役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

パレルモについて

質問No.4141 : candy11 より

来月ツアーでシチリア(パレルモ)に行きますがオプションに参加しないでパレルモの街歩きを楽しみたいと思っています。そこで心配なのがシエスタの時間帯です。その時間帯は観光、ショッピングは出来ますか?折角なので自分でゆっくり楽しみたいのですがお店が殆ど閉まっているならopツアーも考えないといけないです。あと、ランチ、ディナーのお薦め店も教えて下さい

2 Responses to “パレルモについて”

  • MAT より:

    パレルモは各所閉まっていて午後どうにもならない、という印象はないですね。一般商店は閉めるところは閉めるけど開いてるところは開いている、といった感じなので、行きたい店があるなら確認しておくことをお勧めはします。
    まあ、カテドラーレとかノルマン宮とか主立った見所は午後も通しで開いているので、クワトロカンティからポルタヌオヴァあたりのエリアを昼後から夕方にかけて見て歩くことにすれば問題はないかと。(opでもそのへん行きそうな気はします)

    メシについては「歩き方」の類どれ見ても載っているような店は措くとして

    わかる人にはネタ元がすぐわかっちゃうんですが、去年の1月にようやく食せた Osteria Paradiso は美味でした。ただしいろんな意味でハードル高いです。場所とか言葉とか営業時間とか。
    goo.gl/maps/7YoxC

    Sant’Andrea は「こやつら魚の食べ方を良く知ってる…シチリア人侮りがたし…」と思わせた店の1つなので名前を挙げておきます。ただし行ったのは3年近く前。最近のトリアドの評価見たらけっこう割れてますね。今年の年初も前を通った限りでは客の入りは良かったようですが。
    goo.gl/maps/CwrBO
    www.ristorantesantandrea.eu/ ← 最低限の情報のみ

    Le Delizie di Cagliostro はブログ類とかでもあまり取り上げられていない店ですが、ここは私に魚喰いは日本人だけではないことを教えてくれた店です。最初に食した見た目黒こげのorataのgrigliaは食材の良さだけでなくまさしく目から鱗の絶品の火の通り方でした。その後もパレルモに行く時は必ず1食は寄っていますが、前回も、火が通りすぎてボソボソで不味いことが多いpesce spadaのgrigliaを「ここなら」と思って頼んでみたら大正解でした。個人的にツボにはまった店でモノの本で評価されているわけではありませんが、ご参考まで。
    goo.gl/maps/f6rlx
    www.ledeliziedicagliostro.it/
    ↑ 見るとわかりますが盛りつけのセンスはかなりビミョーです。

    ちなみに下の2店は英語メニューはあったはずだし、英語も(たぶん)通じると思います。

  • candy11 より:

    MATさん 詳しく教えて下さり有難うございました。お知らせ頂いた所とかチェックして後は自分なりに調べて照らし合わせながら楽しんできます。

この質問への回答は締め切りました