失効後のSIMカード番号とチャージ等につきまして

こんにちは。2年ぶりに来週イタリアに行きますが、以前長期滞在中に毎月のプランで使っていたWindTreの番号はどうも失効してしまったようです。オンラインで以前の番号や登録メールアドレスでログインしようとしても、先に進めませんでした。

新しく登録するためには、そのSIMカードを入れて、ローミングにして、SMSでパスコードを受け取らなければならないので、うまくいかない可能性も考え、二の足を踏んでいます。

そこで経験豊かな皆様に質問があります。

①失効した番号でも、Tabacchiでチャージでき、使えましたでしょうか。
以前Tabacchiでチャージし、使えた覚えはあるのですが、あっという間になくなってしまったので、あくまで緊急避難的に、ショップに行くまでの繋ぎと考えています。

②WindTreのショップの場所
ミラノ・マルペンサに23時を超えての到着予定で、Tabacchiもしまっていますし、チャージも翌日になります。
翌日マルペンサからバスを乗り継いでアオスタへ向かいますが、WindTreのショップはマルペンサにはなかったと思います。バスの乗り継ぎがLampugnanoなのですが、その近辺にショップはありますでしょうか。WindTreのサイトをみましたが、地図上に表示され、うまく検索できませんでした。

目的地のアオスタでは駅前にショップがあるようなので、マルペンサもしくはLampugnanoのTabacchiでチャージして、アオスタでショップまで繋ぐこともできそうですが、Lampugnanoで乗り換えの待ち時間が長く、できるだけ早くカードを手に入れたほうが安心なので、お尋ねする次第です。

WindTreにこだわる必要はないのですが、以前TIMで誤った情報で登録されてしまい、そのデータを削除しないと新しいSIMカードをアクティベイトできないことが数回ありました。サービスセンターに申し入れたのですが、うまく解決できず、断念しています。パスポート番号が変わったので、新規に登録可能かもしれませんが、今回は短期の滞在ですので、あまり時間が割けないという事情があります。

煩雑な質問と長い説明で恐縮ですが、同様の経験をされた方、何かご存知の方がいらっしゃったら教えていただければ助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。

12 Responses to “失効後のSIMカード番号とチャージ等につきまして”

  • Scibatini より:

    ①イタリアキャリアのプリペイドSIMの共通事項ですが、SIMの有効期限は新規購入、有料プランの追加・更新、リチャージのいずれかをした日から1年です。2年間の間1度もリチャージしていないのなら失効しており、基本的には1度失効してしまうとリチャージできませんしショップに行っても番号を復活させることはできません。

    ②AostaのWindTreのショップはVia Auberto 65に1店舗、その近くに代理店が4店舗あるようです。下記リンクのIndirizzo(住所)にAostaを指定してご確認ください。
    www.windtre.it/trova-negozio/

    ストレスの多いTIMよりはWindTreの方が良い選択だと思います。私は使ったことが無いのですが、お使いのスマホがeSIM対応ならばネットで購入、インストールが可能なようです。詳細はこちらのuna passanteさんのコメをご参照ください。
    qaitaly.com/4404699

    ***
    リチャージはバールやタバッキに限らず、IBMのレジを入れているほとんどのお店でできます。私は本屋でリチャージしてもらったことがあります。

    最近TIMであったトラブルですが、VPNを使わないと日本から専用アプリにアクセスできなくなるという事例がありました。また、本件に関わらずイタリアのサイトは現地時間の土日休および平日深夜にシステムメンテの為にアクセスできなくなることが多々あります。その際、只今メンテ中ですの表示がされることは皆無です。
    qaitaly.com/4224593

  • Scibatini より:

    TIMで経験されたトラブルの原因の一つの可能性についてですが、日本でお使いのキャリアがMVNOである場合、そのAPNプロファイルを削除しないとTIMのAPNが設定できないか設定できてもMVNOのプロファイルが強権を発動して接続できない場合があることがあるようです。特にiPhnoeでこの症状が多発しているようです。これはMVNOをお使いならば、どのイタリアのキャリアを使っても起こりえる事です。ご参考まで。

  • Scibatini より:

    お調べになった通りでLampugnanoにWindTreのショップはなく、TIMならバスターミナルから徒歩20分ほどのVIA QUARENGHI 23, Gallarateseにあるようです。下記のIndirizzoにLampugnano BUSと入力してご確認ください。
    www.tim.it/trova-negozio

  • Scibatini より:

    小出しですみません。TIMのショップ検索はTipologia NegozioのNegozio TIM直営店、Rivenditore Autorizzato TIM代理店にチェックを入れてお調べください。

  • Yo より:

    Scibatini さま

    早速に丁寧なご回答をありがとうございます。とても助かります。やはりとてもお詳しいですね!

    質問の全てに網羅的に答えてくださり、それ以上の参考情報もありがとうございます。すでに答えていただいていると思いますが、念の為一点だけ確認させていただけますでしょうか。

    ①1年以上経過した既存の電話番号については、ショップでもricaricareできず、新しい番号でプランを購入することになるということですね。たしかに、以前のSIMカードが何枚も残っているので、毎回買い直していたのでしょう。

    一方、2年以上たってもタバッキで当座のチャージができたような記憶があるのですが、それは記憶違いで、1年未満だったのかもしれませんね。ダメ元でタバッキ等で古い番号に少額チャージできるか試してみたい気もしますが、システムから番号が削除されていればチャージもできませんよね。

    翌日のアオスタまでバスにもWi-Fiもあるはずですが、ちょっと不安なので、時間的余裕と気分によってはチャージを試みるかもしれません(笑)。

    TIMのトラブルですが、確かに私もMVNOです。私はAndroidですので、同じ原因かわかりませんが、参考にさせていただきますね。Lampugnanoにショップがあることも教えていただいたので、行ってみるかもしれません。そこでうまくいけば、少し安心ですし。

    eSimを調べてみたところ、私のPixel 3は日本で買ったので、対応していないようです。買い換えの際には、海外に行く機会があるなら、そこもポイントですね!

    とにかく、本当にありがとうございました。まずは無事に到着し、アオスタのショップでシム購入できるところまでを目指して頑張ります。

  • Scibatini より:

    TIMの場合は失効したSIMにアプリMyTIMからリチャージしようとするとログインができなくなります。Windtreでも同じことが起きているのだろうなと思いながらご質問を読んでいました。期限切れのSIMにバールなどでリチャージをした経験がないのでどうなるかはお答えできませんが、アプリにログインできないのなら失効している可能性が高いと思います。だめもとで現地のビジネスアワーにVPN経由でリトライされてみてはいかがですか?

    件のSIMをスマホに実装し、その番号に電話して双方に呼び出し音が出ればその時点でSIMはまだ生きている事になります。

    また、TIMやWindのSIMを入れたスマホを日本で電源オンするとキャリアからSMSで海外にいることを認識したメッセージが飛んで来ることからもSIMが有効であることを確認できますので、Windtreも同様ではないかと想像します。

    3G中2Gを追加料金なしで国際ローミングで使えるRakuten Mobileは、千円ちょっとの保険料と思えば検討するに値するのではないでしょうか。
    network.mobile.rakuten.co.jp/service/int…

  • Scibatini より:

    2年以上経過してもリチャージできる状況はあると思います。例えばですが、更新料が発生しても基本プランの更新料は安いものですからプリペイド残高を喰い潰しながら1年以上生きながらえていたか、購入時にカード払いにしたために基本プランであれオプションであれ更新料が自動引き落としされて命を繋いでいた場合です。前者なら可能性として高そうに思えますがいかがでしょう?

  • Yo より:

    Scibatiniさま

    さまざまな可能性をご提示いただきまして、ありがとうございます。私はペイパル払いにしており、クレジットはゼロ以下になっていると思いますが、可能性がゼロでないので、実験がてら少額でとりあえずバールで試してみようかと思います。VPNは契約が必要と理解しており、お金と手間がかかるので今回はちょっと余裕がなさそうです。

    >>件のSIMをスマホに実装し、その番号に電話して双方に呼び出し音が出ればその時点でSIMはまだ生きている事になります。

    >>また、TIMやWindのSIMを入れたスマホを日本で電源オンするとキャリアからSMSで海外にいることを認識したメッセージが飛んで来ることからもSIMが有効であることを確認できますので、Windtreも同様ではないかと想像します。

    上記の件については、たしかに前ショートメールが来たような気がしますので、ちょっと恐ろしいですが、ローミングオンにして、試してみてもいいかもしれませんね。

    他の用意もまだできていないので、どうなるかわかりませんが、結果が分かれば一つの事例としてこちらでアップデートさせていただきますね。

    重ねて御礼申し上げます。

  • Scibatini より:

    操作が簡単な無料のVPNがあります。こちらのトピ、私の2022年5月30日 22:57付けコメをご参照ください。
    qaitaly.com/4224593/

    Windtreのアプリに接ながらないのがTIMのようにイタリア以外からのアクセスを拒否するように仕様変更したのが原因ならば、VPNを経由すれば日本にいながらにして再度アプリに接続できるようになるはずです。

    ***
    SMSはデータ回線ではなく電話回線を使うサービスです。日本でWindtreの番号に掛けてみたりWindtreからのSMS受信待ちをする際は無用のデータ通信のローミングチャージの引き落としを避ける為に、SIMの設定で通話のみを有効にしてください。

  • Yo より:

    Scibatini さま

    まだ日本にます応答が遅くなってしまいましたが、さらに有用な情報をありがとうございました。VPN、良いアプリですね!早速入れて試してみましたが、やはりログインできず、番号は生きていないと判断しました。

    同様に私より長く使っていなかったSIM(たしかTIM)で一足先にフィレンツェに入った友人は、ショップで新しいカードを購入しました。しかし、開通までに1日近くかかったようです。ウェブサイトには2日くらいかかると書いてあったようです。

    それで思い出したのですが、以前オンラインでツーリスト用のプリペイドSIMを買ったか調べていて、もし先にその手続きができるならしていくのが早いかなとも考えています。が、なぜかインターネットでWindTreにつながらないようです。

    ということで、あとは他の用意との時間的優先度の問題ですので、①基本はアオスタでショップに行く。②もしWindTre touristというプランを事前購入できたらする、くらいの軽い感じにしておくほうがパニックにならないかな、と考えています。

    ここまで大変お世話になり、また勉強させていただきました。ありがとうございました。

  • Scibatini より:

    確かにTIMの約款にはネット接続は申し込み後48時間以内と書かれています。そこにはこんな背景があります。

    TIMには直営店と代理店があり、直営店だとシステムに直接アクセスできるので購入後数時間と待たずに接ながりますが、代理店の場合は午後4時からその日に申込みのあった分のバッチ処理に入るので早くてもそれから数時間後、だいたいが翌日にならないと接続可能になりません。その間に土日および平日深夜のメンテが入るとシステム自体が停止してしまうので48時間という数字になるようです。

    windtreも同様だと思われますので、AostaではVia Aubert 65にある直営店をお勧めします。

    ***
    私の環境からではVPNを経由しなくともwindtreに接続できるので、接ながらないのは他に原因があるように思われます。スマホからのVPN経由では接ながったご様子なのでPCからだと接ながらないという意味なのでしょうが、VPNで接ないだスマホのテザリングをオンにしてそこにPCをWiFi接続してみてはいかがですか?

    ナレッジベースにする為にwindtre tourist passのリンクを貼っておきます。
    www.windtre.it/offerte-estero-da-italia/…

    Aostaと言えば何度も行ったPilaのスキー場が懐かしいです。楽しいご旅行になりますように!

  • Yo より:

    こんにちは。無事にイタリアから戻ってまいりました。

    いろいろ教えていただきまして、結局アオスタの直営店に出向き、Tourist用のプランを25ユーロで購入。70G、電話はUnlimitedですが、SMSはできないプランでした。容量的には十分で、もう一度アカウントを作り直し、連絡先にもメールアカウントでパスキーも受け取れるようにしました。イタリアあるあるですが、結局イマイチ不明なままなことも多いのですが、教えていただいたように一年未満であれば、新しくチャージできるので、次に使うのが一年以降になるようなら、先に最低額チャージしておくと良いかなと考えています。

    いくつものご助言のお陰様で、不安のたねを減らしてイタリアへ入国できました。改めて有難うございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.