役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

パレルモ空港での免税手続き ご報告

質問No.4104 : みっちゃん より

結果報告です。
エールフランスのwebサイトからチケットを購入。
羽田ーパリーローマーパレルモと往復とも2回乗り換えがある上、乗り換え時間が短く旅慣れていないのでパレルモ空港で手続きできるか旅行前にこのサイトで質問させて頂きました。
結果、パレルモ空港で免税手続きできました。

免税手続きは今回で2回目という初心者ですので何がポイントかもよくわかりませんが忘れないうちに一部始終をご報告致します。
ちなみにクレジットカード還付です(それしかやったこと無いので)。

3時間半前に空港に着き、アリタリアのチェックインカウンターに行って「スーツケースの中に免税品が入っています」というと一旦「二時間前になったらまた来て」と言われましたが、すぐ呼び戻されて、「搭乗券だけ先に出すから2時間前にスーツケースを預けにきて」と言われ、羽田までの搭乗券3枚をもらいました。(行きは羽田ーパレルモで1枚でした。)

Custum Officeはチェックインカウンターのあるスペースの壁の陰にあるオフィスです。これを見つけるのが大変でした。インフォメーションの人がもし、閉まっていたらここに電話してと電話番号を印刷した紙をくれましたがちょうどオフィスの人が戻ってきたところでした。
オフィスはブラインドがかかっていて外から中は見えませんのでちょうど係の人が来て声をかけなかったら、絶対!判らなかったでしょう。
よーく見ると TAX FREE の小さいシールが張ってあります。
パリの免税手続きをする大きなカウンターと全く違う、所長の部屋、みたいなところでびっくりしました。
大きな台帳に丁寧にいろいろ記入してからはんこを押して終わり。
どれもグローバル社のものだったので「グローバルのポストはありますか」と聞いたら教えてくれました。

これがまた小さくてなかなか見つからなかった。
だってパリのポストは誰が見ても判る巨大な透明の箱だったのに、今回は家庭用ポストほどの小さいものでした。
場所はチェックインカウンターのあるフロアの上の階の、搭乗口に入るあたりの壁に張り付いています。ちょうどトイレに行く通路のところ(トイレは2カ所ありますがお土産屋さんとは反対側です)

はんこをもらってもポストは無いかもと思っていましたのでうれしかったです。
そういう時はイタリアの郵便ポストに入れるのでしょうか?
宛先はルーマニアだったかな、ブルガリアだったかな、すみません、忘れてしまいました。
オフィスもポストも目立たなくていろんな人に聞きましたがみんな親切に、特にインフォメーションの男性が地図?まで書いてくれて親切でした。
手続きする人はきっと少ないのですね。
また今回で来たから次もできるかどうかは?なのかも知れません。

その後も飛行機の乗り継ぎに右往左往しながら無事かえってきました。
このサイトには免税手続き以外にもいろいろ勉強させて頂きました。
この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました