役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

欧州クロネコヤマト ワイダイレクトについて 結果報告

質問No.4353 : kondoh より

以前、ワインの宅配便について質問させていただきました。
その際は、アドバイスありがとうございました。帰国しましたので、結果報告します。

結果としては、ワインダイレクトは使用しませんでした。
ローマテルミニ駅前で、大きなスーツケースを28ユーロで購入して、ワインとオリーブオイルを満載して超過荷物にする手段をとりました。
今回は、帰路のみスーツケース2個だったので、超過料金がかかりましたが、Lufthansaで180ユーロでした。羽田での税金は1500円でした。
スーツケース2個で63kgに達しましたが、思ったよりも超過料金が安くてよかったです。
買ったものは、 ワイン750ml x20、 バルサミコ酢 100ml x2、オーリブオイル 250ml缶 x9、 250ml瓶 x4、 750ml瓶 x2 です。
重かったですが、お土産がたくさん買えてよかったです。

なお、ワインダイレクトを使用した場合の費用も記載しておきます。(Mailで問い合わせました)
12本配送で、150euro+燃油サーチャージ今月8% 12.00euro 税金 約65.00euro 合計227.00euro
(試算時には、ワイン代は合計300ユーロで計算してもらいました。)

3 Responses to “欧州クロネコヤマト ワイダイレクトについて 結果報告”

  • Scibatini より:

    ワインの税金安いですね。 リッター120円前後ですか。 私が成田で払ったときはリッター約200円徴収されました。 担当税関職員は、免税対象量を760mℓx3で計算して総量からそれを引いた値に対して課税するのだと説明してくれました。 この差異はなぜなんだろ? 興味があるのでちょっと調べてみます。 あら?3ITを紹介してくださったkondohさんですか?

  • Scibatini より:

    調べてみました。 税関サイトによるとワインの課税額はリッター200円となっています。
    www.customs.go.jp/kaigairyoko/zeigaku.ht…

    ワイン20本の対象課税額は2,500円ですから1,500円でしたら儲けものでしたね。

  • kondoh より:

    3ITを使ってみたkondohです。
    ワインの税金については、私の申告本数が間違っていた可能性が高いです。
    ワインが入ったほうのスーツケースは750mlのオリーブオイル瓶が1本割れた惨状だったので本数のカウントもありませんでした。
    気に入ったワインが割れなくてよかったです。

    今回はレンタカーだったので、気の向くまま買い込んで、最後に泊まったホテルでスーツケースに詰め込めるだけ詰め込んで、入りきらなかった分はホテルのフロントにプレゼントしてきました。
    (なので、そもそもつめた本数を正確に把握していませんでした)
    次回はちゃんと本数を管理しようと思います。

この質問への回答は締め切りました