役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

Wi-Fiルーター

質問No.3823 : ミドルラブ より

4月14日から1か月の予定でイタリアに行きます。
ローマの空港についてから、Wi-Fiルーターをシム付で購入できないか考えております。
こちらでルーターだけ購入して、シムを現地で購入した方が確実なのかと迷っています。
ご経験された方はいらっしゃいませんか?
日本で用意する場合はどんなものがおすすめでしょうか?
現地で用意する場合は、おいくらくらでしょうか?
ご存知のかた、お教えください。

22 Responses to “Wi-Fiルーター”

  • Scibatini より:

    1.空港でレンタル
    一番簡単確実なのは空港でレンタルWiFiルーター(以下ルーターと称す)をお借りになることです。
    次は「成田空港 レンタルWiFi」で検索した一例です。
    www.wi-ho.net/wifi-airport/narita/rental…

    参考:
    qaitaly.com/3800

    2.FiumicinoでルーターもSIMも調達
    FiumicinoにはTIMとVodafoneがあるようです。
    ①次を開く。
    www.adr.it/fiumicino
    ②Shopping, Food&Drinkタブを選択。
    ③頁右の検索欄CATEGORIAよりElettoronica e tecnologiaを選択してRicerca。
    最上部の3というのはルーターのショップです。
    ④最初の5店舗候補の下のSUCCESSIVOを選択。
    するとTIMとVodafoneのロケーションが表示されます。

    空港調達の場合は、必ずしも在庫の保証がないのでその点リスキーかと思われます。

    3.ルーターは日本で調達、SIMを伊で調達
    私はこの方法を取りました。 ルーターをPCに接続することにより日本でルーター設定用のアプリケーションをインストールしておくことができますし、SIM無しでもルーターとPCやタブレットとの接続設定・確認ができるのでそこに重きを置いたからです。

    ルーターは、AmazonでHuaweiのE585を8千円ほどで調達しました。 現在はその後継機のE586が7千円前後で買えるようです。 価格.com、楽天、ヤフーを探せばさらに安価に入手できるかもしれません。

    SIMはTIMとWindの2社を使っています。 TIMは毎月2GBを1年間使えるINTERNET PER 1 ANNO STARTという商品を99ユーロで、Windは1枚のSIMで通話とデータが使えるものがあり、通話用のWind al Secondoという商品にInternet No Stop(1GB/月)というデータ用オプションを付けて20ユーロで購入しました。 Windは購入時に3ユーロ足すと3GB/月に容量アップすることが可能でした。 去年の12月の話ですので同じ料金プランが存在するかは定かではありません。

    ルーターと基地局との接続には、ユーザーID(=SIMの電話番号)、パスワード、APNの設定が必要です。 WindはSIMのパッケージに書かれているPINがパスワードなのですぐに接続できるのですが、TIMはSMSでパスワードを受信するという一手間が必要でここで挫折する人が多い感触を得ています。 E585はルーター設定用のアプリケーションでSMSを受信できるようになっています。 SMSはデータ回線ではなく通話回線経由で送信されるのでネット接続が確立する前でも受信することが可能なのです。

    ちなみに、各社のAPNは以下の通りです。
    TIM ibox.tim.it (wap.tim.itという情報もありますが、これは通話用SIMでデータ通信をする場合のAPNです。)
    Wind internet.wind

    Vodafoneは使ったことが無いので情報を持っていません。

    ご参考まで。

  • Scibatini より:

    Termini周辺のショップ
    TIM:
    www.tim.it/assistenza
    の画面右、Trova NegozioのComuneにROMAと入力してCERCA。 地図上+を選択すると3店舗。 駅ビル内にも。
    www.grandistazioni.it/cms/v/index.jsp?vg…

    Wind:
    www.wind.it/nuovaAreaClienti/wind/pages/…
    の画面中央ComuneにRomaと入力してCERCA。 地図上+を選択していくと結構な店舗数。

    Vodafone:
    trova.vodafone.it/negozio/
    の画面左、DoveにRomaと入力してCerca。 

  • Scibatini より:

    TIMからの接続パスワードを通知するSMSのメモがありましたのでアップしておきます。

    Nell’Area Clienti del sito 119.it trovi tutte le info relative al tuo nuovo numero TIM. Per accedere usa Username 33139723** e Pad 145737**. Ti aspettiamo!

    UsernameはSIMの電話番号のことでパッケージ裏のバーコードラベルに表示されています。 Padがパスワードで8桁の数字です。

  • ミドルラブ より:

    Scibatini 様
    詳しい情報を教えてくださり、ありがとうございました。
    私も、ルーターは日本で購入し、SIMをイタリアで購入したいと思いました。
    Windは通話とデータと両方あり、魅力的ですが、
    レンタカーでトスカーナ地方など田舎にも行く予定です。
    TIMやVodafoneは私でも聞いたことがあるので、メジャーなようですが、
    Windの電波状況はいかがでしょうか?
    また、HuaweiのE585は電池のもちは大丈夫ですか?
    予備の電池パックなど用意されましたか?

    よろしくお願いいたします。

  • Scibatini より:

    TIMとWindの2枚買ったのは両社の接続率比較の為でした。 

    トスカーナの例えば極端に小さなSovanaのようなところですとTIMでもWindでも室内ではアンテナ1本立つか立たないかといった具合で使い物にならず、ルーターを電波状況のいい外に置いて使っていました。 意外だったのはNapoliの中心街のホテルでもTIMの電波が入らないところがあり、その場合はWindでもダメでした。 

    一方、TIMで5本立つような場所ではWindでも5本立つ感触を得ています。 わずか1ヶ月程度の経験則ですが、継がる継がらないはキャリアよりも場所によるところが大きい感触を得ています。

    各社のカバレージマップが公表されていたと思いますので探してみます。

    ***
    E585は、PCにUSB接続して充電しながら使うことができますので予備電池を調達しませんでした。 単独で使う場合はフル充電で連続6時間だったと思います。 こちらもちょっと調べてみます。 一方、機種によっては過熱を避けるために使いながら充電することができないものもあるようです。

    参考:
    qaitaly.com/2786

    ***
    車でイタリアを2周しています。 昨年12月、2本同時にパンクするという経験をしました。 それ自体は不幸な出来事でしたが、携帯を持っていたのでレスキューを受けることができました。 車の場合どこでトラブルか予測できません。 通信手段を確保しておくことをお勧めします。 

    ちなみにタイヤは消耗品というコンセプトなのでパンク修理代・交換費用はフルカバーに加入していても担保されません。 例えばスペアタイアを使うと本タイヤの修理代が後から引き落とされます。 自費で直してしまった方がはるかに安いです。 タイヤ丸ごと交換の場合は自費だと半額から3分の1程度で済みます。 ご参考まで。

  • Scibatini より:

    E585はフルチャージで連続4時間半使えると附属の取説に書かれていました。 

    ***
    ご本家Huaweiのサイトのリストからはすでに落ちているのが驚きです。
    consumer.huawei.com/en/

    私はAmazon.co.jpでUKのThreeブランドで(先のレス書いたFiumicinoの3のこと)HuaweiがOEM供給しているものを買ったので電源アダプターのプラグもUK用でした。 よって充電はPCを使っている最中のUSB充電が主で、サブとして携帯用のUSB充電器を使っていました。 
    www.three.co.uk/

  • Scibatini より:

    Wikiですが、E586も連続4.5時間となっています。
    en.wikipedia.org/wiki/Huawei_E5#E586

  • Scibatini より:

    エリア・カバレージのサイト、見つかりました。

    1.次を開く。
    maps.mobileworldlive.com/

    2.検索欄上にItaly、下のプルダウンからTIM、VodafoneもしくはWindの3G 2100を選択。

    ご参考まで。

  • ミドルラブ より:

    Scibatini 様

    早速ご回答くださり、ありがとうございました。

    電話は緊急用と割り切り、ドコモのiモード携帯を使用する予定でした。
    Wi-Fiは、タブレットで翻訳機能を使うことが主な目的です。
    ホテルもWi-Fiがつながらない場合、使えるようにと思いました。

    午後1時すぎフェウミチーノ空港着 ローマ4泊
    朝、電車でバーリに行き車をレンタル
    バーリ周辺、レッチェ、マテーラなど4泊して電車でナポリに
    ナポリで3泊、アマルフィ、カプリ島へ
    ナポリから電車でオルヴィエートへ、1泊してフィレンツェへ
    フィレンツェ3泊して、車をレンタルしてトスカーナ地方5泊
    フィレンツェから電車でヴェニスへ4泊、
    ヴェニスで車をレンタルしてヴェローナ周辺3泊、
    ヴェニスからミラノに電車で移動で3泊
    夜10時ミラノマルペンサ空港出発

    レンタカーは、フルカバーの保険とオートマにしようくらいしか考えておりませんでした。
    でも、そんなトラブルがあるとは・・・・・
    還暦を迎える、語学も心もとない夫婦が対処できるだろうかと不安になりました。
    上記のような、予定でおりますが、日程上でアドバイスや、
    レンタルするときの注意点など、ありましたら是非お教えください。

    また、Scibatini 様の旅日記などのサイトがございましたら、ご紹介ください。

    よろしくお願いいたします。

  • Scibatini より:

    車を借りられるときに必ずドコモの電話番号を国番号からお伝えください。 いざというときに役立つことを保証します。 

    私がMaggiore社のコールセンターに電話したときは伊語と英語が番号選択できるシステムでした。 で、英語を選択したところこちらの言ってることは判っている様子なのですが、向こうの話すイタリア訛りの英語がまったく判らないのです。 ヨウルカールイスオーケー?とイトゥタケスフォルテルティミヌーテスがそれぞれyour car is OK?とit takes for 30 minutsであると判るにはかなりの時間を要しました。 するとオペレーターが、SMS送るから電話切って待ってちょ、と言うのです。 そこには、近くにいるイタリア人に頼んで電話させろ、と書かれていました。 そうしました。 どこでも何につけても本当に困っている人に対するイタリア人の親切さには心打たれます。 帰国後、お礼をすることを忘れませんでした。

    前置き長すぎましたが、緊急時はハザードを出してイタリア人に支援を頼めばよい、という話です。 概ね困った状況は見ればわかるので言葉のご心配は無用だと思います。

    ***
    最近はホテル予約サイトの表現も向上してきましたが、WiFiありでもロビーでしか使えないとか無線ルーターから離れた部屋が割り当てられるとまったく継がらないということもめずらしくありません。 ご予約されるときの特記事項欄に、確実にWiFi接続できることを明記しておくのも手かと。 田舎ではホテルの部屋まで電波が入らないことがありますから。

    ***
    初イタリア・ドライブならば、Bariスタートというのは運転のし易さからして良い選択だと思います。 ただし、現在Campania、Molise以南では高速道路の工事が各所で行われていることを気に留めておいてください。 突然通行止めの標識が表われることがあってもそこに迂回路表示はありません。 ハードコピーの地図とナビを睨めっこして自力でルート検索しなければなりません。 ナビの迂回路検索機能を使うと同じところをぐるぐる走らされたりします。

    トスカーナ地方ドライブに関しましては次がお役に立つかもしれません。
    qaitaly.com/1974

    もし、Verona市内に車で入るご予定ならばZTL(通行制限地域)があるのでご注意ください。 ZTL内のホテルに泊まられる場合はホテルが警察に車のナンバーを届け出してくれるので違反にはなりませんが、それと知らずに通過してしまうと帰国後に反則切符が郵送されてきて100ユーロ近い反則金を支払うはめになります。 Firenzeもこれまたしかり。
    www.comune.verona.it/nqcontent.cfm?a_id=…
    qaitaly.com/2265

    私もこんなの書いていますのでご笑覧いただければと思います。
    4travel.jp/travelogue/10632784

    ちなみに、保険で車両盗難が担保されていてもタイヤだけ盗まれた場合は自費となります。 ご参考まで。

  • ミドルラブ より:

    Scibatini様

    AmazonでHuaweiのE586の評価を見ているといまいちな感じです。
    HuaweiのE585とどちらにしようか迷っています。

    SIMは教えていただいた地図上で見るとTIMのほうがカバーしているようなので
    電話も魅力的ながら、今回はTIMにすることにしました。

    ずーとしたいと思っていた、イタリアドライブ旅行
    しっかり準備して、トラブルの時の心構えをし
    イタリア人の親切を信じて、ケセラセラ、
    そしたら夫が 
    「ローマの後ナポリに行って、そのあとバーリから車で北上、ミラノで車を返すのはダメか?」
    3週間くらいでできるものか?
    ヴェニスをあきらめても、景色を楽しみたい。とも思えてきて・・・・
    レンタカー会社でお勧めなどはありますでしょうか?

    もし、できましたらScibatini様のイタリア1周旅行のルートなどお教えください。

  • Scibatini より:

    私のTIMのSIMを実装したE585は、現在Milanoで友人が使っていますが調子いいそうです。 彼がVodafoneで買ったルーター(型式不明)よりもいいらしいです。 Vodafoneはアマルフィ海岸沿いで使い物にならないというレポートが今日アップされました。
    qaitaly.com/3800

    ***
    BariからMilanoまでの間どこで何日くらい費やしたいかによりますが、3週間あれば柔軟にスケジュールが組めると思います。 どれ位長距離運転の経験をお持ちなのか、毎日でも運転できるか否か、奥様もハンドルを握るられるのかなどの要素にも左右されるでしょう。 私はドライブそのものが旅の目的なので毎日300~500キロ走ります。 ご主人と似たり寄ったりな年なので、かなり疲れますし痩せます。

    トラベルジグソーなどレンタカーの予約サイトをご利用になる場合、値段の安さだけで選ばれるのは非常にリスキーです。 私が利用したLocautoとMaggioreはどうかするとHertzやAvisよりも同じクラスの車が半額程で借りられる一方、顧客対応が悪かったり整備不良だったりでお勧めできません。 ケセラセラなご様子なのでトラブルも旅のスパイスと思われるのならば逆にお勧めかも。笑

    私は2周ともMilano発Milano着の半時計周りのコースを取りました。 西海岸沿いに南下、Reggio di CalabriaからMessinaへのフェリーでSicilia、東海岸沿いに北上してTrentino Alto Adigeから西というのが大まかなルートです。 これを3週間で走りました。 

  • Scibatini より:

    Amazonのネガティブ・コメントに眼を通しました。 E585でも同じことが起きると思います。 使い始めたのが何事も日本ほどうまくいかないと承知しているイタリアだったのでこんなものかと思っていましたが、日本でもダメな様子ですね。 ブラウザー上で動くセッティング・アプリもAndroidだと動かない様子。 現時点ではこれ以上何も言えないです。

    次回渡伊したときにはE585とC1605(SONYの無線ルーター機能付きデュアルSIMスマホ)とで接続率の検証してみますが、ご出発までには間に合いそうもありません。 悪しからず。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    ミドルラブ様
    レンタカーの保険についてもう少々。
    フルカバーですと搭乗者保険はかけらていないことが多いはずですが、ご検討のレンタカープランではどうですか?また、保険には免責がありますのでその金額をご確認ください。免責金額2000ユーロ、というのならスーパーカバーに入って免責ゼロにする方法もあります。
    レンタカーのプランを見積もっている時にオプションや保険についてのヘルプ・詳しい説明等のアイコンが出てくるはずです。よく読んでご自身に合った保険を選択することをお勧めします。

    私はとりあえずフルカバーでしかネットで予約できなかったので、到着後に現地でスーパーカバーを付けてもらいました。一日24ユーロ位だったような気がします。

    Scibatini様の書かれているように、何が保険の対象かはご経験者談が一番分かりやすいと思いますが、何か起こってしまった際は辞書を片手にでも納得が行くまで相手と話す根気が必要ですね。幸いにも私は今まで一度もアクシデントに出くわしたことがありませんので、心構えだけはしっかりして行こうと毎回覚悟しております。

    余談ですが、高速道路等では日本とは真逆のルールがありますのでお気をつけ下さい。料金所を過ぎて本線に合流する際、日本では合流して行く車が優先ですがイタリアでは本線を走行している車が優先します。なので合流地点の先端で停車して待つこともしばしばあります。もちろん本線の走行車がいなければそのまま停車せずに合流できます。これと同様なのが街中の交差点とも言えるラウンドアバウト。Scibatini様の書かれていたように、ぐるぐる回っている方に優先権があります。
    イタリアでは、走っている車は急には止まれない、止まっているかゆっくり走行している方がよく気をつけろ!ってな具合でルールが決められているのではないでしょうか…笑

    いつかは私も連れ合いと二人でゆっくりイタリアを周遊したいです。
    どうぞ楽しい旅を!

  • ミドルラブ より:

    時々イタリアへ行くイタリア初心者様

    コメントありがとうございます。

    アーモイタリアのレンタカーサイトから予約したので、日本の営業所があり
    早速問い合わせをしました。
    プレミアムパッケージの保険で、搭乗者も、ガラス、タイヤも保険でカバーされていました。
    免責も0でしたが、400ユーロか500ユーロのデポジットだけが必要でした。
    保険はわかりにくく、具体的に問い合わせができ、安心しました。
    ありがとうございました。

    Scibatini  様

    いろいろ具体的にお教えいただき、ありがとうございます。
    迷いましたが、電話が必要と感じたときに使えるようにC1605を注文いたしました。
    これはWi-Fiルーターとしても使用できるのですよね?
    届いてから、無事設定できるのか心配ですが、頑張ってみます。

    私も、夫と同じくらいに運転をしますが、
    計画していたらイタリアは、見所があまりにも多く、
    ナポリと青の洞窟をみて、ローマに戻りローマ近郊、トスカーナ、ヴェローナ、をレンタカーで回り
    ヴェネツィア、ミラノ⇒日本とまわることにしました。

    次回行けることを信じて、バーリ周辺、シチリアを残しておくことにしました。
    ただ、ローマはテルミニ駅から借りることとなり、初運転で無事ローマを脱出できるか心配ですが・・・・。

    また、トスカーナ、ヴェローナでお勧めのホテルがありましたら、お教えください。

    よろしくお願いします。

  • Scibatini より:

    あっちゃ~、C1605難易度高いです。 通話用SIMもTIMにするのでしょうからなおさらに。
    qaitaly.com/3190

    ***
    ホテルはリストランテと同じくらい嗜好があるので思い出話くらいに。 ホテル専用の駐車場があって雰囲気もそこそこ、ジュリエットの家も近いしなぁという理由で選んだVeronaのHotel Accademia。
    www.hotelaccademiaverona.it

    ベルボーイが持っているワイヤレスキー無しには開けることができない頑丈な鉄の扉で守られている地下ガレージがあります。 安心な感じでしょ? ホテルの前に停車して荷物を降ろしチェックインを済ませた後、助手席にベルボーイを乗せて100mほど先にあるその駐車場に行かなければなりませんでした。 

    あてがわれた通りに面した部屋。 窓を開ければ聞こえてくる繁華街の喧騒もBGMのように心地よかったのですが、夜になってチップ、チップと叫ぶ耳障りな物乞いの声が止んだのは11時を過ぎてからでした。

    このホテル、ZTL(通行制限区域)内にあります。 ホテルが警察に車のナンバー(targa伊)を通知することにより通行しても違反にならなくなるのですが、間違って通知したようで後からレンタカー会社経由で反則切符が送られてきました。 これがリセット可能だと知ったのは反則金を納付してから2年後のことでした。

    ところで、どこのレンタカー会社に決められたのですか?

  • Scibatini より:

    水を注したくはないのですが、保険に関することは適用条件等書き物で確認しておくことを強くお勧めします。 口頭情報は必ず、言った聞いてないになりますし、あなたがサインしてしまった書き物、とても強いです。

  • ミドルラブ より:

    Scibatini 様 

    日本での窓口は、renntalcars.com
    現地イタリアは Sicily By Car となっていました。

    予約状況の確認を見る限り、
    走行距離無制限、保険(自車両損害補償保険、盗難保険、第三者傷害保険、追加自動車損害賠償保険(対人、対物)地方税、空港サーチャージ、道路使用料、フロントガラス、タイヤ、車輪、交換キー等のプロテクションが含まれていると書かれておりました。

    追加で1人の運転手の追加、
    スペシャルオファーでプレミアムパッケージーPAI(パーソナル事故保険、お車の下部、ガラス及びタイヤ保険、低セキュリティデポジット料金及び、免責なし

    ローマで借りて、Veniceで返す乗り捨て料金無料、
    48時間前までキャンセル無料です。

    4月21日に借りて、5月7日にVeniceの空港返却で¥105,803 現地で運転手追加料金を支払うことになっています。

    車をレンタルするときに、サインをする書類をよく確認するということですよね?
    やっぱりイタリア語か英語ですよね?
    かなりの量を翻訳しないといけないのでしょうか?

    Wi-Fiも心配になってきました。困った困った・・・・

  • Scibatini より:

    書き物で確認されたのならば大丈夫そうですね。 私が人様にあれこれ言うのは、自分自身が事が起きてから契約内容について知って後悔するタイプだからです。 面目ない。

    誰もが最初からヴェテランであるわけではないですし、ある程度のことは旅のスパイス、思い出にもなるので微に入り細に入り書き込み過ぎる私ってどうよ?と、ときどき反省します。 

    Romaスタートかぁ、ふふふっ 

    これ位シンプルでいいのかも。笑

    Wi-Fiに関してはご心配なく。 C1605に関しては詳細書いても許されるでしょうから別スレ立てます。 

  • Scibatini より:

    手持ちのLocauto社とMaggiore社のRental agreementを見ましたが伊英併記でした。 

    私は、カウンターでは個人情報の部分だけは入念にチェックし、一文字でも間違いがあれば打ち直してもらいますが、後は言われるがままに指定箇所にサインするだけです。 フルカバーを付けたらそれ以上のことはできないわけですし、眼を通すのは何かあってからでした。 

    Maggioreで付けたフルカバーではタイヤ類が一切担保されないという条項を確認したのも請求が来てからでした。 その約款ですらクレーム処理中に送られてきたものなのですが、事前にそれを見ていたとしてもどうにもならなかったと思います。 

  • Scibatini より:

    Milano市内に車で入られるのならば次をご参照ください。 お節介過ぎかなぁ、、、う~ん
    qaitaly.com/3090

  • Scibatini より:

    C1605の日本で設定できる部分についてアップしました。 
    qaitaly.com/3900

    SIMを買った後の手順については後日アップします。

この質問への回答は締め切りました