役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

スマホ利用について

質問No.3800 : みっちゃん より

4月始めにアマルフィ海岸、カプリ島、フィレンツェ、ローマなどを10日間個人旅行で周ります。
その際、iPhoneとiPad を使用したいと思い、Wifiのレンタルを予定していますが、業者の話ではイタリアは4Gが繋がりにくいとか3Gしかダメとか、言っています。実情をご存知の方教えて頂けませんか?
ホテルにwifiがあるところもあるのですが、行ってみないと使い勝手が分からないので日本から借りて行った方がいいかと思っています。

13 Responses to “スマホ利用について”

  • Scibatini より:

    TIMもWindも4Gを提供していますが、インフラのメインはまだ3Gな感じがします。

    それですらコンスタントに3G出るとは言い切れず、ルーターに表示される通信速度を見ると3Gと2Gとを行き来したり、H(128kbpsという説と32kbpsという説があるが未確認)まで落ちることもめずらしくありません。 

    GoogleMapsを使う程度ならば2Gでも若干遅いかなと感じるものの使えないこともない一方で、3G出ている時でもその先のサーバー側の処理能力の問題で実質速度が遅いことが多々あります。 それでもスムースな動画を見たいというのでなければ3Gルーターで充分だと思います。

    WiFi完備のホテルでもルーターから離れた部屋だと全く継がらないのはよくあることです。 予約時に、well Wi-Fi conectavility is required.、と指定しておくことをお勧めします。 SSIDとパスワードはチェックイン時に聞きましょう。 ホテルごとに異なるので面倒と言えば面倒ですが、慣れてしまえばどうということもありません。 一番電波の強いルーターを選択したのに継がらないので変だなと思ったら隣のホテルのものだったこともありました。

    ルーターを借りておけば接続が保証されるかと言えばそうともいえず、ホテルの部屋の中では電波を捕まえられずルーターをテラスの置いて使ったことも何度かありました。 これはルーターの性能のせいかもしれません。 ちなみに私はHuawei E585という古い3Gルーターを使っていますが、外でも使いたいことがあるのでルーターは必需品です。 一方、ホテルの部屋でメールチェックや簡単な検索程度にしか使わないのならばWiFi完備のホテルにお泊りになる限り無くても何とかなると思います。

    ご参考まで。

  • Scibatini より:

    そうそう、ほとんどのWiFiルーターは速度固定とベストエフォートとを選択できるようになっています。 

    3G固定に設定してしまうと3Gでの通信速度が維持できないと回線は遮断されてしまいます。 ベストエフォートに設定すると、電波環境が悪くて3G出ない場合でも2G、Hと速度を下げてでも回線を維持しようとします。

    恐らくは4Gルーターでも同様だと思いますので、必要ならばお借りになるレンタルショップに確認されてみては如何ですか?

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    確かに3Gになってしまいますね。

    先月、iPhone・iPadのセットで行った際はホテルのwifiとdocomoのパケット通信で過ごしました。
    今まではiPhoneではなかったので、電池の減りが著しいため極力使用を控えていたのですが、今回は比較的快適でした。
    海外パケホーダイはもちろん必要です。
    でも、ホテルや施設のwifiを使えばLINE通話で日本にいる家族とも気兼ねなく話せますし、docomoの一日ずつ登録し直すデータ通信も駆使してやり過ごしました。

    昨年は日本の空港でルーターを借りようかと見積もりましたが、案外高かったのでやめました。

    ホテルのwifi環境はホテルによって随分違うのでなんとも言えません。free wifiをうたっているところならチェックインの際にユーザー名とパスワードを聞いて、心配ならその場で繋げてみる。先月利用したホテルはかなり優秀でした。
    昨年、南イタリアに行った時に利用したホテルでは聞いたコードを入力しても繋がらず面倒でした。でも、昼間に行った施設で有料ではありましたがwifiがあったので助かりましたが…結局ホテルではロビーでネットに繋げて使用しました。

    docomoで調べて見たところ、アプリで対応できるのもあるようですので、日本にいる間にあらゆる対策を立てておきましょう。

    長期滞在・使用頻度によってはSIMフリーのルーターを購入し現地でSIMを購入するのが一番お値打ちだと思います。その点ではご経験者が多いのでここのサイトで聞いてみられると良いでしょう

  • sawa より:

    みっちゃんさん、こんばんは。レンタルwifiのことですね。実はもうすぐロシアに行くのですが、今回宿泊先のホテルの様子が分からないので、wifiをレンタルしました。Scibatiniさんが詳しく説明して下さっていますが、簡単にいいますと、3Gと4Gの違いは速さなので、業者の人が言っているのは、もし日本で4Gのスピードのある最新機種の携帯などを使っている人は、イタリアでは遅く感じるのではないか、という程度のことではないでしょうか。なのでネットが使えるとか使えないとかという問題ではないです。画像などがゆっくり目に出てくるといった違いだと思います。昨年韓国でレンタルwifiを利用したところ、余りにも快適でしたので、今回も借りました。使い方にもよりますが、一台で複数接続出来るので、お友達と同室で使われたりすると料金は折半できて結構安くなります。

    これもScibatiniさんがおっしゃっていますが、最近のイタリアのホテルはwifitが無料だと謳っていてもつながらないことがほんとに多くなりました。みんなが一斉に接続するからでしょうが、設備投資が遅れているようなホテルは最悪です。私はいつもwifiが無料で提供されているホテルしか選ばないのですが、数年前に比べると接続出来てもぐに切れたりのっけからつながらなかったりして、ほんとにストレスでした。ロシアの国の通信事情がそもそもどんななのか全く知識がないのですが、韓国の時のように快適さを期待しているところです。

  • sawa より:

    書き忘れていましたが、私が借りるレンタルwifiといいますか、恐らく他社のものでも自動的にその国に合わせて3Gの設定になったり4Gの設定になったりして選びます。なおロシアは3G、イタリアも3G設定です。なので、4Gのスピードのある機種を持っていても、3Gの速さにしかならないということなのだと思うのですが。

  • Scibatini より:

    ちょっと違います。 接続速度は、国というよりも近くにある基地局の対応速度と電波状況によって決まります。 

    イタリアでも基地局が4G対応かつルーターも4G対応で電波状態が良ければ4Gの速度が出ます。 業者が4Gが繫がりにくく3Gしかダメと言ってるのは、4G対応ルーターを持っていてもまだ4G対応の基地局が少ないので4Gの速度では繫がりにくく、3Gの基地局が多いので実質3Gでしか繫がらないだろう、という意味でしょう。 

    基地局もルーターも4G、あるいは3G対応でも電波状況が悪ければ、自動的に2GあるいはHに通信速度が落ちていきます。 一般的にルーターは、そのときの状況で実現できる最速の通信方式にするベストエフォートにデフォルト設定されているのでそうなるのです。

    ***
    私がWindのデュアルSIM(1枚で通話とデータ兼用)を買ったときは4GのSIMしかなかったのですが、ルーターが3G対応のために最高速は3Gしか出ません。

  • masseto より:

    私はフリーWiFiだけで乗り切る派ですが、イタリアのホテルのWiFi事情はかなり惨いです。たまにサクサクのところもありますが・・・。
    無料派といってもパスワードも入れずに使えるものはちょっと怖いので使わないですが、カフェなどでフリーWiFiあるとこでパスワード教えてもらって使っても、たいてい遅くてイライラします。
    でも、もともとあんまり海外からメールとか電話もしないし、イタリア旅行中に役立ちそうなサイトのページは、全部オフラインでWEBが読めるアプリに落としていくので、不便さはそこまで感じてないです。

  • sawa より:

    Scibatini さん、私が、ロシアは3G、イタリアも3G設定、と言いましたのは、私が借りるレンタルwifiの会社が、その速さをロシアとイタリアでは設定しているということです。会社からの説明です。

  • Scibatini より:

    は~い。笑

  • Scibatini より:

    技術的な話に走りすぎてスレ主さんのご質問に答えていませんでした。 申し訳ないです。

    お泊りになるホテルにWiFiがあるところもあると書かれているので、毎日確実にネット接続したいのであるならばルーターを借りていかれるのは選択肢としてありで、一番簡便にネット接続することができます。 レンタル会社のルーターが3Gでも、中断することなく動画を見たいというのでなければ使用に差し支えはありません。

    ***
    以下、ご参考程度に。

    ホテルのWiFiには複数の接続方式が存在し、人によってはそれにストレスを感じるかもしれません。 思い出せるところで次のような接続方法がありました。

    1.PCやタブレットの接続機能で近くにあるWiFiルーターを検索し、該当するものを選択してパスワードを入れる。
    2.ブラウザーを立ち上げるとホテルのサイトが立ち上がり、ユーザーIDとパスワードを入れる。 

    それぞれに付帯するめんどうなことについては省略しますが、ご自身でルーターを用意されると接続のたびに直面するそれらの煩雑さから解放されます。 最初にルーターのIDとパスワードからなるプロファイルを登録する一手間だけで済みます。

    ルーターを買ってしまうという手もあります。 これを書いている時点でAmazonにHuaweiのE586が7千円台で見つけられました。 10日ならばデータ量は1Gもあれば足りるでしょうからSIMが20~25ユーロ。 帰国後ヤフオクで流してしまえばなんて書けば踏み込み過ぎでしょうか。

    ただ、場合による差が大きくてSIMの調達から接続まで難なくできてしまう方がいらっしゃる一方、この板でも結局継がることなく帰国された方がいらっしゃったように記憶しています。 特にTIMは、SIMのパッケージに表示されているPINではなくSMSで送られてくるパスワードを使って接続する一手間があるために、そこでつまずく場合が多いようです。 Windはパッケージに書かれているPINで接続できるところはいいのですが、APNが internet.wind であることはサイトにしか書かれていません。 いずれにせよ自前の場合は一考を要します。

  • みっちゃん より:

    お答え下さった皆様へ

    良く分かりました。
    メールの送受信の他には、主にレストランや、船などの時刻表検索に使いたいと思っています。Lineも使う予定です。
    海外パケットし放題(キャリアはソフトバンク)だと13日間の料金は、レンタルwifiの倍額くらいになる計算ですので、wifiを借りて行くことに決めました。海外パケットし放題は起算日時は日本時間で、時差をいちいち計算しなくてはいけないとか、何かややこしいなあ、とすっきりしませんでした。
    詳細教えて頂き、本当に有難うございました。

  • けんけん より:

    おとといイタリアから帰国しました。
    Global Wifiをレンタルしていきましたが
    かなりの部分で,何と2Gの表示でした。
    また,ソレントからアマルフィの間はほとんど圏外になってました。

    ローマ市内やフィレンツェ市内でも2G表示になることもあり
    なんじゃこりゃと思ってました。
    ルーターがおかしかったんでしょうかねえ。

    とりあえず報告です。

  • Scibatini より:

    けんけんさん、レポートありがとうございます。

    Global WiFiに確認したところ、キャリアはVodafoneのみでアマルフィ海岸では継がりづらいことを把握していました。 レンタルWiFiするならば、事前に確認した方がよさそうだと思いました。

    ***
    以下、勝手な想像なのでさらっと流してください。

    主要都市でも2Gしか出ないことが多いのは基地局の数そのものが少ないのが原因じゃないかと思っています。 それに加えて3Gの周波数2.1GHzは建物をほとんど回折(回り込んで届く)しないのでどうしても900MHzを擁する2G-GSMでの接続が多くなるのだと思います。 周波数が低いほど電波が回り込み易いので、最近auのTVCMでは4G-LTEで800MHzだから継がり易いのだと盛んに宣伝しているわけです。

    各キャリアのカバレージマップ上は隣接する基地局のカバーエリアとオーバーラップしてはいますが、日本のように上を見ればどこかしらに携帯用のアンテナが見えるほど密には設置されていないのではと想像しています。 景観を維持するためなのでしょうが、私はイタリアの主要都市で電柱と携帯のアンテナを見た記憶がありません。 アンテナを立てる電柱が無いのが継がりにくさの原因なんですかね???

この質問への回答は締め切りました