役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

シチリア&南イタリアでの中判カメラ用フィルムの入手

質問No.4347 : Nao より

シチリア&南イタリアの旅行を計画しております。
カメラ用フィルムが入手・購入できるところはあるでしょうか。
入手したいのは中判カメラ用の120フィルム、日本ではブローニーフィルムと呼ばれるものです。
必要量を日本で購入しドサっと持ち込めれば良いのですが、フィルムは持込み数が制限されています。一応ダマで持ち込もうとは思ってますが、没収されることがあるかもしれませんので知っておきたいのです。
主な訪問先は、パレルモ、トラーパニ、タオルミーナ、レッチェ、レッジョディカラブリア。

マニアックな質問で申し訳ありませんが、知見のある方、ご教授ください。
よろしくお願いいたします。

11 Responses to “シチリア&南イタリアでの中判カメラ用フィルムの入手”

  • Scibatini より:

    日本以上にブローニーの調達は難しいのではないでしょうか。 モノクロ、カラー、リバーサル、感度などもご希望のものがあると思われますのでなおさらだと思います。 

    日本で調達したものをイタリアのホテル気付で国際郵便EMSで先に送ってしまうというのではダメなのでしょうか。 追跡可能ですし、私は2度使って無事イタリアのホテルに物が届いています。 この場合、ホテルにその旨連絡しておかないと受け取り拒否される可能性があるので要注意です。

    その他、アマゾンやeBayでネットショップしてイタリアに送ってしまう手も。 私はアマゾン・イタリアで調達したものを日本に送ってもらったことがあるので、amazon.co.jpで調達したものをイタリアに送ることもできるのではないかと思います。 

    ちょっと、amazon.itでfilm-120で検索したところ、こんなの見つかりましたがあってますか?
    www.amazon.it/Fujifilm-1×5-Velvia-50-120…
    www.amazon.it/Fujifilm-1×5-Velvia-RVP-10…
    www.amazon.it/1×5-Kodak-TRI-X-400-120/dp…

    以上、ご参考程度に。 フレックスかプレスでお撮になるのでしょうか。 なつかしいです。

  • Scibatini より:

    フィルムの持ち込み数量制限は通関上の問題ですか? 飛行機に関してはスーツケースに入れるとX線露光してしまうので機内持ち込み手荷物を勧めているようですが、数量についての制限は初耳でしたし、ちょっと調べた限りでは見当たらなかったもので、、、
    www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1014.html

  • Nao より:

    Scibatini 様
    こんな質問に答えて頂き感謝です。
    通関で「カメラ2台にそれぞれフィルム10本」との制限があるようです(地球の歩き方情報)。
    Scibatiniさんの示して頂いた商品であってます!
    ネットショッピングでホテル受け取りにするアイデア、いいですね。
    これを試してみます。
    郵便物の配送がちゃんとなされるか、イタリアということで不安がありますが、ネットショッピングで、尚且つ早目に手配をかけておけば大丈夫ですかねσ^_^;
    助かりました、ありがとうございます。

    ちなみにScibatiniiさんもカメラにお詳しそうですね。
    当方Rolleiの2眼を所有。フィルムでの質感が好きで、旅行にはいつも連れ出してます。

  • Scibatini より:

    歩き方見てみました。 免税が10本ですから超過分は税関で申告して関税払ってしまうという選択肢もあるのでは。 一番安心・確実な方法に思えます。 税率についてはイタリア大使館、アリタリアなどで、あるいは機内でも確認できると思います。 おもしろそうなので、私もちょっと調べてみます。

    ネットショップご利用の場合もホテルへ一報入れることをお勧めします。 老婆心ながら。

    私はYashica-FlexとFujiPETを使っていました。 後者は昭和30年台に流行ったおもちゃブローニーなので年配の方なら割とご存じなのではと思います。 

    どこへ行っても撮り甲斐のあるイタリアですが、撮りに徹するならばScannoはお勧めできる街です。 この板で知って昨年寄ってきました。 雪が降っていたので数時間の滞在で切り上げましたが、もう一度ゆっくり撮りにいきたい街です。
    qaitaly.com/2370

  • Scibatini より:

    JETROのサイト経由でFedExのWorld Tariffにユーザー登録して税率を調べてみました。
    www.jetro.go.jp/theme/trade/tariff/regis…
    37類3702項にPHOTOGRAPHIC FILMS IN ROLLというのがあって税率6.5%のようです。

    某航空会社にも聞いてみましたが、よほど怪しそうで呼び止められない限り自己申告制(カウンターに立ち寄る)だからスルーしてしまえば?、とのこと。 確かに成田のように税関を通らなくとも外に出られるのです。 なんともイタリア的ではありますが、真に受けるに躊躇します。

  • Nao より:

    Scibatini 様
    かゆいところまで手が届いたアドバイス、感謝です。

    まず「持ち込み制限」と「関税」を誤解してました。教えていただき有難うございます。実際アマゾンitalyで価格を見ると日本で購入するより高くて、、、これなら関税を払った方が安くさらに確実に持ち込めそうです。

    で、さらに航空会社からの情報までいただいて、、、これはもうスルー決定ですね(笑)!ま、自分の風貌が怪しくないという自信は全くないので、スルーできるか定かではないのですが。。。

    さらにさらに、フォトジェニックな都市まで紹介していただいて、、、感涙モノです。都市の雰囲気や伝統衣装を纏った住民の方々など、素敵な都市ですね。私の旅程としては、前述した都市以外にも、シチリアではCefalu、カラブリアではScillaなどの小都市もめぐる予定をしています。ただいずれも海沿いの都市でして、内陸で良いところはないかな?と思ってました。スケジュールが許せばぜひ訪問してみたいです。

    Scibatini さんも良いカメラをお持ちのようですね。そのような方からアドバイス頂き、かなり不安が解消されました。っていうか、良い写真が撮れそうな気がしてきました!

    本当にありがとうございます!

  • Scibatini より:

    どういたしまして。 私も勉強になりました。

    Scilla、斜面からパイプが出ているだけなので絵にはなりませんが、インターに向かう道中おいしい湧水が出ているところがあります。 ナビのトラックを消してしまったので場所を特定できませんが、地元の衆がポリタンもって水汲みに来ているくらいですからホテルのフロントなら知っているのではないかと思います。

    楽しい撮影旅行になりますように!

  • Scibatini より:

    あ、撮影地探しにはこのサイトがよろしいかと。 ScannoもScillaも掲載されています。 では、これにて。
    www.borghitalia.it/

  • Nao より:

    Scibatini 様

    いろいろありがとうございました。
    Scillaでは、どうせならパイプをいっぱい撮ってきちゃおうかな(笑)。

    多くの情報、感謝です。
    ではでは。

  • Scibatini より:

    Scillaの水飲み場よりも大切なことをお伝えし忘れていました。 最近エトナの活動が活発化しているようです。
    www.volcanodiscovery.com/ja/etna/news.ht…
    www.siciliafan.it/etna-sabato-nicolosi-p…

    去年も噴火しましたが、Taorminaでも2ミリ前後の黒い火山砂がそこかしこに残っていましたし、地元の人の話によると卵くらいの火山弾も降ってきたそうです。 ご用心ご用心。

  • Nao より:

    Scibatini 様
    貴重な情報ありがとうございます!
    これに関し、このトピの主題と異なる内容の質問をさせて頂きたいので、別トピを立てさせていただきたいと思います。
    もしご存知でしたら教えて下さいませ。

この質問への回答は締め切りました