アリタリア航空のその後は

いつもお世話になっております
コロナ前まで毎年ローマ行っておりまして
こちらで個人ガイドさんも手配していただき素晴らしいガイドさんとの出会いもありました。
ところが、で、二年訪問できず来年はいよいよだ!とはりきっていたらアリタリア破綻。
直行便(ITA?)の情報が見つけられなくって困っています。
できれば直行便で行きたいなーと思うんです。
ご存じの方いらっしゃったら教えてください。来年の5月か6月の計画中です。
どうぞ宜しくお願いいたします。

6 Responses to “アリタリア航空のその後は”

  • 匿名 より:

    Yahoo!イタリアで調べた限りは、機材を減らして44ルートからスタートし、日本からの便は羽田になるとありました。ITAとして再出発したのが10月15日ですからサイトが整備されるのはまだ先のことになるように思われます。

  • ハノハノちゃん より:

    早々に情報お知らせ下さってありがとうございます。行かれるのはまだ先だしそれも確定していないのに行きたい気が先走って、早くしりたくてたまらない感じです。
    平時だって欠航や遅延の多いヨーロッパ内での乗り継ぎを避けて再訪問したいと思っています。
    ご意見きけただけでもとても嬉しいです。ありがとうございました。

  • 匿名 より:

    再度Yahoo!イタリアで検索したところITAのFaceBookがありそこにITAのリンクもありました。予約もできるようにはなっていますが今のところFCOのみ。日本も適当な日程でNRTとHNDで試してみた限りはまだスケジュールされていない雰囲気でした。リストされていても英語表示されなかったり信じられないくらい多くの日本の空港がリストされていたりでこれから完成度が高くなっていくであろうと思われます。
    www.facebook.com/itairways/
    www.itaspa.com/it_it/

  • sawa より:

    ITAの公式HPによると、2021年11月にはニューヨーク、2022年3月からはマイアミとボストン、2022年6月からロサンゼルスに飛ぶ、等の情報は上がっていて、予約も可能の様ですが、現在羽田への就航は未発表です。国内線も例えばローマから南へはバーリやブリンディシなどに飛んでいますが、ナポリは未就航、又北へはベネチアやボローニャは予約できるものの、フィレンツェは表示されないような状況です。もっともこれから順次就航していくのでしょうから、これはもう気長に待つしかないですね。サイトは時々チェックしていますが、更新もされているので、気になられるなら、見られたらいいと思います。
    www.itaspa.com/it_it/homepage.html

  • sawa より:

    公式HP、匿名さんとダブりましたね。ごめんなさい。

  • ハノハノちゃん より:

    匿名様、sawa様、情報ありがとうございまず。焦らず情報集めて訪問計画楽しみたいと思います。
    ここでお訊きすれば安心確実というのも再認識できてイタリアが近づいてきた感じしました!
    誠にありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.