役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

フォトスポットについて

質問No.4594 : よー より

はじめまして。こんにちは。

10月にローマ、フィレンツェ、ベネチアに旅行予定の者です。

せっかくイタリアに行くので、イタリアっぽい写真を沢山撮りたいと思っています。

現在、ローマでは至るところで改修工事が行われているようなので、かなり不安です。

そこで、皆さんのオススメフォトスポットを教えて頂けると、助かります。

あらかじめ候補地を多く知っておけば、ココがダメでもあそこに行こう!と、心のゆとり(?)もできると思いますので、どんな些細なことでも結構です。

また、できれば、この時間帯がオススメというような時間帯も合わせて教えて頂けると非常に助かります。

宜しくお願い致します。

9 Responses to “フォトスポットについて”

  • 金シャチ より:

    よー さま

    ローマ、フィレンツェ、ベネチアを先日廻ってきました。

    ローマでは、トレビの泉は修復中ですし、スペイン階段したの噴水も修復中、コロッセオにも足場が・・・

    フィレンツェでも、サン ・ ジョヴァンニ ・ バティスタの礼拝堂の復元で覆いが・・・

    と、いたる所で修復をしていて残念ではありますが、日程に余裕があれば&なかなか行けない場所でもあるかと思うので、それぞれ行ってみるのも後で振り返った時に、『あの時は修復工事をしていたよね』と旅の思い出にはなるかと。

    それにEUなどに旅行に行くと、どこかしら修復していたりするものなのかなと、思ったりしています。

    少し、話はずれてしまいましたが、ローマといえば、サン・ピエトロ大聖堂、サンタンジェロ城、ナヴォーナ広場など色々とありますよ。

    コロッセオも足場はありますが、写真のアングルでは足場が気にならないようにも撮れますし、雰囲気は感じ取れると思います。

    スペイン階段は階段側はトリニタ・デイ・モンティ教会にも覆いが・・・でも、階段の雰囲気はあるかと。

    フィレンツェは、ドゥオモ、ジョットの鐘楼、ヴェッキオ橋、シニョリーア広場の市庁舎等々定番どころだけでもこちらも色々な所がありますね。残念ながら、サン ・ ジョヴァンニ ・ バティスタの礼拝堂は復元のため覆われていましたが・・・

    ベネチアも同様に定番どころの、サン・マルコ広場を筆頭にサン・マルコ大聖堂、ドュカーレ宮殿、ため息橋が周辺にありますし、グラン・カナーレからの眺めはもちろん、そこに架かるリアルト橋を代表とした橋も・・・

    それにベネチアの場合は周囲の島々も見どころが多いですよね。

    また、いずれも昼と夜では趣が全く違うので、どちらもお勧めです。

    イタリアは世界遺産の数が世界一なので、色々な所を見て廻りたいという気持ちと、限られた時間との闘いになるかと・・・

    滞在時間(日程)と、どこが絶対に外せないかを先に決めて、その周辺も廻るのが効率的かと思いますよ。

    私は例えばバチカンに毎回どうしても行きたくなって必ず行くのですが、その周辺はその時々によって廻るところが違います。

    ちなみに今回は、旅の最初と最後がローマだったのですが、

    前半は、サンピエトロ⇒サンタンジェロ⇒スペイン階段周辺で食事をしてスペイン階段⇒トレビ。

    後半は、ヴァチカン博物館⇒サンピエトロから、少しエリアが離れてコロッセオとかのエリアでした。

  • mayu より:

    イタリア楽しみですね~。

    私が好きなのはローマのマルタ騎士団の館です。
    のぞき穴から見るサンピエトロ寺院、画像に撮るのは難しかったですが、なんとか綺麗に撮れたので大満足でした(笑)
    あとはピンチョの丘から見る夕焼け。

    ベネチアのブラーノ島もカラフルな家がとってもかわいくてお気に入りです。

    フィレンツェはミケランジェロ広場から見る夜景。

    どの街を歩いても、いろんな場所に撮りたいと思える風景があってとても楽しいです。
    いつ行ってもどこかしらで必ず修復工事はしてるものの、今年は特に多いですね。
    でも、そんななかで素敵な写真がたくさん撮れるといいですね。

  • よー より:

    金シャチさま
     ありがとうございます! 全部が全部修復しているわけではないと思いますので
    修復の合間を縫って、または修復中を楽しんできたいと思います!

    mayuさま
     ありがとうございます!マルタ騎士団の館ですか!!
    実はおととしマルタ共和国に行ってきたので、懐かしいです!

    のぞき穴から見えるサンピエトロ寺院・・・、すごく興味があります!
    調べてみます♪

    だんだん楽しみになってきました!!!

  • DS より:

    今年の1月にフィレンツェを旅行しました。

    ベタなところでは、ミケランジェロ広場からのパノラマがよろしいのではないでしょうか。
    ポンテヴェッキオ・ドゥオモが収まるアングルで撮影すると、いわゆる、フィレンツェ旅行のパンフレットに出てくる写真の構図になります。

    ミケランジェロ広場は、日中、夕方、夜とそれぞれ、趣のある写真が撮れます。
    ただ、夜の撮影では、手ブレに気を付けるのと、安全にはくれぐれも注意することです。

    また、夕暮になりますと、アルノ川沿いの電灯に明かりが灯り、水面に光が映りますので、それも綺麗です。
    ポンテヴェッキオを背中にして、川を見ていただきますと、その綺麗さがよくわかります。

    個人的には、フィレンツェ中心から少し離れた(バスで約30分)、フィエーゾレまで足を伸ばして、丘の上にある教会から下界を見渡す感じの構図もよろしいかと思います。もし、時間がありましたら是非。

    いずれにしましても、単なる路地裏でも、イタリアらしさが写真に出てきますので、撮影を楽しんでいただきたいと思います。(モノクロ・モードで撮影するのも結構楽しいです。)

    くれぐれも、バッテリーは充電し、予備バッテリーも持って、撮影していただきたいと思います。せっかくの旅行なのに、電池切れで、泣く泣く撮影断念という事態は、悔やんでも悔やみきれませんので。

  • よー より:

    DSさま
     アドバイスありがとうございます!!
    なるほどですね。やっぱりミケランジェロ広場は外せなさそうですね!
    どの時間帯に行くか、とても迷いどころです。。

    あまり考えてませんでしたが、電池切れ…恐ろしいですね。
    あと、メモリーカードの容量も沢山持っていかないと!と思いました!!

  • 金シャチ より:

    よーさま

    デジカメの充電電池は、予備を購入して持って行くのはもちろんですが、現地ではあまり撮った写真を液晶で確認ばかりしていると電池消耗するので、ある程度は同じような構図でも複数枚撮影されることをお勧めします。

    これは、実際にデジカメの小さな液晶で見ていて綺麗に見えても、PCなどの大画面で見るとブレている事が多々あるのと、撮影に夢中になっていてスリなどの被害を避ける意味も込めて・・・。

    あと、メモリーですが、あまり大容量すぎるメモリーを1枚で済ませるよりも、適当に容量の大きいメモリーを複数枚持っていくのをお勧めします。

    これは、私が今回気になった事なんですが、普段は一眼レフも使用しているので32GBを使用しているのですが、今回は身軽に旅をしたかったのでデジカメに32GBを入れて行ったのですが、途中から書き込みなどが遅くなる感じが・・・。

    とはいえ、これも数千枚撮った時点での話ですが(笑)

    あと、複数枚持って行った時には、メモリーのトラブルやデジカメの盗難など万が一のことがあった時に、複数メモリーがある事で、全ての写真が失われることを防止できたりも。

    それに複数枚にする事で、高価な大容量を無理に買わなくて済んだり、今までのメモリーも有効利用できたりしますし。

    ちなみに今回は、予備電池1個で、7000枚以上は撮ったかな・・・(笑)

  • よー より:

    >金シャチ様

    いつもご丁寧に本当にありがとうございます!
    7,000枚ですか・・!!すごいですね!!!

    確かに、メモリーカードが使えなくなったりしたら、
    イタリア語ができるわけではないので相当パニックになってしまいそうなので
    参考になりました!!

    私もちょっと容量の大きめSDカードを複数もっていきます!
    バッテリーも不安なので、買い足していこうかと思いました!

  • DS より:

    既にお持ちかもしれませんが、イタリアのコンセントは「C型」なので、変換プラグもお持ちいただくと、ホテルに帰って休んでいる間に充電できますので、是非お勧めします。

    予備バッテリーをいくつ持っていくのかは悩ましい所ですが、私は本バッテリーと予備を1個持って行って、使って部屋に戻ったら、常に充電して、カメラにはいつもフル充電済みのバッテリーを付けておくようにしました。

  • よー より:

    >DSさま

    そうですね!!私は各国共通の(?)組み合わせるアダプターを持っているので、
    おそらく大丈夫です! 忘れずにスーツケースに積み込みます!(笑

この質問への回答は締め切りました