役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ヴェネツィアのゴンドラ

質問No.4310 : figa より

この夏ヴェネツィアに行く予定です。ヴェネツィアといえばゴンドラですが、2人乗りというのがあまりないようです。2人で40ユーロくらい(30分)のゴンドラなんてあるのでしょうか?相場など教えていただければたすかります。

6 Responses to “ヴェネツィアのゴンドラ”

  • Reg より:

    二人乗り用のゴンドラというのは見たことないですが、ゴンドラは2人で貸し切りは可能ですよ。もちろん8人で乗るより、一人あたりの料金は多少高くなりますが、ゴンドリエーレもお客さんを探しているので、簡単に貸し切りできます。

  • yumi より:

    12年前に新婚旅行でゴンドラ乗りました。
    値段は交渉…って感じでしたから、まぁ高い料金を払ったんだろうなと思います。
    30分乗ったか乗らないかで当時10000円近く払ったような。。。8000円くらいだったかな。
    当時は今ほどネットで情報収集もできませんでしたし、子供のころから憧れてたので奮発しましたが。

    乗り場で待機してる船に声かけるだけです。
    途中、あと15分延長どう??どう??と聞かれました(笑)。いつまでも乗っていたかったですが金銭的に無理でしたー。

  • デリコ より:

    ゴンドラは1艘あたり40分80ユーロが基本です。協会?そんな感じで決まっている料金です。といっても、交渉次第で少しは値切れます。4~5年前に70ユーロまで値切りました。
    金銭的に無理であれば、ホテルのフロントでツアーを申し込めば相乗りでひとり40ユーロぐらいですかね。
    2人で40ユーロはさすがに無理かと思います。

  • やすこ より:

    昨年家族3人でゴンドラに乗りました。

    料金は正規料金だったのですが、降りた後に、
    「満足したか?」と問われ、「はい」と答えると、
    イタリア人らしい大きな身振りと、とても大きな声で「だったらチップをくれ!!」と・・・。

    「ノン」という度胸もなく、総額1万円(ユーロで)ほど支払いました・・・(>_<)

  • sawa より:

    皆さんとかぶるかも知れませんが。

    ゴンドリエーレたち(ゴンドラのこぎ手のこと)は各地区の組合に入っています。その組合に会費を支払いながらもゴンドラの運営は個人経営です。料金は水上タクシー同様に組合で決められていて、現在デリコさんがおっしゃっている通りです。交渉の余地があるのは、個人経営だからですが、出来れば値切らない方がいいです。地区ごとに周遊するルートも決められていますが、値切りすぎるとこのルートを端折られたり時間を短縮されたりして、イヤな思いが残ります。それよりもどこのルートを廻りたいか、あらかじめ調べておいて、必ずそのゴンドラの正規の乗り場から、料金の確認と共にそのルートを廻ってくれるかたしかめた上で乗船されることをお勧めします。私は何度かゴンドラに乗りましたが、一番良かったと思えたルートはカ・ドーロの乗り場からでした。カナル・グランデからその時宿泊していたホテルのあるファルモーザ広場の小運河を巡りメリハリのある景色を楽しめました。出来れば、潮の満ち引きも考慮に入れられたらと思います。潮が引いているときは、建物下部の汚い部分が目に付いてしまいます。最後になりましたがfigaさんのご質問の件、これもデリコさんが回答されている通り、この料金設定ではゴンドラ周遊はできないと思います。

  • Gondolieri より:

    デリコさんの金額ちょっとだけ修正します。35分で80ユーロだったのですが、実質値上げで数ヶ月前から
    乗船から下船まで30分で80ユーロとなりました。10分延ばすと延長が30ユーロちょっととられるようです。
    最近は組合?のせいか、現金払いでも価格はさげなくなりました。ベネチア在住者より

この質問への回答は締め切りました