教えて下さい。
フィレンツェカードは年内一杯までの延長OKの回答がありました。
よろしくお願いします。

9 Responses to “「最後の晩餐」のチケットキャンセルの連絡先について”

  • ZENOA より:

    回答がなぜかないので・・
    公式サイトを見ましたが、どう読んでも払い戻し可能なのは閉館措置になった日のチケットです。

    The kind public is informed that following the containment procedures for the Coronavirus, the Museo del Cenacolo Vinciano will be closed on Tuesday 3 March.
    To request a refund, please write to gruppi@vivaticket.com communicating the booking code (e.g. TLITE0123456789876) and bank references (Account holder, Iban, swift / bic) so that we can proceed with the refund.

    質問者さんのケースは残念ながら自己都合キャンセルと見なされてリファンド対象にはならないと思います。

  • アーモイタリア より:

    ZENOAさんの書かれた通り、最後の晩餐のチケットは払い戻し不可です。ただ閉館になった場合は払い戻しの対象になります。現時点で閉館時期は伸びているので、続報を待つのが良いかと思います。

  • 行けなくなり心がポキッと折れた私 より:

    私に10日メールが来ました。
    zenoaさんにも来ましたか?
    そして下記の情報を送る様にとのことでした。

    しかし、アーモイタリア さん、ここには個人の口座番号を記入との
    言葉が出てこないのですが、これでは返金されませんよね?
    口座名義人、とある所に口座番号まで入れるべきなのでしょうか?
    お力添えお願いします。

    ・ Codice di transazione e orario di visita
    ・ Intestatario del conto corrente
    ・ IBAN completo
    ・ Banca d’appoggio
    ・ Codice BIC/SWIFT per bonifici all’estero

  • 心がポキッと折れた私 より:

    追記〜訂正

    メール来ましたか?
    は、質問者さんに、でした。
    zenoaさんにではありませんでしたよね、
    失礼しました。

  • 堂 剛 より:

    返金には口座番号が必要ですよ。以下のとおり
    誤りがあると返金されないので十分に気をつけてください。

    ・ Codice di transazione e orario di visita・・・・予約番号と予約日時
    ・ Intestatario del conto corrente・・・・・・・・口座名義人名
    ・ IBAN completo・・・・・・・・・・・・・・IBAN(全コード)
    ・ Banca d’appoggio・・・・・・・・・・・・・銀行名
    ・ Codice BIC/SWIFT per bonifici all’estero・・・海外振込の場合はBIC/SWIFTコード

  • chiara より:

    IBANの中に口座番号が含まれているので、お取引銀行にIBANとBIC/SWIFTコードを問い合わせてみてください。また、銀行の正確な英字表記も聞いておいたほうがいいと思います。

  • 心がポキッと折れた私 より:

    堂さん、chiaraさん ありがとうございます。

    銀行に尋ねたところSWIFTコードを教えてもらったのですが、
    ちょっと違うな、というものだったので
    ここにあげさせていただきました。

    再度確認して、ちゃんと返金してもらえるようにします。
    ありがとうございました!

  • chiara より:

    ごめんなさい、訂正です。
    日本ではIBANコードは採用されていませんでした。
    一度海外からの着金の経験があったのに忘れてました。
    店番号と口座番号の間にハイフンを付けて、それをIBANのところに入力します。
    SMBCもMUFJでも同様でした。
    MUFJのサイトの「外国送金のお受け取り」に詳しく説明があるので、よろしければご参照ください。

  • 心がポキッと折れた私 より:

    chiaraさん、ご丁寧にありがとうございます。
    わからない事だらけであたふたです。
    IBANの所に銀行の店番号、ハイフン、自分の口座番号
    でいいんですね。
    本当に助かりました。教えていただいた項目で検索して
    確認してみたいと思います。

    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました