役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ストライキについて

質問No.4156 : みやこ より

7月5日から旅行へ行く事になっているのですが、ちょうどその日にストライキが予定されているようです。下記の内容ですが、私はフィウミチーノ空港に13時過ぎに到着予定なのですが、どうなってしまうのでしょうか?ちょっと内容が良くわからないのですが、どなたか教えていただけないでしょうか。

settore AEREO: PERSONALE INTERO SETTORE DEL TRASPORTO AEREO COMPRENSIVO DELLA SOC. ENAV
modalita: 4 ORE: DALLE 12.30 ALLE 16.30
( O.S. FATA-CISAL )
*****
セクター·プレーン:SOCを含む全体の航空要員。 ATC
モード:4時間:12:30〜16:30
(O.S. FATA-CISAL)

8 Responses to “ストライキについて”

  • みやこ より:

    以前のストライキについての質問を読み返したところ、航空券を購入した旅行代理店と航空会社両方にメールで聞いてみた方がいいという書き込みがありましたので、メールしてみました。しかし、やはり予定されているだけで決行されると決まったわけではないので状況に応じて対応しますという返信をいただきました。
    旅行代理店に関しては出発前に限り対応するという事で、帰国の日ではなくてとりあえず良かったです。

    どなたからも返信をいただけていないのですが、1行目の内容が良く理解できないので、どなたか解かる人がいらっしゃいましたら返信いただけたらと思います。
    settore AEREO: PERSONALE INTERO SETTORE DEL TRASPORTO AEREO COMPRENSIVO DELLA SOC. ENAV

    ちなみに私は7月5日羽田発ドバイ経由でフィウミチーノ空港に13:15到着予定です。
    航空会社はエミレーツ航空です。

  • INA より:

    settore AEREO: PERSONALE INTERO SETTORE DEL TRASPORTO AEREO COMPRENSIVO DELLA SOC. ENAV
    modalita: 4 ORE: DALLE 12.30 ALLE 16.30

    飛行機:航空管制官を含む航空輸送セクションの空港職員のストライキ

  • みやこ より:

    INAさま

    返信ありがとうございます。
    航空会社に関係なく、全ての飛行機が離着陸できなくなるという事ですよね。
    空港の全ての職員かと思っていたので、ちょっと勘違いをしていました。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    INA様に質問です。
    Trasportoってことは運送、って事ですか?でしたらみやこ様の仰る「全ての飛行機の離着陸」ではなく旅客便は対象外になりますか?
    イタリア語を辞書でひいて読みますが、大きく捉えて空輸は旅客も含むものか悩みました。
    よろしくお願いいたします。

    みやこ様、
    ストが決行されるかがはっきりと分かり次第、旅行代理店もしくは航空会社から連絡があるはずです。それ以前に変更を願い出ても変更不可か変更手数料を請求されるでしょう。アリタリアのパイロットと乗務員のストの時は「2~3日前には分かりますのでその後での対応になります」とのことでした。

  • masseto より:

    旅行の予定日のストについて。ストがあるかどうかということ以外にどのくらいの規模のストになるかどうか、現時点では不明なので、誰も答えられないのだと思います。
    INAさんが訳文をつけてくれている部分の、航空管制官に当たる部分はENAV。その前の文章で航空輸送セクションのとあるでしょう。輸送に関する部署がストをする可能性はありますよ。

    管制塔がストをする場合、全面的というのは考えにくいですが(たぶん間引きになると思う)、もしストに遭遇したら、ドバイの空港でストが終わる時間につくように調整するので、離陸できずに足止めを食らう。あるいはストに突入する前にローマに着くように航空機の出発時間の変更になることが考えられます。
    いくらストだからといって、「はい。スト突入時刻になりました。管制塔は仕事しませんから、各機、適当に降りるか、代替え空港を勝手に探してね」なんてことは絶対にありえませんから、ストをやるなら航空会社に連絡がいきます。欠航は、その後の便に影響がでるので、あまり考えられず、遅れる可能性のほうが高いと思われます。

    もし飛行機がストの当該便から外れてフィウミチーノに着陸した場合、輸送関係の部署にのストが実施されていたとして、その規模によりますが、最悪の場合、飛行機から出られないとか、荷物がでてこない・・・といったことが考えられるでしょう。
    どっちかというと、荷物が出てこないのが、ヤバいですね。大量に荷物がたまって大混乱。荷物が行方不明になるケースもありますので・・・。

    7月までだいぶ時間があるので、うまく回避されることを祈っています。
    イタリアはストの国。飛行機や鉄道だけではなく、美術館なんかもストしますんで、そちらのほうの情報にもお気をつけください。

  • INA より:

    時々イタリアへ行くイタリア初心者さんへ
    あいにくわたしの語学力では「TRASPORTO AEREO」が旅客機を含むのか、それとも運送便を指すのかは分からないです。文面からだけなら、輸送のための飛行機のみを指しそうな気はします。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    INA様、ありがとうございます。

  • みやこ より:

    時々イタリアへ行くイタリア初心者様 INA様
    内容確認ありがとうございます。
    飛行機自体は予定通り空港に到着する可能性もあるのですね。
    いずれにしても、出発前に対応できそうなので心の準備をしておきたいと思います。

    masseto様
    空港に到着した後にも混乱が続いていると思っていた方がいいのですね。
    とりあえず当日中にローマ入りできればいいかなと思っています。
    ただ、荷物が行方不明になってしまうと困りますね・・・。
    そうなった場合の対処法について調べておきたいと思います。
    返信ありがとうございました。
    引き続きスト情報をこまめにチェックしていきたいと思います。

この質問への回答は締め切りました