Tim ricaricareについて

今Timのsimカードをを使っています。
3ヶ月後にまたイタリアに戻ってこようと思っていて、その時今のsimカードをそのまま使いたいです。
その場合、帰国前に3ヶ月分のチャージ料金を入れておけば、3ヶ月後も今まで通り使えるようになりますか?
日本ではTimのアプリなど開けませんが、使ってなくても勝手に支払われますか?
別に方法があるのでしたら、そちらも教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

9 Responses to “Tim ricaricareについて”

  • ino より:

    当方、2019年に購入したTIMのプリペイドSIMを使っています。
    料金プランを「TIM BASE NEW」に変更すると、使わない限り課金されることはありません。
    TIMのアプリですが、日本国内の通信圏でも開くことができます。
    ただイタリア語なのが難なので、リカリカするときは、いつもWEBサイトのMyTIMで英語に翻訳して使ってます。

  • Scibatini より:

    TIMのSIMの有効期間は、SIMの新規購入・有料オプションの有効化・リチャージのいずれかを行った時点から1年間です。ですからご質問の意味が、今から3か月後に新規購入し、そこからさらに3か月後にもお使いになりたいという事ならば有効期間内ですから何もする必要はありません。

    ただ気を付けなければならないのは、TIMはユーザーに対して何の通知もなしに現在使用中の基本プランの変更・無料だったプランやサービスの有料化・有料サービスの付帯をしたりするのが常態化しているので知らぬうちにクレジット(リチャージ残高・プリペイド残高)がマイナスになり、その不足分をリカリカしてクレジットを1ユーロ以上に戻さない限り使えなくなってる事が多々あり、その額によっては新規にSIMを購入した方が安くつく場合もめずらしくありません。

    以前はTIM BASE NEWというプランが月額使用料無料の基本プランだったのですが、現在はTIM Facileが月額使用料無料の基本プランです。そして3か月後にTIM Facileがまだあるか、また、あったとしても無料の基本プランであるかは判りません。ですから購入される時にはTIM Facileか無料の基本プランを指定することによりこれに対処します。

    また、購入時に以下の有料サービスを止めてもらいます。知らぬうちにクレジットを喰い潰された前例のあるものです。
    ・Abilitazione sempre connesso
    ・TIM Safe WEB Plus
    ・LoSai e ChiamaOra

    ***
    ちなみに現在の基本プランがTIM BASE NEWの方は毎月1.99ユーロの使用料が引き落とされている可能性がありますから適宜TIM Facileへの変更をご検討ください。また、TIMは確信犯的にこれ(無料プランの有料化)をやっているのでクレームするとすでに引き落とされた分が十中八九戻ってきます。その際、TIM Facileへの変更も合わせてやらせた方が無難です。
    www.tim.it/fisso-e-mobile/mobile/piani-b…

    ***
    以前はイタリア国内でしかDLできなかったスマホアプリのMyTIMですが現在は日本でもインストールできるようになりました。また、TIMのHP
    www.tim.it/
    の右上人型アイコンからPC版MyTIMに入ることもでき、どちらかで登録したメアドのIDとパスワードを共用することができます。基本プランの変更、データ通信などオプションプランの購入、リカリカなどがショップに行かずにできるのでとても便利です。得にPC版は4ユーロからリカリカできるのでSIMを維持するのに重宝しています。

  • Scibatini より:

    ゴメンナサイ!今、イタリアにいらっしゃるのですね。

    以下繰り返しになりますが、SIMの新規購入から1年以内に再度渡伊されるのなら有効期間内ですし、保険と思って10ユーロでもリカリカしておけばそこから1年間が有効期間です。

    やっておかなければならないのは、使ってない間にクレジットを喰い潰す原因対策で、今日の時点では基本プラン(Tariffa base)をTIM Facileにすることと有料サービスの停止です。ショップでやってもらうにしてもクレジットが喰い潰されていないかのモニターは必要ですからMyTIMは必須アイテムになります。

    登録方法等判らなかったらまた質問してください。

  • Scibatini より:

    余談ですが、毎月2Gまで日本のデータ容量をローミングチャージ無しでイタリア他66か国で使え、1G500円で追加もでき、通話・SMSも無料の楽天モバイルは検討するに値すると思います。

    network.mobile.rakuten.co.jp/service/int…

    詳細はこちらの海外の項をご参照ください。
    network.mobile.rakuten.co.jp/service/?l-…

  • 匿名 より:

    返信ありがとうございます。
    そうです。今イタリアにいて、今月日本に帰国して3ヶ月後にイタリアに帰ってくる予定です。なので今のsimを使いたいです。
    今たしかTim facileに変更しているのですが、Tim base newに変更しておけば日本に帰国中は勝手に落とされないということであってますか?
    そして、もしTimが今の私が使っているプランを変更してしまった場合、入れていたお金は無駄になるということですか?

  • Scibatini より:

    逆です。現在TIM Facileになっているのならそのままにしておきます。プラン使用料が無料だからです。

    以前プラン使用料無料だったTIM Base Newは、現在月額1.99ユーロ掛かるようになってしまいました。
    www.tim.it/fisso-e-mobile/mobile/piani-b…

    ただ、これは基本プランについてだけの対策であり、アクティブになっているオプションプラン、主にデータ通信プランな訳ですがそれが自動更新されるタイプのものだったり有料サービスが有効化されていると知らずして使っていない間もクレジットが喰い潰される可能性があるので、それをモニターする為にMyTIMを使えるようにすることをお勧めした訳です。

    メアドとパスワードだけで登録できますし、判らなければ現地にいらっしゃる間にショップのサポートを受けてインストールしてもらい、ついでに不要なサービス等を止めてもらうのも手かなと思います。

    それでもMyTIMによるモニターが必要なのは、TIMが勝手に有料サービスを有効化したり無料だったサービスを有料化することがあるからなのは前述した通りです。

  • 匿名 より:

    なるほど。何度も質問してしまって申し訳ないのですが、My Timによるモニターというのはサイト(PC版My Tim)に登録するという意味ですか?それともアプリでも可能ですか?
    だとしたらもうTim facileに変更するときに登録済みなのでこのまま帰国しても大丈夫ということですか?

  • Scibatini より:

    PC版MyTIMもスマホアプリのMyTIMも同じID(メアド)とパスワードでログインできます。

    すでにMyTIMのアカウントをお持ちならそのまま帰国されても後は日本で対処することができます。

    どちらのMyTIMででもいいのですが、月に1度はCredit Residuo(プリペイド残高)をチェックして予期せぬサービス等がクレジットを喰い潰していないか確認してください。

    過去の例では、現金購入で安心していたらデータプランが自動更新されるタイプのものでマイナスクレジットが増えていき、再度渡伊したときにそのマイナス額プラス1ユーロ以上リチャージしないと同じSIMを使えない状態になっていたことがあります。そういう場合、マイナス分の請求は発生しないので新規にSIMを購入した方が安くつくことになります。

    もし、現在のデータプランをMyTIMで確認してDISATTIVAボタンが表示されているのならそれをポチって無効化しておきます。自動更新されない使い切りプランの場合このボタンは表示されないのでデータプランに対しては何もすることはありません。

    慣れると何ということはないのですが慣れるまでが大変です、TIM。

  • 匿名 より:

    ありがとうございます。月一で確認しようと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.