役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

カポディモンテ美術館開館日について

質問No.4014 : ちゃりちゃり より

いつも幅広い情報を大変有難く拝見しております。
月末からの連休を利用して南イタリアを訪問する予定でおります。
只今5月1日のメーデーの過ごし方に悩んでおりまして、
カポディモンテ美術館が開館しているか否か調べているのですが、
情報が出てまいりません。公式サイトに問い合わせのメールを
出しても梨のつぶてで困っております。
直接電話をする程の能力もないため、何とかお知恵を拝借出来ませんでしょうか。

8 Responses to “カポディモンテ美術館開館日について”

  • Tako より:

    Aperto tutti i giorni h 8.30-19.30; la biglietteria chiude un’ora prima; chiuso il mercoledì
    と表示されてるので、水曜定休以外は開館しているのでしょう。
    www.polomusealenapoli.beniculturali.it/m…
    ただし、メーデーなのでバス便が少なく、結構、不便なのでは・・・・・・

  • ちゃりちゃり より:

    Tako様

    お返事賜りましてまことにありがとうございます。
    そちらのサイトは拝見できておりませんでした。
    ただ、公営にも関わらず1月1日や12月25日といった日も言及されていないところを見ると、
    信頼性はいかがなものかと感じています。特に南イタリアのことですので…。
    街中なら兎も角、辺鄙な場所まで赴いて、目前で”chiuso”の文字を見るのを恐れています。
    ご指摘の通りバスもあまり期待できないと思っています。
    1時間待ってこなければ恐らくタクシーでしょう…。

  • MAT より:

    www.polomusealenapoli.beniculturali.it/m…
    に Giorni di apertura がでていますが、5/1は休館ですね。

    Tutti i giorni ad eccezione di:
    ‐ mercoledi, giorno di chiusura;
    ‐ giorni considerati festivi (D.M. 13.4.1993 1° gennaio, 1° maggio, 25
    dicembre), salvo progetti speciali disposti dal Superiore Ministero
    ‐ Partecipazione alle notti bianche, manifestazioni in partnership con gli
    enti locali e territoriali e a rassegne o eventi organizzati dal Superiore
    Ministero

  • MAT より:

    ですね、じゃやい、でしょうね、です。開いているなら特別なイベント開催日的なお知らせがあるはずですから。

  • ちゃりちゃり より:

    MAT様

    ソースをお示し下さりありがとうございます。
    やはりしっかり閉館日扱いの記載ですね。
    私の不明のため辿りつけなかった情報です、有難うございました。

    ナポリには3日滞在予定ですが、2日間でカゼルタの王宮、考古学博物館、
    カポディモンテと回らなくてはならなくなりました…
    しっかりと計画したいと思います。

  • Maria より:

    私が一年半くらい前にカポディモンテに行った際、オフシーズンだからか、いくつかの展示室は決まった時間に係員の開錠で一緒に見て回る・・という形になっていました。
    先日トリップアドバイザーを見てみると、最近訪れた方も「見れなかった部屋があった」的なコメントを書いてらしたので、カポディモンテのホームページやFBページを随時念入りにチェックして、行く曜日や時間帯を決められるほうがよいかと思います。
    状況が改善されて一日中普通に見れるようになっていることを願いますが・・。

    ちなみに私はバスで行きましたが、タクシー定額料金は中央駅やムニチピオ広場から片道11ユーロくらいの設定だったかと思います。

  • ちゃりちゃり より:

    Maria様

    ご助言有難う御座います。改めてサイトをよく読みましたら、
    確かに色々と制限時間が記載してありますね。
    開室時間が短いだの、決まった時間しかアクセス出来ないだの、
    特定曜日のみで事前予約が必要だの…。部屋番号や名前のみで
    一部を除き展示物を想像が出来ないので、困惑します。
    係員が足りないことが明白ですね。財政難でしょう、きっと。
    私の心酔するカラヴァッジョは、幸い常時アクセス可能な様ですので
    安心しました。

    交通機関も不便な様でイヤな予感がしますが、頑張ってバスをつかまえます。

  • ちゃりちゃり より:

    皆様、色々とご教授下さり有難うございました。
    結局美術館から非常に遅れてメールが参りまして、通常通り空いているとの事、
    しかも祝日の関係からか無料開放日になっていました。
    想像したよりも規模の大きな施設で、じっくり観るのであれば私には一日では足りないくらいでした。
    バスは中央駅前のガリバルディ広場から乗りましたが、
    ガイドブックに乗っているR4系統ではなかったらしく、
    高台の有料道路を経由する路線だったので遠回りになりました。
    これから利用される方、どうぞお気をつけ下さい。

この質問への回答は締め切りました